妊娠しやすい赤ちゃんができる不妊相談カウンセリング 妊活セミナー 岡田和子 長野県松本市

妊娠しやすい心と体づくりをサポート! 不妊症・妊活で悩む赤ちゃんが欲しい方のためのカウンセリング

innsyu-aruko-ru

男性妊活【酒・アルコール摂取をコントロールして男性ホルモンを整えよう】

2015/07/16

男性も女性も今は飲酒率が増えて、若いうちからの飲酒率も高くなっています。

飲酒・アルコール摂取は性ホルモンのコントロールに大きな影響をもたらします。

体も肝臓も大きく、男性は女性よりも飲酒の影響を受けにくいと言われていますが、

病気にまではならなくても、目には見えない所では影響は間違いなく出てきます。

innsyu-aruko-ru

飲酒によるカラダへの影響は大きく分けてると以下の3点です。

他にもありますが、妊活中であれば特に気を付けてほしい事になります。

 

・質の高い睡眠の妨げ

飲酒はストレス発散や、お付き合い、人と円滑にコミュニケーションをとるための

1つの手段ではありますが、寝る2時間前までの飲酒は眠りの質を下げてしまいます。

睡眠の質が低いという事は脳細胞の修復がうまくいかなくなるので、

脳の委縮や全身への影響は大きく出てしまいます。

若いうちは寝不足でもさほど影響が出るように感じないかもしれませんが、

見えないところで影響は出てきます。

質の高い睡眠がとれない事で、細胞の修復がうまくいかず、

抗酸化作用も低くなり、細胞はいたんだままになります。

全身の細胞が老化していきます。

妊娠のためには卵子や精子の老化を防ぐことが注目されていますが、

質の高い睡眠と適度な運動でサプリメントなどに頼ららくてもかなり修復できるのです。

妊活中にもっともしてほしい事は睡眠の質を高める事です。

そのためには寝る前2時間は飲酒を控える習慣が男性にも必要です。

 

・性ホルモンのバランス異常

飲酒・アルコール摂取は性ホルモンへの異常にも関係してきます。

若いうちからの飲酒の習慣は男性ホルモン量が減少し、逆に女性ホルモンが

増えてきます。男性の女性化です。

飲酒・アルコール摂取では、睾丸での男性ホルモンの生成や精子の発育を抑制します。

また、肝臓で男性ホルモンを女性ホルモンに作り変え、

この女性ホルモンが睾丸の働きを弱めます。

特に不妊の原因が男性側にある場合も飲酒は控えてほしい点になります。

 睡眠不足や質の低い睡眠が続くと女性ではエストロゲンの分泌が妨げられてきます。

女性もやはり睡眠の質を高めるという点からは適量であっても、

寝る2時間前までにしておくことが大切です。

 

 

・たばこなどのように、また飲みたくなる依存性がある

 お酒は飲むと、その時は気分がまぎれたり、高揚感が生まれたりします。

嫌な事も一時は忘れられたりもしますし、

疲れた後に飲むと爽快感もえられたりするので、

その感覚を味わいたくてまた飲むという事が起きてきます。

アルコールの依存症にまでなっていってしまう原因には色々ありますが、

ストレス過多であったり、慢性的な気分の落ち込み、人間関係による

ココロへの影響であったりもします。

日頃から心にたまったストレスはお酒ではなく別の事で発散させていく事が

大切です。また、飲酒では糖質を摂取しますから、血糖値の変化も生じます。

血糖値も下がれば上げるように脳からは糖分を摂取してほしいと命令を出してしまいます。

糖質摂取が過剰になればなるほど、食欲への抑制も効かなくなってしまいます。

飲んだ後に、さらにラーメンやお茶漬けを食べたりお夜食をとるといった事は

本当に避けなくてはいけません。

糖質の過剰摂取はインスリン・レプチンといった身体の色々な機能に大きくかかわる

大切なホルモンのバランスを崩し、受容体の耐性まで作り上げてしまいます。

あなたの脳がうまく神経や、性ホルモンのバランスなどを

調整できなくなってしまうという事です。

 

お酒を飲んでいても妊娠する人はします

お酒を飲んでいても、中にはタバコまで吸っていても妊娠する人はいます。

ただ、日々の生活習慣から、不妊体質になってしまう人もいます。

なので、中々子供ができないなぁと思ったら、

自分自身の生活や家族や周囲の人間関係を見直してみる良い

きっかけにもなると思います。

そして、中々子供ができない本当の原因は他にもあります。

詳しくは、無料メルマガにて配信しております。

 

 

 

 

ここまでお読みいただき、本当にありがとうございます。

付き合いであったり、お酒が好きであったり、中々飲酒を控える事が難しい場合は

少しづつでもいいので控える事を意識していくだけでもちがいますよ。

無料メルマガ登録

無料メルマガ登録

お問い合わせ

お問い合わせ

喜びのお声

喜びのお声
0aa11038001591
排卵期のなかでも最強!38%の妊娠率をだすタイミング方法

妊娠したい、子どもが欲しい、という場合、 卵子と精子が出会うためにはタイミングこ ...

冷え1png
低温期が長く卵胞が育ちにくく月経周期も不安定 原因と対処法

低温期が長く卵胞が育ちにくく月経周期も不安定で困っています 冷えが原因かと思って ...

0000ae
【妊娠体質をつくる】瞑想のつまずきやすいポイントと解決法

妊娠瞑想は、継続してこそ効果があります。 すぐに、簡単に、ただ飲むだけ、ただ聞く ...

00asoudann41834
妊活のモチベーションが保てません…どうしたらいい?

妊活のモチベーションが保てない… やる気がしない、頑張り続けるのに疲れてしまう… ...

no image
5/13東京妊活セミナー 開催のご案内 席残り1枠!

5/13(土曜日) 東京で妊活セミナーを開催します   日時:5月13 ...

0onaka
流産後にPMSが酷くなりました。どうしたらいい?

流産後に、PMSが酷くなるというかは珍しくありません。 流産といっても、ちょっと ...

0000ae
科学的に証明されている瞑想の効果 妊活×瞑想

瞑想における具体的な効果 瞑想をすることで、 体や、心に変化がおこることが心理学 ...

財布8png
PMSの症状とホルモンバランスについて

女性であれば女性ホルモンの影響をうけて、定期的に月経がおこります。 そして、その ...

焦りpng
子どもをみるとかわいいと思う反面欲しいのにできないどうしたらいい?

旦那さんのことは好き。二人で仲良く過ごせる。 今の旦那さんと2人でも仲良く過ごせ ...

IMG_6366
妊活セミナー後のカウンセリングで体外受精・移植がスムーズに

先日のセミナー後に個別カウンセリングを受けられた方がいらっしゃいます。 セミナー ...

-男性不妊原因と妊娠する方法, 飲酒・アルコールと不妊