妊娠しやすい赤ちゃんができる不妊相談カウンセリング 妊活セミナー 岡田和子 長野県松本市

妊娠しやすい心と体づくりをサポート! 不妊症・妊活で悩む赤ちゃんが欲しい方のためのカウンセリング

000ed

メルマガご登録中のみなさまから、たくさんの声が届いています

こんにちは。自然妊娠カウンセラー 岡田和子です。

わたしが発行しています、メルマガ通信「はぐくみ」をご購読中の

みなさまから、たくさんのメッセージが届いています。

この機会に、ご紹介していきますね!

メッセージを寄せていただきましたみなさま、ありがとうございます。

以下に簡単ですが、ご紹介していきます。

 

 

2年以上  セックスレス  旦那の原因で体外受精でしか妊娠確率低いんです。

同じような方てお話したいです。

・不妊期間
約1年

・今、一番困っていること
毎月の子作りが、排卵日を狙った義務的なものになっており、つらい。
また二人目不妊で、周りのママ友が次々と二人目を妊娠・出産しており、自分だけ取り残されていくのがつらく、上の子供との年齢差がどんどんひらいていくのにも焦りを感じている。

・同じはぐくみ通信を読まれているみなさんへのメッセージ
現在、産婦人科で、タイミング法で診てもらいながら、自分でも、サプリ、妊娠に良いといわれるお茶を毎日飲んだり、温活なども頑張っていますが、なかなか妊娠に結びつきません。年内でダメなら、人工授精へ進もうと思っています。
一人目が、計画と同時にすぐ自然妊娠できただけに、この度初めて壁に突き当たり、なぜだろうかと苦しい思いをしています。

こちらのサイトをみて、私と同じように二人目不妊で悩まれている方もたくさんいらっしゃるのだと気づき、自分の日頃の生活習慣を見直すよい機会ととらえ、一緒に頑張っていけたらと思っています。最近、長男がまわりのお友達の影響か、しきりに赤ちゃんが欲しいの、赤ちゃんなでなでしたいから、とお願いしてくるのもあり、これは本気で頑張らなきゃと思っているところです。
皆さん一緒に頑張りましょう!

 

・1年

・コウノトリの都合とは思うのですが、早くまた赤ちゃんに会いたいと願う
第二子待ちの状況です。
性交渉の機会をなかなか増やせない事が悩みです。
分かってはいるものの、仕事の疲れから、子供の寝かしつけ時に、寝落ちしてしまいます。
その為、月に1、2度しか機会を作れず。
体力を付けたいです。

・楽しく続けられる事など、共有出来たら嬉しいです。

◎不妊期間は、治療お休みしている期間も含めて2年です。その間、二度流産しました。

◎困っていることは、自力で排卵し生理がこないことです。一人目を出産後、無月経となってしまいました。

◎赤ちゃんを授かりたい気持ちって、とても素敵なことですよね。でも、不妊治療のせいで赤ちゃんを待つことが苦痛になることもあるかと思います。でも、あきらめず、心と身体を整えていきたいですね。

●6ヶ月

●年齢が42歳となり、周りにも不妊の友達が増えてきて、本当に真剣に考えないといけないなと思ってますが、まだ妊活を始めたばかりなので、何からすれば良いのかわかりません。
産婦人科に行ってみたものの、結局薬や注射で解決しようとする方法が私にはなんとなく合わない気がしたのでやめましたが、さて何から取り掛かれば良いのかわからず、ひとまず、タンポポ茶を試しています。
時間の余裕があるわけではないので、早めに対策をつい打ちたいものです。

●みなさん頑張って同じように悩みを持ち、克服されている方もいて、励みになります。

不妊機関
7年
困っていること
これといった不妊原因がなく、年齢を重ねて、妊娠率が落ちていくこと
メッセージ
2人目不妊なので、1人産んでる分、贅沢な悩みかもしれません。

不妊期間は1年半くらい。

今一番困っていることは、考えないようにしても、ついつい赤ちゃんのことを考えてしまうこと。

メッセージ: 今の自分に満足するよう心がけて、妊活しましょう。

9ヶ月
困っていること
毎日妊娠、子どもはいつできるのか考えてしまう。なぜ自分は子どもができないんだろうも落ち込んでしまうこと。子どもを授かることができるのか。
メッセージ
共に頑張りましょう!

