妊娠しやすい赤ちゃんができる不妊相談カウンセリング 妊活セミナー 岡田和子 長野県松本市

妊娠しやすい心と体づくりをサポート! 不妊症・妊活で悩む赤ちゃんが欲しい方のためのカウンセリング

0suiminn

カウンセリング後、1ヶ月ぶりに眠れるようになりました!の報告

2017/04/01

不妊で悩まれる中、夜中に目が覚める、夜の寝つきが悪くって…と

悩まれる方も少なくはありません。

色々考えてしまって…

考えないようにしないと…。ちゃんと寝ないと…。

ますます考えてしまい、眠れなくなっていってしまいます。

 

卵子の質に影響するメラトニン

これは睡眠の質にも影響します。

妊活中は、睡眠をとることはとても大事な事です。

しかし、ストレスや不安焦りから、空回りしてどうしようもなくなってしまいがちです。

 

カウンセリングを受けられたクライアント様も、

普段は、眠れず悩まれてきたそうです。

夜中の3時くらいにならないと寝付けなくなってしまったり・・・

しかし、カウンセリング後に眠れましたぁ!!!

アドバイス通り、実践もしていただき、効果を感じられています。

喜びのメールをくださいました。

 

00

 

妊活中は、安心して、ぐっすり眠れるようになることもとっても大事です。

睡眠から得られる恩恵で、卵子の質が高まっていきます。

ホルモンバランスも睡眠を欠いては乱れるばかりでしょう。

また、睡眠と大きく関係するメラトニンというホルモン

このホルモンが、妊娠にも影響してきます。

 

このメラトニンは、卵胞液中にも存在しています。

そして、卵がすくすく育っていく際に、活性酸素という

細胞を傷つける害があるものから守っていることが確かめられています。

そのため、メラトニンの濃度が低くなると、卵がうまく発育しなかったり、

発育しても質が悪くなることから、

メラトニンの分泌量と妊娠する力は密接に関連していると考えられているんですよ!

 

無料メルマガ登録

無料メルマガ登録

妊活セミナー

妊活セミナー

喜びのお声

喜びのお声

カウンセリング

カウンセリング
0horumonn
赤ちゃん欲しい!妊娠しやすい体つくりの基本は生活習慣から

不妊でなやんでいると、いったいどうしたら妊娠できるのかということを 検索して検索 ...

0000ae
同じ職場の嫌いな人が妊娠!どうしても妬んでしまう心の癒し方妊活瞑想

どうして私ばかり妊娠しないの? どうして、あのいつも不満や愚痴ばかりの嫌な彼女は ...

0aa_5663998_1
パートナーの性欲をもっともっとに高めさせられる秘訣とは?

妊娠したいのだからこそ、そのためには性生活がないことには どうしようもないんだけ ...

0beddo
男性パートナーがセックスへの自信をつけられるようにするには?

セックスで男性がうまく積極的になれるようにするには 男性も女性も夫婦の性生活コミ ...

000f
妊娠しやすいセックス セックスの基本はコミュニケーション

妊娠したい、妊娠したい、どうにか赤ちゃんが欲しいという場合、 いったい何に力をい ...

-おしらせ, 妊娠しやすい人の生活習慣