妊娠しやすい赤ちゃんができる不妊相談カウンセリング 妊活セミナー 岡田和子 長野県松本市

妊娠しやすい心と体づくりをサポート! 不妊症・妊活で悩む赤ちゃんが欲しい方のためのカウンセリング

男性の性欲があまりない…妊娠しやすくセックス回数を増やすには?

男性側にあまり性欲がなくて・・・

妊娠にはセックスが大前提なのはわかるけれど、パートナーに性欲がないことで、

どうしても回数がすくなってしまうというお悩みもあります。

そんな男性側の性欲を高めていくためにできること、

男性の性欲のポイントをご紹介します。

 

男性の性欲のカギをにぎるもの

男性の性欲を支配するのが、テストステロンというホルモンです。

女性はホルモンバランスというのを比較的意識するでしょうが、

男性のホルモンバランスもやはり女性と同じで、

整えておく必要があるものです。

 

 

男性の性欲を支配するテストステロンの分泌に影響するのは、

目で見て入ってくる刺激と、身の危険を感じた時になります。

そして、ここからがポイントですが、

バーチャルであってもリアルであっても、

刺激になれば、脳にとっては同じことなため、脳が戦闘モードに入れば、

テストステロンが分泌されるようになります。

 

身の危険を感じるといった戦闘モードには、

男性の場合は、格闘技やレース、スポーツの試合を見た時や

実際に行った場合などをはじめ、空腹や飢餓などもそれにあたります。

 

そのため、男性でも、体型が肥満・メタボ体型であることは、

テストステロンの分泌に影響します。

 

男性もスッキリスリムになることで性欲アップ

男性パートナーの体形はいかがでしょうか?

体内にある脂肪はアロマターゼという酵素を持ち、

アロマターゼはテストステロンをエストロゲンに変える働きを持ちます。

そのため、体の脂肪の量が多ければ多いほど、

アロマターゼの働きは活発になってしまいます。

そのため、体脂肪率が高いとテストステロンはエストロゲンに変換されやすくなり

性欲は落ちます。

妊娠しやすいセックスを求める場合、体脂肪率は低く保つようにするとよいでしょう。

 

男性を男性らしくするテストステロンですが、

テストステロンは思春期の頃から分泌が多くなり、20代半ばにピークを迎えます。

それ以降は年に数%ずつ減っていくのが普通です。

そのため、気を抜くと中年太りを起こしやすくなってしまいます。

日頃から、体脂肪を減らすよう、

食事、運動や規則正しい生活は性欲のカギを握るといえます。

男性の性欲がない場合は、体型、食事、運動、睡眠などをよくチェックしてみると

必ずどこかにアンバランスなところを見つけられることでしょう。

そこが改善のポイントになりますよ。

 

無料メルマガ登録

無料メルマガ登録

妊活セミナー

妊活セミナー

喜びのお声

喜びのお声
赤ちゃんが欲しいなら妊娠するぽっかぽか子宮づくり

妊活において、心を整えながら体調を整えていくということって 大事だと思いながらで ...

【妊活セミナー相談会】12/2東京  授かり妻になるためのご案内

2017年今年最後の妊活セミナーは、東京開催です!! お越しいただける方とのご縁 ...

子宝温泉 吉奈温泉東府やさんの子持ち柿画プレゼント

子宝温泉では超有名で、日本の子宝温泉5本の指に入る名湯です。 そんな徳川家康のご ...

雑誌赤ちゃんが欲しい(主婦の友社)の取材を受けてきました

子宝温泉で有名な、伊豆にある吉奈温泉の東府やさんへ 雑誌の取材を受けに行ってきま ...

心が不安定、流産後のホルモンバランス不安定をよくする方法

ホルモンバランスが乱れていて、なかなか整わない。 基礎体温をつけていてもガタガタ ...

-セックスレスと夫婦の営み, 男性不妊原因と妊娠する方法