不妊妊活を続けるのがもう怖い 比較をやめると自然妊娠体質へ

2016/06/25

 

妊活を続けるのが怖くなってはいませんか。

妊活をしていると、

まわりの人の妊活事情が気になります。

自分が中々結果が出せない中で、

友達、周囲の人をみてみると・・・

なんでわたしだけが?

なんで私はダメなんだろう?

 

そんな自分だけができない

自分だけがダメだということばかりを考えてしまいます。

自分がダメな理由・・・を考えては探してばかりいると、

妊娠できる、赤ちゃんにあえる楽しみといった

わくわくする妊活からは遠のいていってしまします。

自然妊娠しやすくするには、まずは楽しみだと思える妊活に切り替えていきましょう。

 

考えても出てこない事を考えていると疲れる

0amai(2)

考えても、考えてもそれは答えが出てこなくは

ありませんか?

その答え、たどり着いたとして、自分にプラスになりますか?

 

そうなんです。

自分のプラスとなる答えが出ない事を

一生懸命考えていると、エネルギー漏れが起きて

疲れるようになっていきます。

それと同時に、手にするのは、

不安だけです。

 

自分はダメなんだ。自分は妊娠できないんだ。

私は妊娠できる気がしない。

自信って簡単に失っちゃえるんです。

誰でも、2・3回の失敗で簡単にそうなってしまうんです。

そして、失った自信はさらに、

またダメだったらどうしようという不安を作り出しては、

不妊への連鎖を強めてしまいます。

 

過去との比較も不安をうむ

0kanasii (2)

不妊で悩む方の共通点として、

過去のうまくいかなかなかった経験ばかりを見てしまい、

前回上手くいかなかったから

またダメかもしれない。

前はダメだったから、

今度こそは何としてでもうまくいってほしい。

 

 

これって、当たり前のようでいて、

本当は不妊マインドなんです。

 

うまくいかなかったら・・・

脳内では、すでにうまくいかないかもしれない事が

前提でイメージされています。

そして、

どうか、うまくいってほしい。

絶対妊娠したい!

これは、潜在意識の世界では、

自分では妊娠できる自信がないから、

どうか誰か助けて、どうか何とか目の見えない力でも

働いて、何とかして妊娠させて欲しいという強いシグナルを発しているんです。

結局、自信がない事を潜在意識が強く認識しているんですね。

 

 

流産や死産を経験すると

01kokoro)

流産や死産を経験すると、

過去のツラい経験を何度も思い出しては、

その時の感情をフラッシュバックして

何度も脳内で追体験をしてしまいます。

 

そうすることで、脳内ではその時と同じ感情

同じ身体反応が何度も繰り返されてしまいます。

実際に、体験したのは1回でも10回思い出せば

その後に10回体験したのと同じ反応が脳内で起きます。

 

脳が何度も同じことを体験したと錯覚したら

これから先の未来に、妊娠できた時には

どんなコトを引き起こしてくるか想像できますか?

脳(潜在意識)は、

常に通常を維持しようとするホメオスタシスという

本能が働きます。

ツラい体験ばかりしているのが、通常の自分なんですから、

楽しい事、幸せなことを体験している自分は

通常ではないと判断されてしまいます。

ホメオスタシスというのは、

いいとか、悪いではなく、いつも通りか、

そうではないのかを判断して

通常な状態に絶対的にコントロースして

一定範囲に安定するように機能します。

 

そこがメンタルブロックが働く部分です。

いつも悲しい事を考えている人は、

幸福体験は異常な事だと判断されて、

悲しい事が起きるように

無意識な行動をとったり、無意識に身体反応が起こってしまいます。

 

 

 

では、どうしたらいいか・・・

yatta1

それは、すべて今までの妊活のツラいところ、

悲しい事、苦しい事を手放してしまう事です。

 

だからといって、

手放すって簡単なようでいて、難しいですよね。

 

例えばダイエットもそうですが

ダイエットを成功させたかったら、

食べなければいいだけなのですね。

いっぱい運動すれば痩せます。

 

でも、それができなくなります。

よくないとわかっている事をやめればいいだけなんです。

でもやめられないからダイエットしているんですね。

運動すればいいとわかっていても

でもそれができない。

 

なんででしょう。

 

 

すべて潜在意識のもつ恒常性維持機能というホメオスタシス

自分のマインドにも働いています。

不妊マインドではいつまでたっても

連鎖から抜け出せない、自分で自分にかけたブロックが

どうしても外せなくなってしまっているんです。

 

妊娠できても、そのあとは

流産しないか、死産にならないか、

赤ちゃんの胎動ばかりを気にするようになっちゃうんです。

結局不安から逃れられず、

そのイメージが強いほど、流産を繰り返してしまうのです。

 

強いホメオスタシスの働く外側にある

妊娠・出産を体験できるようにするには、

そのブロックを外すことで

結果を出せるように変わります。

 

岡田和子が動画にて解説しております。

 

 

 

 

 

 

 

無料メルマガ登録

無料メルマガ登録

妊活セミナー

妊活セミナー

LINE@

LINE@

喜びのお声

喜びのお声
トンネルから出るための妊活セミナー 名古屋開催残りわずか!!

2018年はじめの妊活セミナーは、名古屋開催です!! お越しいただける方とのご縁 ...

子宝祈願!!コウノトリ桜バージョンプレゼント企画

まだまだ寒い日が続いていますが、 ふと、もう足元には春が近づいてきているのを感じ ...

妊娠しやすい体つくり 脱ストレスで不妊から解放?

ストレスが強ければ、強いほど、妊娠するまでに時間がかかり、 不妊で悩む期間が長く ...

みなさん悩んでいます!アンケートの回答とメッセージ

メルマガ登録いただいている方から届いている アンケート結果と、みなさんへのメッセ ...

妊活女性必見!妊娠しやすく卵子の質を高める飲み物と飲み方

人の体の60%は水で構成されます。 それくらい体の割合を占める水、その水が整って ...

-不妊悩む・ストレス・メンタルケア, 流産・妊娠リセット・早産・不育症