妊娠しやすい人の特徴 心の癖について

妊娠しにくい人にこちらの特徴があります。

・神経質でこまいかい

・ネガティブ思考

・不安で心配性

 

 

 

不妊で悩んだときに、その問題を夫婦の問題として捉えて、

どうしていったらよいのかよく夫婦で話し合い、

夫婦お互いがいつも同じ方向を向きながら進ませていくことをしない限り、

やはり簡単に妊娠にたどり着くという事は難しいでしょう。

 

不妊治療をはじめれば、医師に言われるままに治療さえ進めれば

妊娠できると思っていたら、必ず後悔がのこります。

ステップアップの最終段階にある体外受精ですら40代に入れば

妊娠率は5%以下、下降をたどります。

医師任せで主体性がなく進めば、

あれだけ治療したのに!!あれだけお金も使ったんだから!!

妊娠できないなんて絶対に許せない。諦めきれないとなってしまいます。

あの病院が悪いんだ、あの先生の腕が悪いんだとなってしまいます。

お金がもったいなかった。

何も残らなかった。

そう思ってしまいそうなら、不妊治療は初めから受けない方がいいでしょう。

 

ご夫婦のできない部分を手助けしてくれる素晴らしい治療と

捉えることができたら、何も残らないという事はなくなります。

 

だからこそ、

夫婦でよく話し合い、妊娠したい、それはもちろんなのですが、

常に、自分たちが望むものは何か、どうしたいのか方向性を揃えて、

ご夫婦で向き合っていって欲しいと思います。

 

妊活の基本順序として、

相手のことを一生の相手として決めて、

男女としてひかれあうから結婚して、

結婚したらその二人で過ごす日々が幸せで、ぽっかぽかの家庭があるからこそ、

赤ちゃんが欲しいねぇ・・・となっていくわけですよね。

それらの途中を飛ばして、赤ちゃんだけがきてくれればいい。

 

そのマインドでは、やはり結果はついては来ません。

 

妊娠しにくいかたはの特徴でもある「心の特徴」があると、

物事を悲観的に捉えて、いつもなんで私だけが・・・と

心の中は沈みこんでしまっているはずです。

そして、不安が強い方は、妊娠したいのに、

妊娠して授かった赤ちゃんがちゃんと育ってくれるかわからない、

もしも障害があったら、ちゃんと育てられるのか自信がない、

いつも、まだありもしない未来に心を奪われてしまいます。

 

不安や悲劇に心がいつもトラブル状態の時に、

男女としてお互いがラブラブなセックスができるでしょうか?

そして、ぽっかぽかの家庭が築けるでしょうか?

赤ちゃんが安心してやってきたいと思える

ぽっかぽかの体つくりができるでしょうか?

 

妊娠しやすい人は、

いつも、妊活以外でも大らかで明るく楽観的です。

そして、主体性を強く持ちます。

物事がうまくいかない原因を自分にあると思って

どうしていったらいいのかを考えて行動することができるからです。

羨むこと、恨むこと、ひがむことに一生懸命になってはいません。

 

ストレス対処、心のトラブルに対処しておくことで、

妊娠率が3倍にも高まる事が海外の不妊治療と合わせた研究でもわかっています。

それだけ、心の状態は妊娠に直結してくるといえます。

 

無料メルマガ登録

無料メルマガ登録

妊活セミナー

妊活セミナー

喜びのお声

喜びのお声
自然妊娠・妊活セミナー参加後の変化について参加した方からのお声

東京での妊活セミナーにご参加いただいた方から、その後の変化や 良かったことなどを ...

妊娠したい人のための妊活セミナー 2月名古屋開催!!

2018年はじめの妊活セミナーは、名古屋開催です!! お越しいただける方とのご縁 ...

赤ちゃんができない不妊を克服できない一番の原因

不妊は、病気ではありません。 不妊という定義もありますが、 たくさんの方に接して ...

女性ホルモンバランス改善に!妊娠しやすくする3つのポイント

妊娠しやすくするには、女性の体の中の女性ホルモンが整っていることって とても大切 ...

妊娠したいならゆるゆる妊活 自然妊娠、卵子元気はここから

近年、20代での不妊に悩まされているかたも急増中。 女性ホルモンに影響するのは一 ...

-妊娠しやすい人の生活習慣