妊娠しやすい赤ちゃんができる不妊相談カウンセリング 妊活セミナー 岡田和子 長野県松本市

妊娠しやすい心と体づくりをサポート! 不妊症・妊活で悩む赤ちゃんが欲しい方のためのカウンセリング

taiminngu

妊娠できる期間 正しく知って妊娠の確率をあげましょう

2016/03/27

ninnpu2

妊活において、妊娠しやすい時期、排卵のタイミングを正しく知る事は

非常に重要になってきます。

妊娠しやすい時期・タイミングというモノがあるからです。

 

【受精のタイミング】

卵子と精子が出会って受精してこそ妊娠にいたります。

自然妊娠を望む場合、この精子と卵子が出会えるようにタイミングをはかる

という事が大切になってきます。

このタイミングの取り方に問題があると妊娠力は下がります。

 

【妊娠しやすい時期】

排卵日を特定していく事が大切になってきますが、

排卵日を特定するには2つの方法をとります。

1 基礎体温をつける

特に基礎体温を測る事は排卵が起きているのか、

体温の層が2層性になっている事で妊娠に必要なホルモン分泌が

起きているのかを知っていく上で大切になります。

ただ、1ヶ月どうしても毎日測る必要性はなく、

排卵日前後の1週間くらいを特定できればよいのです。

なので、自分自身の生理周期をもとに、

生理開始日より遡って、14日前が排卵日であったと目安をつける事が出来ます。

 

あまり生理周期がずれていない場合は、大体は排卵日は整理開始14日後くらいになるので、

生理開始後10日から1週間ほど基礎体温を測って、

低温期から高温期へと移行していくタイミングが掴めるとよいのです。

 

 

それと合わせて排卵検査薬を用います

2 排卵検査薬の使用

排卵日検査薬は、

排卵直前になると大量に分泌される黄体ホルモンの変化(LHサージ)を尿中の濃度で測って、

排卵日を予測する検査薬です。

尿検査で簡単に自宅で排卵日を予測できるのです。

基礎体温表とあわせてみることで、

自分の排卵周期やタイミングをとった方が良い日がわかります。

 

くわしくは→ こちら

 

【妊娠しやすいは1日だけでなく5日間ある】

まずは精子の特徴です。

腟内に射精された、数1000万、数億個という精子は、

子宮頸管から子宮へ移動、そこから左右の卵管内に入り、卵管膨大部へと向かいます。

これは一気に進むのではなく、いったん子宮頸管の粘液内で待機し、

そこから順繰りに卵管に向かいます。

また、最終的に卵管膨大部まで到達できる精子は、たったの数100個程度といわれます。

そして、卵子と受精できる精子は、もちろん1個だけです。

精子が女性の体内で生きていられる時間は6日間ほどで、この間に卵子に出会えればよいのです。

卵子の特徴です。

卵巣から排卵された卵子は、卵管采から卵管内に取り込まれ、卵管膨大部で精子と出会います。

卵子が受精できるのは、約24時間とされています。

排卵から24時間以内に、精子と出会って受精しなければなりません。

これらを計算すると、排卵の5日ほど前から排卵日頃の間に性交渉を頻繁に持つことで、

卵子と精子が出会える確率は高くなります。

つまり、妊娠の可能性のある日は、1周期に5~6日間ということです。

卵子の寿命は24時間程度ですので、

排卵したときには、すでに精子が卵管膨大部で待っているという出会い方が妊娠の確率を高めるはずです。

これまでの研究で、排卵日よりも前にセックスしたほうが、

妊娠の可能性が高いことがわかっています。

最も妊娠する可能性が高いのは「排卵の2日前」、その次が「排卵の前日」、そして「排卵日」の順です。

基礎体温を測定して記録したりすることでしょう。

この基礎体温ですが、綺麗な二相性になっていて、

グッと体温が下がった日やその翌日あたりを目安に性交渉をもち、

トライされるのも妊娠の確率は高いといえます。

このLHサージをきっかけに黄体刺激ホルモン(LH)が大量分泌されはしめます。

LHサージは、排卵の平均32~38時間前から分泌を始め、

ホルモン濃度がピークに達してから15~24時間後に排卵が始まります。

そのため、基礎体温が下がった日から3日過ぎて排卵しているといった場合も起こってきます。

あくまで、平均的な時間なため、ホルモンの分泌の具合によって排卵までにかかる時間が

個人個人ちがってはきます。

 

