妊娠しやすい赤ちゃんができる不妊相談カウンセリング 妊活セミナー 岡田和子 長野県松本市

妊娠しやすい心と体づくりをサポート! 不妊症・妊活で悩む赤ちゃんが欲しい方のためのカウンセリング

0huana

不妊に悩み、人の妊娠を素直に喜べない・・・妊娠しにくい人の習慣

2016/06/01

不妊で悩んでいる時は、人の妊娠報告に深く傷つくこともあるでしょう。

そして、素直に喜べない自分自身も嫌でしょうし、

先が見えない不安に押しつぶされてしまいそうにもなるものです。

しかし、不妊期間を経て妊娠していく方にはある共通点があります。

 

妊娠していく人の共通の習慣「思考の転換」

それは、思考の転換をしている事です。

妊娠できない事を嘆くよりも、

今妊娠できない事が何か自分に与えられた学びの場としてとらえることができる

妊娠したら自分も祝福されたいから、人の妊娠も祝福しようと思える。

授かった赤ちゃんをねたむのではなく、抱っこさせてもらって、自分も子供を授かったら

こんな感じなのかなとイメージしようとする。

こうした発想の転換にそれほど大きな効力はないと思われるかもしれませんが

とても妊娠しやすくなります。

ネガティブな感情では身体には複雑な形で神経の伝達からホルモンの分泌にいたるまで

生理的な反応もネガティブに作用します。

思考を転換するだけでポジティブになり、身体もポジティブな反応をおこします。

副交感神経が優位になり妊娠に必要なよい生体反応に変わっていかれます。

 

 

 

思考の転換はあなたが思うより簡単にできるようになる

簡単にはこの発想の転換ができないと思いがちです。

しかし、ある有名なメソッドを試してみて欲しいのです。

セドナメソッドは今から50年以上前にアメリカの

レスター・レヴィンソンという男性によって

考案された方法ですが、これがセドナメソッドの原形になっています。

「手放す」という事がキーワードになります。

嫌な気持ちも、欲しい欲しいと強く望む気持ちも手放した方が

早くに夢はかなうものです。

本当に自分でもできるかなぁと思われるでしょうが、

実践していくうちにすこしづつ心に変化が出てくる事が実感できます。

そして、あなたも妊娠しやすい人が行っている習慣を手に入れて

ハッピーな妊活ライフを送って欲しいと思います。

セドナメソッドの実践について→ こちら

 

 

素直に喜べるようになるだけで妊娠しやすくなる理由

素直に喜べないということは、

心理的に見てその事象について自分が自信をもっていないという現れになります。

自信がない事について本来の能力は発揮できませんし、

自信がなく妊娠できないでいる状態でいる方が自分自身にしっくりあてはまる場合、

妊娠しない状態を維持しようと身体は働くようになってしまいます。

これはホメオスタシスという機能が働くからです。

ホメオスタシスとは生命の維持機能に欠かせない機能で、

体温や血圧といったものがある一定の範囲に保たれるように制御されるきのうです。

そしてこのホメオスタシスという機能はありとあらゆるモノに働いてきます。

例えば、幸福度、金銭的なものもそうです。

いつも幸せな人は、何かショックな事があってもまた、

それを克服してもとの状態に戻っていこうとしますし、

逆にいつも不幸感が強い場合、

幸せでいる事が怖くなりあえて何かトラブルを起こして

自分から不幸になろうとしてしまいます。

 あなたがすでに妊娠していたとしたら、

あなたが妊娠ができると自信を持っていたとしたら、

人の事も素直に喜べますし、ねたみもせずにいられます。

妊娠できる自分の方がしっくりとくるという心理的状態をまず作る事で、

そこにホメオスタシスが働くようになるので、妊娠している自分の方が

居心地の良い状態(コンフォートゾーン)になり、

身体も変化して結果妊娠もできるようになります。

ココロを変えれば、あとから身体が変化して、結果もついてくるようになります。

 

 

素直になれない自分からがスタート

ただ、すぐにその心を変えなくてはいけないと思うと、

もっと苦しくなってしまいます。

そうです。素直になれない自分でもOKなのです。

いいところっも嫌なところもできる所も、ダメなところも、

そのままの自分を受け入れてあげてください。

羨む、ねたむ、やっぱり、そういう気持ちは、

本気で欲しいと思うからこそです。それは自分自身の本気なので、偽る事ができません。

どんな気持ちであっても、まずは浸ってみてください。

 とことん浸ってみると、手放すこともしやすくなりますよ。

そして、なんで私はできないの?何で私はダメなの?という疑問はやめましょう。

 

 

大事なのは、不安に思う事より、悩んだらすぐに行動

不安というのは、ただ漠然としたもので、悩みとは違います。

不安に思うくらいなら、ただ今できる事をやってみてください。

やってみて、ダメでもそれはその方法ではうまくいかなかったという事がわかる

だけなので、失敗にはなりません。

また挑戦できるからです。

不安に思って色々なチャンスがあっても行動に移さなければ

成功もつかめないままです。

今、妊娠するためにあなたができる事はなんですか?

 

 

どうせうまくいかないからとか、うまくいかなかったらどうしよう

そう思って行動しないのは、妊娠できない人の習慣となってしまいます。

 

 

 

 

妊活セミナー

妊活セミナー

無料メルマガ登録

無料メルマガ登録

喜びのお声

喜びのお声
Hands of the mother and child to pass those heart-shaped
2人だけでデート♡に行ってきました!!

こんにちは。 先日、旦那だんなさんと二人っきりでデートしてきました!! もちろん ...

00000aa
不妊治療中は友達との人間関係が疎遠になりがちで…どうしたらいい?

不妊治療中は、通院や仕事とで中々人と会うのにも、 時間がうまく調整できず、 やっ ...

0000ae
マインドフルネス 心を変えて妊娠力を高める方法

マインドフルネスという事を最近よく見かける、耳にするようになったのでは ないでし ...

3084432541
流産・死産・子宮外妊娠トラウマを解消しない限り出産が遠ざかる

流産や死産、子宮外妊娠など、赤ちゃんを心から望む方には 非常に苦しい体験となるも ...

2281bfd7f373f18fae0a3c827ab6528c_m
基礎体温表のつけ方をほとんどの人が間違っている!!

まじめで神経質な方ほど、すごく丁寧に事細かに、きちんと 基礎体温表をつけて、基礎 ...

-ストレス解消