妊娠しやすい赤ちゃんができる不妊相談カウンセリング 妊活セミナー 岡田和子 長野県松本市

妊娠しやすい心と体づくりをサポート! 不妊症・妊活で悩む赤ちゃんが欲しい方のためのカウンセリング

要確認【赤ちゃんが欲しい】なら妊娠しやすい日の計算・排卵日計算

2016/11/02

妊娠しやすい日の計算の仕方を知って、

パートナーとのタイミングをはかることで、

コウノトリさんに赤ちゃんを運んできてもらいましょう。

いったい妊娠しやすい日っていつなんでしょう。

病院でのタイミング法だと、遅すぎてしまうリスクを抱えているのを

ご存知でしたか?

ずっとタイミング療法受けているのに妊娠しない場合は、

ご自身でしっかり妊娠しやすい時期をつかめるようになっておきましょう。

 

妊娠しやすい日とは・・・

000c

妊娠は卵子と精子がちょうど出会い、受精することから始まりますね。

なので、排卵がおきた時に、精子が待ち構えている状態が

一番妊娠しやすい日、ベストタイミングになるといえます。

そのため、排卵日を一生懸命特定しようと試みるかもしれませんが、

排卵日をぴったりと特定することはとても難しいことです。

そのため、だいたいの排卵時期をつかめるようになることが第一歩です。

 

排卵日をしる方法

shutterstock_1988996-480x320

排卵日を知るには、自分でできる方法と、病院で検査を受けて

調べてもらう方法とあります。

 

自分でできる方法

基礎体温の測定と基礎体温表から

排卵検査薬でチェック

子宮頸管粘液を調べる方法

 

病院で

超音波検査で排卵をチェック

医師の指導

 

 

ただ、病院でのタイミングでは遅すぎます

img_91d1e436378c7a4a3496636b2799e64d59750

病院で行う超音波検査では、実は排卵日は特定しにくいのです。

驚かれるかもしれませんが、事実です。

排卵は、女性、その人その人によっても違いますし、1周期ごと違いがあります。

 

不妊治療で行われるタイミング療法ですら、

排卵日を特定するのはとても難しいのです。

産婦人科でタイミング療法を行い、性交渉のタイミングを判断してもらう場合、

経腟超音波検査で、卵胞の大きさを検査してもらって卵胞の大きさで

タイミングの指導を受けます。

排卵する卵子は、排卵に向かって徐々に成長しておおきくなっていきます。

排卵はおおよそが卵胞の大きさが直径22mmでおこると言われています。

ただ、これはあくまで平均的な大きさであり、個人差あり、

直径20mmで排卵する人もあれば、30mmになっても排卵しない場合すらあるものです。

 

個人個人違う点もある上に、同じ女性であっても、

生理周期が違う事で変化が起きずれたりします。

なので、タイミング指導を受けたのちに、

排卵したのかどうかまで確実にチェックしてもらったりすれば別ですが、

そうでない場合はそのタイミングで確実に排卵したのかどうかはわかりません。

 

そして、ここからがもっと大事な点となるのですが、

排卵日での性交渉では、

精子と卵子が出会うタイミングとしては遅くなり、

妊娠率は下がってしまいす!!

詳しくはこちら

 

 

妊娠しやすい日を知りたいなら、排卵2日前

000ca

排卵した時には、精子が元気な状態で待ち構えてくれていることが

非常に受精しやすくなるといえるのです。

そのため、排卵日に性交渉ではタイミングとしては遅すぎてしまうという

デメリットもあることや、

病院で排卵のタイミングについては、

私も見てもらったことが過去にはあるのですが、

排卵検査薬と合わせてみたり、次の生理との兼ね合いから

タイミングはズレていることが多く、あたにできないんだなという実感があります。

 

何といっても卵子の寿命は短く、

排卵後12時間~24時間くらいが勝負ですので。

 