不妊期間 : 8ヶ月目

今、一番困っていること : 病院で一通り検査しましたが特に問題がないため、年齢による焦り(もうすぐ39歳)。
自分より後から結婚した自分より若い子が次々に妊娠していて、それの報告を受けた時の辛さ。また素直に喜べず、その後も妬んでしまい苦しいです。

みなさんへのメッセージ : なかなか妊娠できない辛さを分かってくれるのは、同じ経験をした人だけだと思います。自分の気持ちを分かってくれる人がいるだけでも、救われると思います。
みんなで少しでも気持ちを分かり合えたら嬉しいです。

不妊期間は、2年3ヵ月
肥満。高齢。
メッセージ
アラフォーの肥満ですが、ダイエットと並行して、体外受精に挑戦してます。
良いとされる事を行ってますが、詰め込みすぎないようにして生活しています。焦りとあるけれど、ストレス発散しながら、頑張りましょう。

不妊期間:5年(不妊治療4年半 46歳)

困っていること:8月までに結果が出なければ離婚と言われていて、去年の10月に転院し、転院後の採卵は変性卵か受精しても多核になってしまい移植までいかずの状態です。
岡田さんの動画を拝見し、マインドフルネスや自分を癒す瞑想を始めたのですが、どうしても、夫とプライベートで連絡を取っている女性を憎む心と夫への怒りの感情が出てきてしまい、エネルギーが違う方向にそれてしまいます。時間がない事の焦りと、ウォーキング、ストレッチ、ツボ押し等頑張っても出ない結果に途方に暮れています。

メッセージ:なんとか、皆さん赤ちゃんが授かると良いですね。

不妊期間というか、子供を授かりたいと思ってからは6年になります。

一番困っていることは、やはり夫との性行為の頻度が少ないことです。

皆さまへのメッセージとしては、お互いに願いが叶いますように、、。ということでしょうか。

1.35歳で結婚してからの11年間。その間、精神疾患で妊活が全然できない期間が数年ありました。
2.年齢的な焦りもあり、早く授かりたいという気持ちと、今の自分の体力で妊娠、出産、子育てをできるのか時々不安になる気持ちの両方があることです。
3.ぴかぴかのお母さんになって、元気に楽しく子育てをするという夢の実現に向かって一緒に歩んでいきましょう。

二年間不妊で、タイミングを自己流と病院でしましたが、病院で精子が子宮に入ってないと言われて3月から不妊専門病院に通い始めました。
困っていることはプロラクチンが少し高いことと、男性ホルモンが少し少ないことです。

体を整えるのも大事ですが、一番は心だと思っています。一緒に頑張りましょう!

1年半

なかなか子供を授かれない事。
四六時中その事ばかりを考えてしまい、気付けば涙を流し旦那さんを心配させている。
本当に授かれるのか不安が押し寄せてくる。
まわりの人を妬み、すぐに人と比べてしまう。
もうがんばることに疲れてしまいそうになる。

絶対に赤ちゃんを授かりましょう!
絶対赤ちゃんに来てくれるはずです。
ひとりではありません。
がんばりましょう!