【排卵日を特定しすぎない】

不妊治療で、タイミングを測ると、排卵日のみに性交渉をピンポイントで

とろうとして、夫婦のコミュニケーションとしての性交渉ではなく、

子供を作るためだけの性交渉になりやすい点があります。

これは、男性へのプレッシャーもそうですし、女性側も1周期に1回のチャンスだと思って

思った以上にストレスがかかってしまうはずです。

排卵日を意識しすぎる事もよくはありません。

妊活目的であれば、ざっくりと排卵日を把握することの方が大切で、

排卵日予想日の1~2日前あたりに性交渉を持つようにするとよいのです。

もっとざっくりいうと、

妊娠しやすい時期(排卵がありそうな日の週)は、

週2回のペースで性交渉を持つ習慣を作るようにします。

精子の寿命は3~5日程度あります。

排卵日まで卵管膨大部まで進み待ち合わせできればいいのです。

 

その時に出会えるように元気で運動能力のある精子にするための

生活習慣にしておくことも大切です。

卵子は受精した後も、受精卵の発育が良くなるように

抗酸化力が高く、老化を防いでおくことと、

必要な栄養をしっかり食品から摂取していくことが大切です。

 

ホルモンが妊娠率を上げるお手伝い

女性ホルモンも男性ホルモンも、妊娠には欠かせないホルモンです。

これらの分泌が男性・女性のカラダの中で

バランスよく指令に沿って分泌できる

妊娠力が高いカラダづくりが大切です。

ホルモンバランスを整えるには、

とにかくリラックスして過ごす時間を1日にしっかり作る習慣が欠かせません。

男性も女性も心地よいSEXができる時は

お互いホルモンの分泌が非常によくなり、幸福感もまし、

妊娠に必要なホルモンが出てきては受精をお手伝いしてくれるんですね。

 

今までの私のカウンセリングで実践してきた

潜在意識を味方に付けるそのやり方について
その全てを盛り込んで、無料で配布することにいたしました。
妊活費用を使わずに、自分の潜在意識を味方につけただけで
あれほど不妊で悩んだのに、自然妊娠ができるに ガラっと変わった
驚きと喜びの連続を創り上げた
私のカウンセリングの中身をまとめました。
是非、あなたの妊活にお役立てください。
今のうちに手に入れておいてください。
どうしても、ここでは言えない 「特別豪華特典」 がついています。
詳しくは、レポートの最後で。
 012

 

無料メルマガ登録

無料メルマガ登録

妊活セミナー

妊活セミナー

喜びのお声

喜びのお声
今月もう3人目!自然妊娠カウンセリングでハッピー(祝)妊娠!!

先月、今月は、妊娠ラッシュで喜び報告、おめでた報告が たくさん入ってきています! ...

子どもができない不妊治療!医師から言われた言葉にショック

妊娠できずにいると、生殖医療の力を借りればなんとか 妊娠できるのでは・・・、体外 ...

子どもができない原因を知りたい!なんで妊娠できないの?

赤ちゃんを望んで、妊活をしていても、中々妊娠できなくて・・・ どうして妊娠できな ...

雑誌赤ちゃんが欲しい 取材受け掲載されています

私が一番におススメさせていただいた、 子宝温泉で有名な、吉奈温泉 東府やさんを ...

不妊で悩む女性の妊娠する確率を高めるための睡眠習慣

妊活中は男性も女性も心も体もいい状態である事が欠かせません。 そのために欠かせな ...

-妊娠しやすい日・排卵日・基礎体温表, 不妊の原因・検査・対処法