妊娠しやすい赤ちゃんができる不妊相談カウンセリング 妊活セミナー 岡田和子 長野県松本市

妊娠しやすい心と体づくりをサポート! 不妊症・妊活で悩む赤ちゃんが欲しい方のためのカウンセリング

0aOZP

フーナーテスト悪くても自然妊娠できるへ 外食の仕方で精子の質を高める

2016/05/15

0aOZP

フーナーテストが悪くても妊娠は可能?

妊活していてもなかなか授からない場合、

クリニックを受診してフーナーテストを受けた結果

男性側に原因があることが見つかる事があります。

フーナーテストの結果が悪く、何回か検査を受けてみても、

期待が持てないような数がほとんどゼロに近い、

動いていてもよろよろ・・・そんな状態であっても奇跡の自然妊娠をされていくご夫婦がいます。

 

 

なので、今は、お気持ちも不安でいっぱいでしょうし、

今後、不妊治療へのステップアップなど悩みは尽きないでしょう。

 

それでも、食事に気をつける事、ある方法を取り入れる事で、

男性の体質も変われますし、ご夫婦で妊娠できるようにも

変わる事はできることなので、

前向きに妊活していく事が何よりも大切な事です。

 

フーナーテストとは

フーナーテストとは、

性交後に子宮頚管の粘液内にある精子の状態を確認するための検査で、

ヒューナーテストとも呼ばれます。

こちらの検査は、不妊検査の中でも初期段階で行われる簡単な検査です。

 

子宮頚管の粘液を採取して、

そこに含まれている精子の数や運動状態などを見て、

女性の子宮頚管粘液精子の相性に問題がないかを調べていくための検査です。

 

 

フーナーテストの検査方法に影響を受ける

フーナーテストを検査するには、性交渉が必要になります。

まず、排卵日頃に、検査の前日か当日に性交渉を行い、

病院で子宮頚管の粘液を採取して、

そこに含まれている精子の状態をチェックします。

 

 

 

子宮頚管粘液を約400倍に拡大できる顕微鏡で観察し、

精子の数が妊娠に必要な基準値を超えているのか、

運動率、正常な形状をしているかなどを調べるのです。

 

 

しかし、この検査実際に検査を受けるのは女性ですが、

男性も、検査ことを知っていれば性交渉の際に必ずストレスを感じます。

リラックス状態では望めないのではないでしょうか。

 

 

結果が悪く出ることも

 

男性も女性も緊張状態では、性交渉時に快楽を感じる事はできません。

射精できたとしても、義務的であった場合、男性ホルモンの分泌に始まり

精液の分泌量や精子の質にも影響が出ます。

なので、結果が都度ちがうでしょうし、悪く出てしまう事だってあるでしょう。

 

 

フーナーテストでみるもの

フーナーテストでは、

精子の数よりもよく動く元気な精子が

どれくらいあるかを確認する検査です。

 

 

● 優:15個以上(妊娠率が高い)
● 良:10~14個(妊娠が十分に期待できる)
● 可:5~9個(妊娠が期待できる)
● 不良:4個以下(妊娠の可能性は低い)

 

精子の状態は体調などに変動されやすいので、

1回の検査で断定できるものではありません。

何度か検査を繰り返えすでしょうし、一喜一憂せずに

過ごすことを心掛けてくださいね。

 

これから精子の質を高めるには

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-N811_chikarakobu-thumb-1000xauto-14594

精子の質に大きくかかわるのが、

ストレスです。

ストレスは交感神経を優位にさせ、

筋肉はきゅっと収縮させ硬く、

血管も縮むことで血行が悪くなります。

 

こういった状態では、

男性の夫婦の営みの時の感度は悪くなり、

射精障害や勃起障害などを引き起こしたりもします。

感度が悪いと、

男性ホルモンの分泌も悪くなり、

元気な精子が射精されにくくなってしまいます。

 

ストレスをためない食事がある

 

