妊娠しやすい赤ちゃんができる不妊相談カウンセリング 妊活セミナー 岡田和子 長野県松本市

妊娠しやすい心と体づくりをサポート! 不妊症・妊活で悩む赤ちゃんが欲しい方のためのカウンセリング

カモミール

妊活にアロマ 女性ホルモンバランスを整えて自然妊娠へ

2016/06/25

赤ちゃんがほしい、妊活中はホルモンバランスが整っている事が

大切なポイントになってきます。

 

アロマでホルモンバランスを整える

ストレスは脳で処理される過程で、心身に良くない生理的反応を強く引き起こしてきます。

現代の不妊の原因にはストレスが必ずといっていいほど関係してきています。

そこで、アロマテラピーを使ってリラックスして、

ホルモンバランスを整えていく方法もあります。

 

香りは人の体に作用して体調を整えたりする効果があります。

アロマテラピーは、精油とよばれる、花、茎、幹、根、樹脂、果皮などを水蒸気蒸留して抽出

することで得られる揮発性のオイルを使用します。

色々な種類があり、リラックス効果などが得られます。

リラックスすることで、自律神経にも作用して、女性ホルモンのバランスが整ったり、

血行が促進されて妊活にはよい効果も期待できます。

精油を吸入した場合、におい分子が嗅覚器で神経インパルスに変換されて脳に伝わり、

心身に影響を与えるようになります。

人間の脳は嗅覚からの刺激を受け取って脳で

処理される過程で、神経・内分泌をはじめ全身に生理的変化をおこします。

色々な精油があるので、楽しんでみるとよいと思いますが、

香りには好みがあります。

なので、無理してアロマテラピーを始めなくても、

自分が好きな香りを楽しむ習慣をつくる事から始めてみても良いのです。

 

【香りを楽しむ、ゆったりとした時間を過ごす】

それは、お風呂の入浴剤でもいいですし、

ボディークリームでもいいです、

香水でもいいのです。

無理して妊活だからと、道具をそろえたり、

興味もないけれどいいと聞いたから初めても長くは続きませんし、

しっかりリラックスできなくなってしまいます。

「香り」から心身をリラックスさせるのがアロマテラピーの本来の目的だと思います。

香りのある生活を楽しんでみて下さいね。

アロマテラピーが好きな方でしたら、

妊活中でホルモンバランスを整えていくのに良いとされている、

おすすめなアロマオイルをいくつかご紹介いたします。

 

 

 

【ローズ】

ローズ

上品でエレガントな甘いバラの香りで、

鎮静作用により、落ち込んだり、傷ついたり、疲れた心を癒す働きがあります。

心を高揚する作用もあり、心を元気にしてくれます。

また、ホルモンバランスを調整し、子宮を強くする効果があります。

生理通やPSM、更年期障害など、女性の悩みに役立つ精油ともいわれています。

 

【ゼラニウム】

zeraniumu

ローズに似たフローラルな香りで、

副腎や視床下部に働きかけ、自律神経のバランスを調整する効果により、

ストレス性の不調に効果的です。

情緒不安定な時や、更年期障害の時のイライラなどにも効果的です。

また、ホルモン分泌を調整する作用により、

女性特有の症状(生理痛、生理不順、PMS、更年期障害など)を緩和する効果も期待できます。

 

【スイートマジョラム】

sui-tomajyoramu

パイシーさを感じる、温かみのある香りで、

ギリシャでは薬草としれ利用されていたほか、

幸福の象徴とされており、新婚夫婦にマジョラムが贈られたりしていました。

悲しみや不安、孤独感、ストレスなどを感じたときに、心を楽にする働きがあります。

血行促進、体温調節作用などにより、冷え性やむくみに役立ちます。

その他、催淫(さいいん)作用もあり、性欲を高める効果があるとも言われています。

 

