妊娠しやすい赤ちゃんができる不妊相談カウンセリング 妊活セミナー 岡田和子 長野県松本市

妊娠しやすい心と体づくりをサポート! 不妊症・妊活で悩む赤ちゃんが欲しい方のためのカウンセリング

ninsinrisetto

妊娠希望中、リセット直前 心の苦しさを乗り越えて自然妊娠へ

2016/06/24

妊娠希望中で妊活中です。

でも・・・リセット直前になると、心が苦しい事ってないですか?

 

悲しさつらさが妊娠をさらに遠ざける

心苦しい思いをしているのはあなただけではありません。

あなたも、今は苦しくても必ず赤ちゃんは授かれますから、

どうか、その苦しい気持ちをうまく対処して、明るい妊活になる様に

気持ちをリセットさせることから始めましょう。

ninsinrisetto

妊娠リセットの苦しさはあなただけではないのです

結婚して数年たって、流産を経験したり、何度も妊娠リセットを繰り返すうちに、

夫婦で子を授かることを待ちわびている一方で、

リセットの度に心が痛んで苦しくなっている方が少なくないのです。

努力しているのに、全く妊娠の兆候が見られない・・・

基礎体温をつけてみて、排卵日が予想できないため、

排卵検査薬を使用して、タイミングを合わせるようにしてみても、

それでもなかなか結果が出ないと本当に切なくなってきますよね。

高温期14日目ですが、

体温が低温期と同じくらいに下がってしまい、まさにリセット直前!!
それでも・・・フライングで妊娠検査薬で検査しては見る者の、結果は陰性。

気が付いたら、

自分より後に結婚した周囲の友人がどんどん妊娠、出産していっており、
取り残されたような、むなしい気持ちになっていませんか?

子供がいる友達のSNSの投稿に過敏になって、自分を傷つけていませんか?

自分の何がダメで赤ちゃんはやってこないのだろう?

こんなに頑張っているのに、なんて自分てダメなんだろう?

こんなことを考えてはいませんか??

こういう事を考えれば考えるほど苦しくなっているはずです。

この気持ちや考え方は2つの悪影響が出ます

1 ストレス

2 自己イメージ(自己肯定感)を下げる

1つは、つよいストレスとなって、あなたの体にストレス反応を起こします。

ストレスは不妊の主な原因の1つです。

あなたもご存知でしょうが、ストレスは妊活女性の大敵です。

身体のストレス反応では、筋肉は緊張して、血流は悪くなり、

呼吸は浅く早く、細胞へ酸素をたっぷり送り届ける事ができなくなります。

免疫力は下がり、最近に対しての抵抗力が落ちるだけではなく、細胞の

再生や修復もうまくいかなくなっていくので、ますます不妊体質になってしまいます。

そして、あまり知られてはいない事ですが、自己イメージが低いという事は、

あなたが妊娠できない原因のもう一つにもなっているのです。

自己イメージとは、あなたが、あなた自身に対してもっているイメージの事で

存在そのもの価値があるのかどうか、自分自身大事な人間だと思えるのかという

存在に対する自信のようなものです。

こんな事が不妊と関係あるの???と思われるかもしれませんが、

ものすごくあるのです。

これは、脳科学でも、心理学でも研究されて証明されている事なのですね。

あなただけではありません

そのつらさを克服して、

赤ちゃんを授かれる方法があります。

あなたも赤ちゃんを授かれます!!大丈夫ですよ。

苦しさや、つらい気持ちはよくわかります。

赤ちゃんを早く授かる人は、この気持ちから早くに解放されて、

前向きに妊活していく方です。

苦しさの手放し方として、おすすめなのが、

セドナメソッドがあります。

kodomogahosii

どうやって受け止め方を変えていくのか?

今 あなたが持っている 「気持ち」について、

自分自身立ち止まってよく考えてみるのです。

そして、ネガティブな気持ちだった場合、

それを手放していくという作業をするのです。

ここで、とても有名で、効果的な方法をご紹介します。

【セドナメソッド】

セドナメソッドは今から50年以上前にアメリカのレスター・レヴィンソンという男性によって

考案された方法ですが、これがセドナメソッドの原形になっています。

 

セドナメソッドは、感情や欲求を手放す法方で、別名「手放す法則」と言われています。

感情は一般的には3つの方法で処理されます。

1 表出する

口に出してしゃべる事で表出させる方法です。スッキリしますよね。

クセになるといつまでも表出しすぎて不満だらけになってしまうので要注意です。

 

