妊娠しやすい赤ちゃんができる不妊相談カウンセリング 妊活セミナー 岡田和子 長野県松本市

妊娠しやすい心と体づくりをサポート! 不妊症・妊活で悩む赤ちゃんが欲しい方のためのカウンセリング

hairanbitokutei

前もって排卵日をしる排卵検査薬そのメリットとデメリット

2017/02/25

排卵検査薬

排卵検査薬とは、尿からLHという黄体化ホルモンの大量放出を感知するための検査薬です。

尿を検査キットの一部分にかけて検査します。

メーカーによって検出できる時間が異なりますが、

一般的な検査薬は排卵日の平均32~38時間前に陽性が表れるので

排卵日を事前に予想することが出来ます。

黄体刺激ホルモンは排卵をうながすホルモンで、「LH」(Luteinizing Hormone)と呼ばれ、

LHが大量に放出されることを「LHサージ」といいます。

 

ポイントはこれです!!

LHサージは、排卵の平均32~38時間前から分泌を始め、

ホルモン濃度がピークに達してから15~24時間後に排卵が始まります。

 

 

基礎体温では、このころがグッと体温が下がる時期になります。

LHサージは排卵の前に分泌され、

排卵検査薬には分泌された時点から陽性の反応が表れます。

排卵3日前から排卵1日後の5日間は妊娠の確率が高くなる時期になります。

このタイミングを見計らって、妊活をしていただくのが良いでしょう。

 

排卵検査薬が陽性の反応を示すのは

排卵の前だという事をよくしっていてくださいね。

こちらに排卵検査薬についてメリット・デメリットをまとめてみました。

 

 

参考になったら嬉しいです。

7

 

 

無料メルマガ登録

無料メルマガ登録

妊活セミナー

妊活セミナー

喜びのお声

喜びのお声
雑誌ELLE発行会社様より、妊娠と運動について取材を受けました

女性の間で有名なELLEという雑誌。 ご覧になられたこともあるかと思います。 こ ...

妊娠しやすい人に!卵子を元気に便秘改善させるコツ

卵子も質が高い方が妊娠しやすいといわれています。 単純に年齢だけではなく、 DN ...

妊娠しやすい人になるための改善ポイント

妊娠しやすい人と、妊娠しにくい人つまり不妊で悩む人には それぞれ共通点があります ...

【授かりぐせをつける東京妊活セミナー相談会】残り1枠

2017年今年最後の妊活セミナーは、東京開催です!! お越しいただける方とのご縁 ...

今月もう3人目!自然妊娠カウンセリングでハッピー(祝)妊娠!!

先月、今月は、妊娠ラッシュで喜び報告、おめでた報告が たくさん入ってきています! ...

-妊娠しやすい日・排卵日・基礎体温表