【クラリセージ】

クラリセージ

ナッツのような甘さを感じる深みのある香りで、

ほのかな甘みを含んだ香りが、気分を高揚させ幸福感をもたらしてくれます。

女性ホルモンに似た働きをする成分であるスクラレオールが含まれており、

ホルモンバランスを整え、女性特有の不調や症状を和らげてくれます。

妊活女性にはとても優しい精油です。

また、鎮静作用と精神を高掦する作用の両方を持ち合わせている精油で、

不安やストレスで落ち込んでいるときや、

緊張やプレッシャーでパニック等の精神的混乱におちいったときに、

心を落ち着かせて穏やかにし、それと共に多幸感をもたらす効果が期待できます。

 

【カモミールローマン】

カモミール

青リンゴのような甘い香りで、

鎮静作用があり、中枢神経を鎮静する作用が強いです。

その為、外からの刺激をいったん遮断し、感覚を麻痺させる為、

大きなショックや悲しみなどに有効です。

弱い作用ですが月経を促す作用もあり、月経不順や更年期障害など女性特有の症状にも有効です。

 

【視覚・聴覚は嗅覚よりも効果的に脳へ働きかけて内分泌系のホルモンバランスを整える】

ただ、アロマオイルは嗅覚刺激を利用して、脳へ働きかけるという方法で

ホルモンバランスを整えていくのですが、

肝心な「脳」は視覚や聴覚からの影響の方がずっとずっと強く影響を受けるという

事実もあります。

私が不妊の本当の原因は「脳」にあると言っているのはこういった点からです。

 

なので

アロマを試してみても中々妊娠できずにいるという方、

本当にこのままで妊娠できるのか不安な方

今までの妊活で成果が出せず焦っているという方、

不妊の原因はもっと別のところにある可能性が高いです。

 

妊活を長期化させたくない方、

結果を出せるように変わりたい方、

ママになって赤ちゃんを抱きたい方は

のちのち後悔しないためにも妊娠に必要な3つの力についてチェックしておいてください。

banner_big_49

 

無料メルマガ登録

無料メルマガ登録

お問い合わせ

お問い合わせ

喜びのお声

喜びのお声
冷え1png
低温期が長く卵胞が育ちにくく月経周期も不安定 原因と対処法

低温期が長く卵胞が育ちにくく月経周期も不安定で困っています 冷えが原因かと思って ...

0000ae
【妊娠体質をつくる】瞑想のつまずきやすいポイントと解決法

妊娠瞑想は、継続してこそ効果があります。 すぐに、簡単に、ただ飲むだけ、ただ聞く ...

00asoudann41834
妊活のモチベーションが保てません…どうしたらいい?

妊活のモチベーションが保てない… やる気がしない、頑張り続けるのに疲れてしまう… ...

no image
5/13東京妊活セミナー 開催のご案内 席残りわずか!

5/13(土曜日) 東京で妊活セミナーを開催します   日時:5月13 ...

0onaka
流産後にPMSが酷くなりました。どうしたらいい?

流産後に、PMSが酷くなるというかは珍しくありません。 流産といっても、ちょっと ...

0000ae
科学的に証明されている瞑想の効果 妊活×瞑想

瞑想における具体的な効果 瞑想をすることで、 体や、心に変化がおこることが心理学 ...

財布8png
PMSの症状とホルモンバランスについて

女性であれば女性ホルモンの影響をうけて、定期的に月経がおこります。 そして、その ...

焦りpng
子どもをみるとかわいいと思う反面欲しいのにできないどうしたらいい?

旦那さんのことは好き。二人で仲良く過ごせる。 今の旦那さんと2人でも仲良く過ごせ ...

IMG_6366
妊活セミナー後のカウンセリングで体外受精・移植がスムーズに

先日のセミナー後に個別カウンセリングを受けられた方がいらっしゃいます。 セミナー ...

IMG_6366
妊活セミナー参加後の喜びの変化

3/11の妊活セミナーから1週間ほどですが、喜びのお声をいただきました♪ セミナ ...

-妊娠する女性ホルモンバランス乱れ改善