排卵期を的確にとらえる計算法

Hands of the mother and child to pass those heart-shaped

妊娠しやすい時期のことを排卵期といいます。

そんな排卵日前3日から排卵中、その後排卵後と合わせて5日くらいの、

基礎体温では低温期から高温期へと移行するあたり5日間を

ざっくりととらえられるようになることが大事です。

この時、子宮からの頸管粘液が増えたりし妊娠しやすい

環境が整います。

 

では、その5日間っていつくらいか計算できるようになるといいですよね。

生理周期が安定し、基礎体温が2層になり、

ホルモンバランスが整っている方でしたら、

基礎体温を測らなくても、だいたいを計算することができます。

 

オギノ式

荻野久作氏が1924年に発表した理論で、

不妊に悩む人たちのために、妊娠しやすい時期を予測するという考え方です。

卵子がポーンと片方の卵巣から飛び出して、外に出て排卵となります。

黄体ホルモンの働きにより、精子と出会った受精卵は、

子宮内膜に着床しやすくなります。

着床する事で妊娠が成立するようになります。

黄体ホルモンの影響をうける高温期は、

14日プラスマイナス2日(12日から16日)となります。

そのため、生理周期が安定している方でしたら、

次回の生理予定日より逆算し、マイナス14日した15日目を中心に

だいたい6日~8日くらいの期間が受胎期となります。

 

 

月経周期が安定しなくても

000ako

オギノ式は次の月経がはじまったときに、すでに終わった排卵日を推測します。

これを6カ月から1年つづけて記録することで、

その結果から自分の排卵日を予測できるようになるというものです。

月経周期は安定しているにこしたことはありませんが、

月経周期が不規則な女性の場合でも、1年間ほど記録を継続してつけておくことで、

最短周期と最長周期がわかるようになってきます。

その結果に基づいて、おおよそ、

月経がはじまってから何日目から何日目の間に排卵が起こるかが計算できます。

 

計算チェッカー

簡単に排卵期を予測してくれるこんな計算チェッカーなどもあります。

 

ホルモンバランスを整え、月経周期を安定させましょう

0gennki

女性の体は、ホルモンの影響を受け、

また月経も妊娠もホルモンとは切っても切れない関係にあります。

あなたが女性として負い目を感じないよう、

自然妊娠できる力をつけておくことで、

妊娠しやすい日にパートナーとのタイミングをとることで

受精し、スムーズな着床・妊娠へとつながっていくことでしょう。

今、不妊において、一番問題なのは受精できない事ではないんです。

受精は簡単で、かなりの確立で成立しています。

体外受精などでは90%近い受精率なのに、

たったの数%という低い出生率。

これは受精卵が育たない、着床しない、妊娠を維持できないという

問題です。

つまり、治療をしても、

その後の受精卵が育たない・着床しないことでたくさんの方が悩まれているのです。

本当に妊娠したいのでしたら、

受精卵が着床できる体つくりが大切といえます。

 

5_310_180-12

 

 

妊娠したかったら、しっておきたい、

病院でのタイミング療法では、

ズレやすくタイミングとしては遅くなってしまう理由

こちらも合わせてチェックしておきましょう。

 

 

 

 

無料メルマガ登録

無料メルマガ登録

妊活セミナー

妊活セミナー

喜びのお声

喜びのお声
子どもができない原因を知りたい!なんで妊娠できないの?

赤ちゃんを望んで、妊活をしていても、中々妊娠できなくて・・・ どうして妊娠できな ...

雑誌赤ちゃんが欲しい 取材受け掲載されています

私が一番におススメさせていただいた、 子宝温泉で有名な、吉奈温泉 東府やさんを ...

不妊で悩む女性の妊娠する確率を高めるための睡眠習慣

妊活中は男性も女性も心も体もいい状態である事が欠かせません。 そのために欠かせな ...

妊娠しやすい人の特徴冷えとり体の循環を良くする方法

妊娠しやすい人は、体の循環がよいという特徴があります。 必要なものを細胞に届け、 ...

体外受精にあたり、採卵、良好グレードの胚盤胞に!!

自分でも、大満足のグレードで移植に臨めるようになりました! 妊娠塾で心と体の状態 ...

-妊娠しやすい日・排卵日・基礎体温表