妊娠しやすい赤ちゃんができる不妊相談カウンセリング 妊活セミナー 岡田和子 長野県松本市

妊娠しやすい心と体づくりをサポート! 不妊症・妊活で悩む赤ちゃんが欲しい方のためのカウンセリング

0a54ab6597

妊活による焦りがさらに不妊体質へ・・・どうしたらいい?自然妊娠できるようになるには

2016/04/17

0a54ab6597

結婚して、そろそろ赤ちゃんが欲しいなぁ・・・

妊活を開始してもなかなか授からずにいると、

焦りが出てきてしまいます。

焦っても良くないのは分かっていてもどうにもならない気持ちもありますよね。

焦る事の悪影響と、焦りをどうやって手放していけばよいのかみていきましょう。

 

 

焦りの悪影響

 

なんで私は妊娠できないの

周りの友達は妊娠していくし・・・

周りからは赤ちゃんまだ?

って聞かれることは、どんどんプレッシャーに感じるし。

 

自分もほしいし、夫のためにも欲しいのにと焦り

イライラ増えていくのです。

そして、この焦りを抱くことに年齢は関係ないのです。

 

 

20代でも妊活が思うようにいかずに

悩む方がずいぶん増えています

もちろん統計的にも35才を過ぎると

妊娠能力は落ちるという事は言われていますが、

35才を過ぎても妊娠能力はあり、

生理が続いて排卵が起きている限り妊娠できるのです

 

 

 

本人焦っていると感じれば、

それは焦りとイライラ、不安、絶望ストレスになって、あなたの体に

ストレス反応をさらにつよく起きてきます

 

 

焦りによるストレスが不妊体質を強化する

なぜストレスがよくないのか・・・

ストレスを感じるとコルチゾールアドレナリン

呼ばれるストレスホルモンが出てきます。

 

 

このホルモンが出続けて1週間も続くと、

の海馬と前頭葉前野の神経細胞が

死んでいき萎縮していきます。

 

 

その部分が小さくなってしまうのと同時に

神経細胞の突起(シナプス)もなくなってしまうのです。

 

 

記憶力も低くなることはもちろん、

前頭葉前野の活動が低下してしまいます。

人間が健康でイキイキと生き、

夢をかなえて幸せに暮らしていくうえで、

脳を修復、活性化させることはかかせないのです。

女性ホルモンバランスを司るもの、

もちろんですね。

 

 

あなたの全てを司るのが脳だからです

何かしらのストレスや精神的ショックな事は

脳の神経を物理的に損傷させます。

 

 

その損傷がおきた部位が病気が起きた部分のところと

関係がある事が脳科学で証明されています。

 

 

ネガティブな事を思考するだけで脳内のネガティブ神経回路

構築され、太くなります。

そうすることで、交感神経を優位にしてしまいます。

 

 

 

 

ネガティブ感情いっぱいでいると

脳からはアドレナリンなどのストレスホルモンが分泌され、

筋肉が収縮します。

そして、毛細血管が圧迫されて血流が悪くなります。

そうすると、様々なところに病気をもたらし始めます。

肩こりや腰痛もそうです。

血液を送り出す心臓にも負担がかかり、

エネルギーが無駄に使われて疲れやすい状態になります。

 

 

アドレナリンのホルモンなどは、

すべての内臓器官の調子や自律神経のバランスも崩します。

妊娠には全身の器官と内分泌との

バランスが大きくかかわっています。

なのでストレスをためるストレスを

対処できない状態が続くと当然ですが、不妊体質になります。

 

 

焦る事の悪影響はストレスだけにとどまらない

焦りは、自己イメージ(自己肯定感や自己能力の評価)

を大きく下げてしまいます。

自己イメージについてあまり

知られてはいないかもしれませんが、人が幸福感を抱き、

自分の思い描く人生を生きぬいていくためになくてはならない物なのです。

 

 

あなたの心の中に、

自分が自分のありのままで存在する意義や

価値があると思える自身のようなものです。

 

 

自信というと一般的には○○ができるとか○○が得意といった能力

への自信ととらえられがちなのですが、

土台にあるのは、

そのままの自分でOKと思える

自分を自分で肯定できる気持ちです。

 

 

 

この自己肯定感が高い場合

自分のかなえたい夢や目標に向かってそのまま

直進できるのですが、

自己肯定感が低い場合は、

自分にはそれを成し遂げるだけの自信がなく

失敗ばかりでダメだなぁ・・・という気持ちを抱いてしまうのです。

 

 

 

誰だって失敗続きだったらめげるはず!!

って思うかもしれませんが、

自己肯定感が高い人はめげませんし、

自分にはできると自信があるので、

どれだけ大変そうに思われる事でも夢をかなえてしまえます。

それが、自己肯定感です。

 

 

この自己肯定感は産まれた時から

母親とのかかわりから家族・友人・先生など周囲の人とのかかわりの中で

自分自身が築き上げるのです。

 

他の人からの評価ではなく、

自分が自分自身をどうを評価しているかという事なので、

偽る事ができません。

 

なので、どれだけ学校の成績が良かったり、

何か特技やスキルを持っていたとしても

土台となる自己肯定感が低いと、

いろいろがうまくいかずに、苦しい人生になるのです。

 

 

 

幸せに過ごせず、

うまく周囲の人とよい社会人間関係を築けずに苦しいのです。

人によって夢や人生の目標は違うでしょうが、

幸せな結婚をして、

子供を授かり幸せな家庭を築くという事も

立派な夢や目標となるのです。

 

妊活で焦りや苛立ちを感じてしまう事はあるでしょうが、

ストレスを解消して、

自己肯定感を高くすることをしていくことで、

望んだ赤ちゃんに早くに出会えるようになります

 

 

焦りや不安が強いあなたへ

リラックス呼吸法で自然妊娠できる、妊娠体質へ改善

 

不安やツラい気持ちから解放されたいなら

感情のコントロールができずに困っているアナタへ

 

 

 

 

 

 

本気で赤ちゃんが欲しい方へ

あれほど不妊で悩んだのに、不妊治療もしてもかすりもしなかったのに、

自然妊娠ができるに ガラっと変えることができた方法について差し上げてます。

 

是非、あなたの妊活にお役立てください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

妊活セミナー

妊活セミナー

無料メルマガ登録

無料メルマガ登録

喜びのお声

喜びのお声

カウンセリング

カウンセリング
0000ae
生理がくるたびにやる気喪失 やる気がおきず心身疲れに悩み不妊には

気の充実は、生活エネルギーの充実にもつながります。 妊活をしていて、心が疲れてく ...

財布8png
不妊の悩みを解決、不安や焦りや悲しみをコントロール 

現実に起きている問題部分、悩んでいる事に対しては 解決していくための行動をとるし ...

Hands of the mother and child to pass those heart-shaped
排卵期以外の方が大事 夫婦の性生活セックスフルに

妊活では、タイミングを重視し、排卵期を意識すればすれば うまくいかなくなり始めま ...

fotolia_43483301_subscription_monthly_m
妊娠したい赤ちゃん欲しい人のための生理前の過ごし方

赤ちゃんが欲しい、そんな強い欲求や執着に心振り回されていると、 生理を迎えては悲 ...

0a00namida8
前向きに変わるために 対面カウンセリングに

妊活をしていると、不安や焦りはもちろん、 流産や死産など本当にどう乗り越えたらい ...

-ストレス解消