・2年8ヶ月
・困っていることは、病院通いが少し遠くて予約をしても待ち時間が2時間以上あるのでおっくうです。
後から結婚した姉が最近出産したことや、妊娠している友達と距離を取っているので自分の嫉妬心に対して疲れます。
・みなさまへ
同じ様に悩んでおられる方々がいると思うと自分一人ではないんだなと思い心強いです。
不妊は夫婦ふたりの問題とはいえ、病院に行くのも生理がくるのも女性側なのでどうしても一人で悩みがちになってしまいます。このはぐくみ通信を読んでいるみなさま全員の元にかわいい赤ちゃんが来てくれます様に。

・不妊期間 2年

・今、一番困っていること 妊娠を意識し出してから、生理前になると体調が崩れること 生理周期が長め、安定しない

・同じはぐくみ通信を読まれているみなさんへのメッセージ
私は少しだけ不妊治療に通っていたのですが、人工受精を進められ、やめることにしました。けれど、はぐくみ通信を読むことで少しだけ希望を持てるようになりました。皆さまも、幸せで安定した気持ちを持って、夢が叶えられますように。

不妊期間は5年です。

もうすぐ40歳になるのでそれまでに2人子どもが欲しいのに旦那さんとセックスレスなので困ってます。

みんなで妊娠して不妊から抜け出しましょう。

・不妊期間→1年半

・今、一番困っていること→夫の精子量と運動率が正常になるには、私は何をしたらよいでしょうか。

・同じはぐくみ通信を読まれているみなさんへのメッセージ→ここからたくさんの方が幸せになっていかれるのだと思います。同じところに価値を感じ、希望をもって取り組んでいらっしゃる方々がいると思うと心強いです。

結婚が遅かったため、結婚してすぐに妊活をスタートしました。
スタートしてから4年半ほどになります。
病院での治療を1年ちょっとしましたが、体も心も疲れ果てて辞めてしまいました。
今はこのメルマガにも出会い、毎日楽しみながら妊活をしております。
病院に通っていた頃からは考えられない程、今は幸せでワクワクしながら妊活をしてます。しかし生理がくるとやはり落ち込み、子供の居ない未来が頭をよぎったりします。
そんな時は、メルマガを読み返したり、作製したノートを見てワクワク感を取り戻しています。
このメルマガを読んで実行してると、毎日余計な事を考えないので、本当にありがたいです。

 

 

悩まれているのはお一人ではありません。

赤ちゃんを望み、妊活をされていますと、

心の問題に悩まれる方が大半です。

生理前には、そわそわして落ち着かない、

生理がきてはひどく落ち込み、はやくに気持ちを切り替えられるようにしたい、

妊婦さんや子供を見ると、妬ましくさえなってしまう、

悲しい気もちでいたたまれなくなるといった、心のつらさをお持ちです。

 

こころをぽっかぽかに、

心と体はつながっていて、心の問題は、必ず子宮のトラブルとなって

現れ出てきます。

まずは、赤ちゃんを産みだす、家庭の象徴となる子宮を

ぽっかぽかでふっかふかにできますよう、

心もととのえていきましょうね!

妊活セミナー

妊活セミナー

無料メルマガ登録

無料メルマガ登録

喜びのお声

喜びのお声

カウンセリング

カウンセリング
no image
なかなか妊娠しないなら…受けておいた方がいい子宮卵管造影検査

どれだけ排卵していても、夫婦の性生活があったとしても、 卵管が閉塞していれば妊娠 ...

afa21
妊娠できる自信がない、不妊不安と焦りだらけを解決する方法

不妊で悩まれる方の中には、どうしても不安が付きまとう、焦ってばかりしまう、 排卵 ...

000000ar
医師からも言われたけれどもっとセックスを楽しむには?

セックス自体楽しめば妊娠しやすくなるという事は聞いたことがありませんか? 不妊治 ...

winterskin
バカにできないストレスが招く冷えと不妊

身の回りには多くの冷えをまねく要因が潜んでいます。 妊活には冷えは大敵です。その ...

IMG_6797
7/8(土)東京妊活セミナーぽっかぽか相談会開催のご案内(人数限定)

大盛況!ご参加いただいた方からは大満足のお声をいただいた あなたに寄り添った妊活 ...

-おしらせ, 赤ちゃん欲しい人の生活のコツ