自然妊娠にこだわるなら カラダをほぐす3つのエクササイズで体質改善

2016/04/02

ninnpu2

不妊治療よりは自然妊娠希望

不妊治療へ進むよりは自然妊娠という形で赤ちゃんを授かりたい。

 

そう思われるのは、もっともです。

不妊治療では多くのご夫婦が、

タイミング法で妊娠できるようになっていきますし、

 

 

それでも授からない場合、人工授精、体外受精、顕微授精とステップアップしますが、

妊娠にいたる割合が低い点と、その後出産まで行かれる割合がかなり低いのです。

 

 

できれば自分の体質を改善してホルモンバランスも、メンタルバランスも整えて

憧れの自然妊娠ママになりたいですよね。

 

 

からだのコリをほぐしてしなやかボディになる3つの習慣

 

固くなってしまったコリをほぐし、しなやかでやわらかなボディに

生殖器である卵巣や子宮の機能を高めましょう。

 

 

1 スクワット

0suku(2)

スクワットは、15回で腹筋500回分の効果があると

まで言われるくらい

筋肉を鍛えるのには有効な運動とされています。

 

 

筋肉量を増大させて、

代謝を活発にして、熱をたくさん生み出して

体をあっためてほぐしてあげましょう。

 

スクワットは無酸素運動になり、

普段やり慣れていない場合は、

膝をいためたり、乳酸という疲労物質も

溜まりやすいので、

回数は徐々に増やすようにしていきましょう。

 

 

2 1日1回よく歩く

unndou

日光にあびながら、ウォーキングをすると

血行も促進されます。

ホルモン分泌に関わるメラトニンの生成が

よくなり、

それらが他のホルモンの分泌に作用して、

ホルモンバランスも整うようになっていきます。

 

副交感神経が優位になり、

リラックス効果も高まるので

固く緊張していた神経や筋肉も

開放的になりカラダもゆるゆると緩みます。

 

 

3 太ももあげ運動

0momoageimages (2)

太ももの筋肉が増えると、若返りの成長ホルモン

たくさん分泌されるようになります。

成長ホルモンは、近年若返り

アンチエイジングのホルモンともいわれるように

なてきました。

 

成長ホルモンは、老化を遅らせる効果があります。

細胞を活性化し、アンチエイジングで

卵子の質を高めます。

 

膝を腰骨の高さまで上げる

「太もも上げ」運動。

これを1日30秒行うだけでいいのです。

ぜひお試しくださいね。

 

 体を動かす習慣の他にも、妊娠しやすい体つくりとしては、
冷えを改善していく3つの習慣で血の巡りを良くして卵巣機能を高めたり
卵子の質も高める事ができます。

それでも、

妊活をしていても、生活の改善をしようとしてもうまくいかない、

中々成果や効果が感じられない事もあるのではないでしょうか。

その場合は、原因はもっと別のところにあったりします。

変わりたいのに変われない 目に見えない 「何か」が働いてしまっているのです。

 

例えば、ダイエットもそうです。

痩せたかったら、食べなければいい、運動をいっぱいすればいい。

そうすれば痩せるのに、なぜか、変われない。

食べる事、体を動かすことを変えられないで結果を出せなくなるんですね。

そんな、なぜかうまくいかない、変わりたい変われない

本当の原因の部分を打開してきた方法です。

今だけ、無料でレポートをプレゼントしています。

ここでは、どうしても言えない情報を乗せています。

妊娠できるに変わりたいと思われる方は、妊活の参考になさってみてください。

012

 

 

無料メルマガ登録

無料メルマガ登録

妊活セミナー

妊活セミナー

喜びのお声

喜びのお声
自然妊娠・妊活セミナー参加後の変化について参加した方からのお声

東京での妊活セミナーにご参加いただいた方から、その後の変化や 良かったことなどを ...

妊娠したい人のための妊活セミナー 2月名古屋開催!!

2018年はじめの妊活セミナーは、名古屋開催です!! お越しいただける方とのご縁 ...

赤ちゃんができない不妊を克服できない一番の原因

不妊は、病気ではありません。 不妊という定義もありますが、 たくさんの方に接して ...

女性ホルモンバランス改善に!妊娠しやすくする3つのポイント

妊娠しやすくするには、女性の体の中の女性ホルモンが整っていることって とても大切 ...

妊娠したいならゆるゆる妊活 自然妊娠、卵子元気はここから

近年、20代での不妊に悩まされているかたも急増中。 女性ホルモンに影響するのは一 ...

-運動・エクササイズ