妊娠しやすい赤ちゃんができる不妊相談カウンセリング 妊活セミナー 岡田和子 長野県松本市

妊娠しやすい心と体づくりをサポート! 不妊症・妊活で悩む赤ちゃんが欲しい方のためのカウンセリング

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-N811_chikarakobu-thumb-1000xauto-14594

精液濃度(精子濃度)少なくても自然妊娠体質になるための5つの習慣

2016/08/24

0a10250005511

精子濃度が薄いことが不妊の原因に?

精液は年齢とともに減る傾向はあるものの、

不妊で悩みだし、

不妊治療を開始したり、タイミングばかり気にして

SEX自体が子作りのための夫婦のコミュニケーションと

なってしまっては、

ストレスがさらに精液・精子濃度を減らしてしまう原因となってしまいます。

病院で治療できる病気が潜んでいる可能性も

精液が少ないといった場合、病気が潜んでいる可能性もあります。

例えば、精巣静脈瘤があります。

精索静脈瘤とは、腎静脈から内精索静脈へ静脈血が逆流することによって

陰嚢上部での蔓(つる)状静脈叢が怒張・うっ血している状態をいいます。

精索静脈瘤は 男性不妊症患者の約40%と言われています。

手術適応のケースもありますので、悩まれているようでしたら、

一度は泌尿器科などで検査をしてもらう事も大切です。

 

男性不妊の9割以上を占めるのが、

精子をつくる機能に問題のある造精機能障害ですが、

その大半は医学的には、原因がわからないでいます

 

乏精子症とは

造精機能の障害によって、

射出された精液中の精子濃度が低い状態です。

なので、夫婦生活による自然妊娠が難しいと考えられています。

精子濃度1mLあたり1500万個以上とされていますが

変動が激しいので一喜一憂せずに、

精子の質を高めてる生活を心掛けていきましょう。

数100万個/mLの精子濃度で自然妊娠されるケースもあります。

 

 

 

体調によっても大きく変化する精液量

その日の体調によっても大きく変化するのが精液量です。

量が多い、少ないばかりを気にすることはあまりなく、

精子の運動率・数などといった質にかかわる部分を高める習慣がとても大切です。

 

 

男性ホルモンのアンバランスでも精液減少に

男性の射精には脳もホルモンも大きくかかわります。

そのためには、男性らしさを司るテストステロンというホルモンバランスを整えて、

精子の質を高める習慣を取り入れていきましょう。

男性が射精の時に感じる快感もホルモンが演出します。

 

 

 

 

習慣1 ホルモンのもと、タンパク質を食べる

ホルモンはタンパク質から作られています

なので、そのもととなるタンパク質が不足してしまっては

質の高い精子は作られなくなってしまいます。

はとってもアミノ酸のバランスも良いのでお勧めですし、

肉、魚もたっぷり取るようにしていきましょう。

 

 

 

 

習慣2 ストレスをためない

男性ホルモンであるテストステロンは非常に

ストレスに弱いホルモンです。

仕事上のストレスももちろんそうですが、

妊活におけるプレッシャー

義務感から強いストレスになっている可能性もあります。

 

 

 

 

 

 

習慣3 ゴールデンタイムには眠って快眠習慣

寝る時間によってホルモンの分泌に影響が出ます。

ストレスや不摂生から睡眠不足によって、

質の悪い睡眠、浅い眠りによって

睡眠の恩恵にあずかれずに、精子の質を劣化させてしまっている

可能性があります。

夜の10時から夜中2時はゴールデンタイム

しっかり眠って、成長ホルモンを出して、

細胞を修復させたり、自律神経のバランスも整えるように

して精子の質を高めていきましょう。

 

 

習慣4 禁煙

精子の量を増やすためには、

身体にストレスをかけないことが大切です。

煙草は、人体にとって有害物質がたくさん含まれており、

その影響は孫にまで影響すると言われています。

活性酸素を生み出し、血の巡りを悪くするたばこは精子にもよくないといわれています。

煙草の成分により、

精子の運動機能が低下していまうだけでなく

精子の形成にも異常を及ぼします。

 

 

習慣5 夫婦のコミュニケーションにロマンスを

射精を大きく左右するのが

ホルモンの影響です。

夫婦のコミュニケーションの取り方1つで、

射精の瞬間、快感を最も強く感じ、幸福感を感じると

男性ホルモンの分泌にも影響します。

男性は視覚によって快感を大きく左右されます。

 

なので、女性が気持ちよさそうにしているのを見るというのも

部屋の明るさというのも大事なんですね。

ほんのり薄暗い月明かり程度がベストとされています。

 

 

疲れがぬけない夫をもつあなたへ

 

あなたのパートナーは栄養不足かもしれません(女性も男性もビタミンは必須)

卵巣機能を高めるビタミンは 男性ホルモンをも整える

 

 

セックスレスでお困りでしたらこちらのカウンセリングがお勧めです

 

 

 

 

ホンキで赤ちゃんが欲しいあなたへ

是非、あなたの妊活にお役立てください。

本気で赤ちゃんが欲しくて頑張っている方を、応援致します。

無料メルマガ登録

無料メルマガ登録

お問い合わせ

お問い合わせ

喜びのお声

喜びのお声
冷え1png
低温期が長く卵胞が育ちにくく月経周期も不安定 原因と対処法

低温期が長く卵胞が育ちにくく月経周期も不安定で困っています 冷えが原因かと思って ...

0000ae
【妊娠体質をつくる】瞑想のつまずきやすいポイントと解決法

妊娠瞑想は、継続してこそ効果があります。 すぐに、簡単に、ただ飲むだけ、ただ聞く ...

00asoudann41834
妊活のモチベーションが保てません…どうしたらいい?

妊活のモチベーションが保てない… やる気がしない、頑張り続けるのに疲れてしまう… ...

no image
5/13東京妊活セミナー 開催のご案内 席残りわずか!

5/13(土曜日) 東京で妊活セミナーを開催します   日時:5月13 ...

0onaka
流産後にPMSが酷くなりました。どうしたらいい?

流産後に、PMSが酷くなるというかは珍しくありません。 流産といっても、ちょっと ...

0000ae
科学的に証明されている瞑想の効果 妊活×瞑想

瞑想における具体的な効果 瞑想をすることで、 体や、心に変化がおこることが心理学 ...

財布8png
PMSの症状とホルモンバランスについて

女性であれば女性ホルモンの影響をうけて、定期的に月経がおこります。 そして、その ...

焦りpng
子どもをみるとかわいいと思う反面欲しいのにできないどうしたらいい?

旦那さんのことは好き。二人で仲良く過ごせる。 今の旦那さんと2人でも仲良く過ごせ ...

IMG_6366
妊活セミナー後のカウンセリングで体外受精・移植がスムーズに

先日のセミナー後に個別カウンセリングを受けられた方がいらっしゃいます。 セミナー ...

IMG_6366
妊活セミナー参加後の喜びの変化

3/11の妊活セミナーから1週間ほどですが、喜びのお声をいただきました♪ セミナ ...

-男性不妊原因と妊娠する方法