妊娠しやすい赤ちゃんができる不妊相談カウンセリング 妊活セミナー 岡田和子 長野県松本市

妊娠しやすい心と体づくりをサポート! 不妊症・妊活で悩む赤ちゃんが欲しい方のためのカウンセリング

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-YOU86_ninpusan-thumb-1000xauto-16106

子どもが欲しいなら知っておきたい妊活情報の付き合い方 

妊活中の方、不妊で悩んでいる方の情報収集は大半がネット情報になるのではないでしょうか?

悩めば、何か解決方法を調べようとします。

相談しにくい内容だからこそ、ネット頼りになってもしまいます。

 

最近、カウンセリングをさせていただいていて、

不思議な傾向が出てきているなと思っているのです。

妊活中でサプリは飲んでいますという方は以前から多かったのですが、

ADHDかもしれませんとおっしゃる方が増えたのです。

 

これらの共通なのですが、

ネットで情報を収集していると必ず出てくるのが、

「広告」です。

何かを調べると、それを解決できる商品はこちらですという感じで誘導されています。

それらのサイトのほとんどは、関連商品の販売サイトへのリンクが貼られています。

 

これが一つのビジネスなのですが、この広告に皆さん惑わされてしまいます。

私もネットを見ていると最近、

よくでてくるADHD発達障害の広告バナーにであいます。

それを見てみると、こういった症状はありませんか???といった感じで、

チェックしてみると当てはまっているように思わせていくのです。

そういう影響なのかなと感じてはいるのですが、

ネット情報の影響力はおおきいなぁと感じます。

 

妊活中や悩んでいるときほど、妊娠できるためになんとかできる事はしたい、

頑張ろうと思って何かに取り組まないといけないという心理が働いてしまいます。

そのため、ちょっとした問題のないことでも過剰に心配するようになってしまっています。

 

ただ、氾濫する情報の中で、

心配する必要のないことを過剰に心配したり、

逆に心配しなければならないことを心配しないことは、

「ボタンの掛け違い」になってしまいますね。

それに気づくまで、無駄な時間や費用をかけてしまうことになりかねません。

 

妊活には、やはり時間の限りがあります。

先が見えない、不安で焦っているときほど、惑わされやすいですから、

妊娠希望の方は、ボタンの掛け違いという無駄はできれば避けたいところになります。

決して、インターネットの情報は信頼できないとか、

疑ってかかった方がいいという事ではありません。

ただ、正しい知識と情報リテラシーが本当に必要になるんだなと強く感じるという事です。

 

 

妊活セミナー

妊活セミナー

無料メルマガ登録

無料メルマガ登録

喜びのお声

喜びのお声

カウンセリング

カウンセリング
no image
なかなか妊娠しないなら…受けておいた方がいい子宮卵管造影検査

どれだけ排卵していても、夫婦の性生活があったとしても、 卵管が閉塞していれば妊娠 ...

afa21
妊娠できる自信がない、不妊不安と焦りだらけを解決する方法

不妊で悩まれる方の中には、どうしても不安が付きまとう、焦ってばかりしまう、 排卵 ...

000000ar
医師からも言われたけれどもっとセックスを楽しむには?

セックス自体楽しめば妊娠しやすくなるという事は聞いたことがありませんか? 不妊治 ...

winterskin
バカにできないストレスが招く冷えと不妊

身の回りには多くの冷えをまねく要因が潜んでいます。 妊活には冷えは大敵です。その ...

IMG_6797
7/8(土)東京妊活セミナーぽっかぽか相談会開催のご案内(人数限定)

大盛況!ご参加いただいた方からは大満足のお声をいただいた あなたに寄り添った妊活 ...

-子供欲しいなら知っておきたい