妊娠しやすい赤ちゃんができる不妊相談カウンセリング 妊活セミナー 岡田和子 長野県松本市

妊娠しやすい心と体づくりをサポート! 不妊症・妊活で悩む赤ちゃんが欲しい方のためのカウンセリング

頑張ろう!~~しなきゃ!が口癖 妊活頑張り屋さんが妊娠するための方法

頑張り屋さん。

そんなあなたは妊活でも頑張りすぎて、

かえって妊娠しにくくなっているかもしれません。

 

いつも何かをしていないといけないような

ダラダラすることが苦手、休むことも手を抜くことも苦手、

どうでもいいことはおおざっぱなのに、

でも、意識したことはいつも完璧を求めてしまいがち。

頑張り続けている自分でないと逆に

認めてもらえないような、自分の価値を認めてもらうために

頑張りすぎてしまって疲れてしまう・・・。

「頑張ります!」が口癖、「~~しなきゃ」が口癖の場合、

いつも体には力が入ってしまいます。

嫌いやだけど、仕方ない・・・というエネルギーの使い方をしているので、

心も体も疲れ切ってしまいがちです。

 

力が入るときは交感神経が優位に

力が入るときは必ず自律神経でも交感神経が優位になります。

交感神経と副交感神経は優位になる方が入れ替わりながら

バランスをとるのですが、

いつも力が入りすぎていると、交感神経ばかりが優位になって、

副交感神経との切り替えもうまくいかなくなってしまいます。

力の入れ方はわかっても、逆に力の抜き方ってわからなくなっていってしまいます。

 

プロのスポーツ選手でも、社会で活躍している人でも、

意図的にリラックス状態に入れるように常にトレーニングをしています。

そのため、1日15分ですが、瞑想などを大事に取り入れている人は多いのです。

 

力を抜いてリラックスできる状態が妊娠しやすい状態

そのための訓練法にはいろいろありますが、

マインドフルネスや瞑想などを日々続けていくことも1つですし、

自律訓練法もそのうちの1つです。

なかなか効果を感じるまでに時間がかかってしまうという

デメリットもあるのですが、

自分でできるおススメの方法でもあります。

頑張り屋さんほど、呼吸は浅く、速いです。

それに伴って心臓の鼓動も速くなりがちです。

筋肉は緊張して血行は悪くなりがち。

ホルモンバランスも乱れやすくなります。

もっと、自分では気づきにくい免疫系にも悪影響です。

人工授精でもダメ、体外受精でもダメ、細胞同士をくっつけてもダメ

という場合は、特にこういうリラックス状態や幸せ感が必要です。

 

 

 

瞑想などでも、リラックスや幸福状態を味わう事は可能です。

効果を感じてこれるまで楽しんで続けて欲しいですね。

瞑想や自律訓練法などの効果はその訓練が終わった後でも持続するので。

無料メルマガ登録

無料メルマガ登録

妊活セミナー

妊活セミナー

喜びのお声

喜びのお声
雑誌赤ちゃんが欲しい(主婦の友社)の取材を受けてきました

子宝温泉で有名な、伊豆にある吉奈温泉の東府やさんへ 雑誌の取材を受けに行ってきま ...

心が不安定、流産後のホルモンバランス不安定をよくする方法

ホルモンバランスが乱れていて、なかなか整わない。 基礎体温をつけていてもガタガタ ...

心に魔法をかけるカウンセリング 喜びのお声をいただきました

私の自然妊娠カウンセリングの特徴の1つでもある、 【心をぽっかぽかに変える】とい ...

妊娠できる人は知っている子どもが欲しいなら心もぽっかぽかに

どなたも、初めは、悩んで、落ち込んで、もう私は妊娠できないのかも しれないという ...

生理周期が短く早くなっている原因と妊娠するには?

個人差はありますが、生理周期はおよそ、25日~35日サイクルで訪れます。 生理初 ...

-妊娠瞑想, 妊娠したい人のための方法