妊娠しやすい赤ちゃんができる不妊相談カウンセリング 妊活セミナー 岡田和子 長野県松本市

妊娠しやすい心と体づくりをサポート! 不妊症・妊活で悩む赤ちゃんが欲しい方のためのカウンセリング

ウォーキング

PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)は運動で改善して自然妊娠へ

2016/02/21

 不妊の原因となるPCOS(多嚢胞性卵巣症候群)

 

小さな卵胞がたくさんみられる状態の卵巣のことを多嚢胞性卵巣といいます。

若い女性の排卵障害では多くみられる病気で、

卵胞が発育するのに時間がかかってなかなか排卵しなくなります。

本人の自覚症状としては以下のものがあげられます。

(1)月経周期が35日以上

(2)月経が以前は順調だったのに現在は不規則

(3)にきびが多い

(4)やや毛深い

(5)肥満焦りpng

 

などがあがります。

PCOSでは、超音波で卵巣をみると10mmくらいの同じような大きさの卵胞が

たくさんできて卵巣の外側に1列に並び、

なかなかそれ以上大きくならないといった特徴があります。

 

PCOS(多嚢胞性卵巣症候群)の原因とは

簡単に言えば、男性ホルモンの値が高いため、

卵胞は発育するものの途中で成熟が阻害されてしまい、

排卵障害や無排卵を招くことで、不妊の原因になるのが多嚢胞性卵巣症候群というわけです。

卵巣内の男性ホルモンが多いことで、

それに伴ったニキビが多いとか、体毛が濃いなどといった

特有の症状が出たりもします。

男性ホルモンを高くさせている原因は、脳から出ているLH(黄体化ホルモン)と

血糖値を下げるインスリンというホルモンの作用です。

インスリン抵抗性といって、インスリンの効き目が悪くなって、

糖や脂質の代謝に異常をきたす状態が、男性ホルモン値が高い背景にあることがあります。

 

そのため、PCOSの女性の場合、糖尿病の薬の内服で、排卵障害を改善すること

もわかってきています。

糖尿病の薬は血糖を下げてインスリンの過剰な分泌を抑えるので、

卵巣で男性ホルモンも抑えられ、卵巣内のホルモン環境が改善され、

排卵しやすくなると考えられています。

血糖値が高く、インスリンの過剰な分泌がある場合、

卵子に限らず、全身の体の細胞も、男性でしたら、精巣・精子といった

生殖に大きくかかわる器官や細胞も老化が進みます。74cc0cb144477826ff5cde68002c24a6_m

どれだけ排卵をおこせたとしても、妊娠を維持して、

元気で健康な赤ちゃんを産むには、

血糖値を安定させていく事、過剰なインスリンの分泌をおさえる事ができる

カラダつくりがかかせません。

これが妊娠力・妊娠維持力につながります。

 

また、PCOS女性にはうつのリスクが高いということも言われています。

うつ病の患者さんの症状の改善にウォーキングは絶大な効果がある事は

様々な研究の結果が証明しています。

過剰なインスリンの分泌を抑え、血糖値を安定させ、うつを改善するには、

運動が非常に有効です。

かといって、難しい運動や激しい運動は必要ありません。

かといって、楽だからといって、自宅で座ってできるエクササイズを

やっていても全身に影響する血液の状態を簡単に改善できるはずがありません。

 

【効果を期待した運動 3つのポイント】

・全身運動である事

・軽く心拍数があがる事

・隅々の細胞にまで酸素をたっぷり送り届ける呼吸ができる事

 

妊娠力をつける ウォーキングに加えて、酸素をたっぷり取り込む呼吸

によって、細胞の隅々にまで必要な栄養と酸素を届けながら、

血流を良くして、抗酸化作用・抗炎症作用も高め、

ホルモンバランスを整えていきましょう。

 

 

歩くこと・・・これは

私が健康指導をしてきた中で、血糖やインスリンに関係した

糖尿病・高脂血症・肥満をはじめ多くの方が血液検査の結果と踏まえても

効果を出せて改善できた方法です。

スウェーデンの大学の研究チームが、

PCOSと診断された35歳以上の女性の追跡調査を実施した結果、

86.7%が、一人以上の子を出産し、その73.6%は、

自然妊娠によるものだったと報告されています。

適切な生活習慣へ変えていく事で排卵が回復すれば、しょくじ9png

高い確率で妊娠、出産が可能だと言えます。

 

あなたの卵巣も歩くことで、元気を取り戻しましょう。

 

それでも

なかなか運動ができない、苦手という方、

運動していても中々妊娠できずにいるという方、

いろいろ頑張ってみたけれど、

結果が出てこない・・・。

すでに不妊ゾーンにいる期間が長くなってる場合ですと、

簡単な生活習慣の改善やサプリや漢方といったものでは

結果をかなり出しにくいと言えます。

 

 

もうおこころも、お体も、お辛くないですか?

いつまでたっても不妊マインド・不妊体質では

赤ちゃんに出会えません。

 

 

本当にこのままで妊娠できるのか不安な方

今までの妊活で成果が出せず焦っているという方、

 

 

医学的側面以外からみると、

不妊の原因はもっと別のところにあり、

結果が出せる最短で妊娠を近づける方法は今までとは

まったく違い、想像をはるかに超える方法となります。

 

 

妊活を長期化させたくない方、

結果を出せるように変わりたい方、

ママになって赤ちゃんを抱きたい方は

のちのち後悔しないためにも

お早めに、まずはご質問や、お問い合わせをどうぞ

 

 

早ければ早いほど、あなた様が赤ちゃん会える日が近づきます

 

 

もちろん、お問い合わせ無料です。

01kontakuto)

 

妊活セミナー

妊活セミナー

無料メルマガ登録

無料メルマガ登録

喜びのお声

喜びのお声

カウンセリング

カウンセリング
winterskin
バカにできないストレスが招く冷えと不妊

身の回りには多くの冷えをまねく要因が潜んでいます。 妊活には冷えは大敵です。その ...

IMG_6797
7/8(土)東京妊活セミナーぽっかぽか相談会開催のご案内(人数限定)

大盛況!ご参加いただいた方からは大満足のお声をいただいた あなたに寄り添った妊活 ...

財布8png
受精卵もいい状態、なのに着床後に育たないどうして?

体外受精を繰り返してきて、いつになく採卵できた卵の状態もよく 受精後の分割もきれ ...

0asutoresu
義務的セックスになっている原因とは?

赤ちゃんが欲しいから、妊活ではセックスは必要であり、 考え方が偏っていくと義務的 ...

0muzukasii
女性経験が少ない夫とのセックスにどうしたらいいのかわからなくて困る

夫婦にとって性生活、セックスはお互いの愛情表現の場であって、 コミュニケーション ...

-不妊の原因・検査・対処法, 運動・エクササイズ