妊活していても子供に恵まれない 自然妊娠可能にしていくためのバランス習慣

2016/03/20

0girl

妊活していて赤ちゃんに恵まれずに自暴自棄になってしまうときって

妊活している年齢が20代でも、40代でもそれは

あると思います。

 

妊活って、妊娠するための活動かも知れませんが、

そのためだけに一生懸命になると

かえって色々なバランスを崩すので授かりにくかったり、

心のバランスも崩して気持ちが落ち着かなくなったりもします。

 

一生懸命だと

一生懸命だなぁ、頑張りすぎ、そう思う時は、

本当は、潜在意識からは、ちょっと一休みしてみてのサインなんですよね。

でももっと頑張らないと、もっともっとやらないと

授かれない、そう思いこんでは

もっとストレスをためて、生理を向かえては悲しんでの繰り返しに

なってしまいます。

 

妊娠する、その後赤ちゃんがすくすく育つには、心の安定は

欠かせないですよね。

 

例えば 事業を立ち上げて会社を軌道に乗せるのに

一生懸命働いて、自分の体も家庭もかえりみずに働いて

気付ば会社は大きくなったけれど、

自分は病気になって、家族も気持ちはバラバラ

 

それでは、いったい何のために働いたのかわからなくなってしまいます。

 

 

なんのために赤ちゃんが欲しいのですか?

あなたは何のために赤ちゃんが欲しいのですか?

赤ちゃんをさずかりたい。

赤ちゃんが欲しいと思うのはわかりますし、

生き物なので本能的な部分もあるでしょう。

でも、人それぞれ赤ちゃんが欲しい理由って違うんですよね。

 

寂しさを紛らわすため、

一般的な幸せを手に入れたいから、

周囲も子供がいる家庭を築いているから

自分の子供としてみたい何かがあるから、

自分の老後を見て欲しいから、

家の跡次として欲しいから、

夫との愛の証として欲しいから、

本当に色々あるとは思うんです。

 

 

赤ちゃんがいる家庭≠幸せな家庭

自分の欲しい何か、足りない何かを満たすために

赤ちゃんが欲しくているだけかもしれません。

今幸せでなければ、赤ちゃんを授かっても幸せにはなれません。

今、不安だらけだったら、赤ちゃんを妊娠しても常に不安です。

ないものはありません。

 

赤ちゃんがいれば幸せ 必ずそうとも限らないのです。

せっかく不妊治療の末に授かっても妊娠したとたん離婚してしまう

ご夫婦もいらっしゃいます。

 

 

欲しい欲しいと、ない ものに意識が集中すると、

ない状態を維持しようとして、無意識に欲しいものを遠ざける

行動や選択を無意識にするようになります。

これが潜在意識です。

 

 

人間は全て色々なバランスのもとなりたちます

赤ちゃんを授かる事も大切なひとつでしょう。

でも、妊活だけがご自分の人生でしょうか?

バランスを欠くとかえって手に入らなくなってしまいます。

なぜ欲しいのか、

手に入れるためにはどんなバランスを考えたらいいのか、

ちょっと立ち止まってみても大丈夫ですよ。

 

 

 

 

無料メルマガ登録

無料メルマガ登録

妊活セミナー

妊活セミナー

LINE@

LINE@

喜びのお声

喜びのお声
不妊治療ストレスで夜も眠れずカウンセリングでにっこり自然妊娠!!

妊娠できずにいて不妊治療を受けてきた方なのですが、 なかなか成果が出ない中、治療 ...

トンネルから出るための妊活セミナー 名古屋開催残りわずか!!

2018年はじめの妊活セミナーは、名古屋開催です!! お越しいただける方とのご縁 ...

子宝祈願!!コウノトリ桜バージョンプレゼント企画

まだまだ寒い日が続いていますが、 ふと、もう足元には春が近づいてきているのを感じ ...

妊娠しやすい体つくり 脱ストレスで不妊から解放?

ストレスが強ければ、強いほど、妊娠するまでに時間がかかり、 不妊で悩む期間が長く ...

みなさん悩んでいます!アンケートの回答とメッセージ

メルマガ登録いただいている方から届いている アンケート結果と、みなさんへのメッセ ...

-ストレス解消