2 抑圧する

我慢して、抑え込んだり、ごまかしてしまう方法です。

一見何もなかったかのようにすぎますが、

我慢したり、ごまかして、ため込んだ感情はドロドロと溜まり爆発するか、

徐々にストレス反応を起こし、体を蝕んで身体に悪影響がでます。

やってはいけない方法ですね。

でも一番多い対処法になってしまっているのではないでしょうか。

 

3 開放する

感情を一度認識したうえで、手放してしまうのです。

一見難しそうですが、やってみると不可能ではない事に気づき、

一番効果的な対処法ではないでしょうか。

ぜひ取り入れてほしいのです。

 

sedonamesoddo

セドナメソッドは、自分の感情をペンに例えます

そのペンを床に落とすかのように手放してしまうのです。

強く握っているペンは握っているので落ちません。

そして、強く握っていると、そのペンを握っている事にも気づかなくなるのです。

でも、パッと手を広げてみてください。どうなりますか?

そうです。床に落ちて手からなくなるのです。このようにあなたが握っている

ネガティブな感情を「今」という時に意識を集中させて、

パッと手放していくのです。

今、あなたが抱いている苛立ち、悲しみ、怖れ、不安、そいったネガティブな感情はどんどん

意識して、手放していきましょう。

 

セドナメソッドの方法

あなたが、自分自身に次の順に、質問をしていきます。

 

(1)「今、私は何を考えていますか?」

リラックスして、あなたの心の中に集中してみてください。

そして、あなたの心の声をよく聴いてください。
(2)「この考えは、どのような感情ですか?」

その時の感情に浸ってみてください。日々の生活の中で、

ゆっくり今抱いている感情を意識するという事は中々ありません。

じっくりと、心の中の声をきいて、その気持ちに浸ってみます。
(3)「この感情は、てばなせますか?」→(はい/いいえ)

答えはどちらでもいいのです。その感情を手放すという事を意識させることが目的なので、

その時に手放せても手放せなくてもどちらでもいいのです。
(4)「その感情を、手放したいですか?」→(はい/いいえ)

ここで、答えが「いいえ」だったら、

さらに、この感情を持ち続けたいですか?と聞いてみてください。
(5)「いつ、その感情を手放しますか?」→(今)

この時に、今と答えがでれば、その時に手放せるようになります。

いつ手放すかはいつでも自分で決められます。

安心して、リラックスして取り組んでみて下さい。
(6) 自分の中から、感情・欲求を取り出し、ポーンと体の外へ飛ばして出してしまいましょう。

※(1)から(6)のなかで、(2)から(4)を繰り返します。
※質問の答えは(はい/いいえ)どちらでもいいのです。大丈夫です。
※こころの中を意識して、観察し、質問を繰り返せば、あなたの心は楽になります。

 

 

 ここまでお読みいただきありがとうございます。

一日も早く、あなたの心を楽に、

そして赤ちゃんに出会えるのを楽しみに妊活できますように、応援しています。

 

それでも

心のもやもやがすっきりしない、

中々妊娠できずにいるという方、

本当にこのままで妊娠できるのか不安な方

今までの妊活で成果が出せず焦っているという方、

このままでは不妊マインドで不妊サイクルをぐるぐるするだけになってしまいます。

 

 

妊活を長期化させたくない方、

結果を出せるように変わりたい方、

ママになって赤ちゃんを抱きたい方は

のちのち後悔しないためにも、妊娠に必要な3つの力についてチェックしておいてくださいね。

banner_big_49

無料メルマガ登録

無料メルマガ登録

妊活セミナー

妊活セミナー

喜びのお声

喜びのお声

カウンセリング

カウンセリング
3084432541
赤ちゃん欲しいのに…妊娠しないには、やはりそれなりに原因があります

妊娠できない理由・・・ 細かい部分にまで触れたとしたら、それは人それぞれだとは言 ...

000000illust1314
本当によかった!旦那さんと一緒にカウンセリングで色々が変わりました

夫婦で同じ方向を向きだすと、 妊活もとってもスムーズになります。 やはり、自分と ...

000a0002
色々おきたのに、その際にアドバイス支えがあってよかった!

悩んでいるときは、妊活のことだけでなくても、 色々な事で悩んだり、困ったり重なる ...

0a29974000212
不妊ネット検索魔をやめて、生活の質向上と妊娠しやすく体質改善

隙間時間に、ネット検索ばかりしてしまい さらに情報に振り回されたり、不妊のひとの ...

IMG_7346
妊活ストレスだらけ!こんな苦しいものなの?解決するためにカウンセリングに

妊活。言葉通り妊娠するための活動で、 ニュアンスとしては、頑張って手に入れるため ...

-不妊悩む・ストレス・メンタルケア