食事のとりかたで、ストレスをためにくい体質を

作る事ができます。

イライラしたり感情の変化をもたらすのは

血糖値の変化が関係します。

食べ物から炭水化物などの糖質をとった場合、

すぐに代謝されて血糖値が乱高下します。

その時に感情も変化します。

低血糖の時は無性にイライラしやすくなり

神経質で些細な事にもストレスをためがちになります。

 

血糖値を安定させる食事で精子が活性化

血糖値を変化させる糖質の量を制限することで、

血糖値を安定させることができます。

糖質はご飯やパン麺類など主食に多く含まれる栄養です。

主食を減らして、タンパク質や脂質が豊富なおかずを

食べるような定食スタイルが精子が活性化してくる食事といえます。

なので、外食が多く、食事のバランスが不安という方は

定食を選び、ご飯をいつもの量より半分程度に抑えます。

お腹がすくようでしたら、

もう1品おかずを足すとちょうど良いでしょう。

 

 

男性ホルモン(テストステロン)を減らしてしまう食生活

 

 現代の食生活は、昔に比べて炭水化物の摂取が多く、

一方で脂質の摂取が不足しがちです。

また、外食が多い場合や惣菜を使った食事が多くなるとどうしても

ビタミンやミネラルも不足しがちです。

余分に取りすぎているのは炭水化物・糖質などです。

健康にはコレステロール・脂質はよくないというイメージが強いのですが、

実際は良くないのが炭水化物の取りすぎです。

炭水化物も少量ならもちろん必要ですが、

今の食事は7割くらいを炭水化物が占めるような

食事になりがちです。

炭水化物が多くて脂質が少ない食事をしていると

妊娠に大きく関係してくる男性特有の男性ホルモン

(テストステロン)が不足してしまいます。

 

食事を整えながら、ある事を取り入れる事で、

男性は男性で、ホルモンバランスをはじめ

からだの機能が整って活性化し始めます。

ホルモンバランスが整ってこそ、確実な妊娠に

色々ためしてみてもうまくいかないのは、色々な原因が複雑に絡まってしまったから。

これから先、あなたが確実に妊娠できるようにしたい場合は、

なぜ、今、あなたのご主人のホルモンバランスが崩れているのか、

そこをどうやったら改善できるのか、重要なポイントをおさえる事がとても大切です。

 

なので、

国が認めた保健師で、自身が流産・不妊を経験し、その後、

妊娠できる体つくりだけを12年以上徹底的に追及てきた

今では3児の母でもあります。

専門家に相談してみる事で、

するするっと絡まった紐はほどけていきますよ^^/

相談は無料です。まずは、お気軽にお問い合わせしてみませんか?

 

絶対妊娠できる体になるには、こちら

 

 

 

 

 

 

 

妊活セミナー

妊活セミナー

無料メルマガ登録

無料メルマガ登録

喜びのお声

喜びのお声

カウンセリング

カウンセリング
fotolia_43483301_subscription_monthly_m
妊娠したい赤ちゃん欲しい人のための生理前の過ごし方

赤ちゃんが欲しい、そんな強い欲求や執着に心振り回されていると、 生理を迎えては悲 ...

0a00namida8
前向きに変わるために 対面カウンセリングに

妊活をしていると、不安や焦りはもちろん、 流産や死産など本当にどう乗り越えたらい ...

財布8png
時々おそってくる強い不安をどうしたらいい?妊娠できる落ち着いた心を取り戻す方法

強い不安に襲われるとき、恐怖心が襲ってくることがありませんか? そわそわしたり、 ...

0as
東京9/9(土)妊活セミナー相談会 開催のご案内

大盛況!ご参加いただいた方からは大満足のお声をいただいた あなたに寄り添った妊活 ...

IMG_7213
安産祈願 京都祇園祭の船鉾 みんながにっこりママになれますように

先日、京都の祇園祭りに行ってこられたクライアントさんから 素敵なプレゼントです。 ...

-妊娠したい人の食べ物・サプリ・食生活, 男性不妊原因と妊娠する方法