男の子を産み分ける5つのSEX(なかよし)ポイントとは?

2015/06/22

男の子を産み分けるにはSEX(なかよし)にもいくつかのポイントがあります。

まとめると、

・タイミング 排卵日当日

・挿入の深さ 深めに挿入して、子宮頸管の近くに射精

・結合が深い体位を選ぶ 例えば屈曲委、肘膝位、高腰位など

・女性の感じ方 オルガズムを感じるまでに濃厚がベスト

・セックスの後 射精後も30ほどは結合したままで、女性はその後も安静に

 

083729

排卵日が特定できたら、いよいよ産み分けですが、注意事項を確認してみてくださいね。

この中でも最も大切になってくるのがタイミングでしょう。

X精子とY精子が同時にスタートした場合、先に卵管にたどり着くのはスピードの速いY精子です。

でも、それが排卵前であった場合は寿命が短いので卵子を待っている間には死んでしまうのです。

これを利用すると、排卵日当日を狙うのが最もY精子の特徴を生かせることでしょう。

 

次に大事になってくるのは挿入の深さです。

精子とは酸性に弱くアルカリ性に強いという特徴を持っています。

特にY精子は影響を受けやすいため、酸性の膣の中ではなく、できるだけ子宮頸管に近いところで射精して、

酸性の影響をうけないように工夫してあげましょう。

また、この挿入の深さはSEXの体位によって変化させることができます。

男の子を産み分けるにはしっかりと結合できる屈曲位や肘膝位がおすすめな体位と言えるでしょう。

 

また、女性の感じ方、性的な刺激の受け方によっても注意点があります。

女性が性的興奮を感じた場合は頸管粘液が増えます。この粘液はアルカリ性という特徴があります。

もちろん個人差がありますが・・・。

男の子を希望をY精子を受精させてあげたい時はこの特徴を生かします。

なので、オルガズムを感じるまで、濃厚なSEXを心掛けましょう。

射精後も30分ほど結合したままで安静にしていると妊娠の確率が高まります。

 

これらの方法での成功確率はこちらを参考になさってください

 

 

Baby goods hanging on the clothesline

 

無料メルマガ登録

無料メルマガ登録

妊活セミナー

妊活セミナー

LINE@

LINE@

喜びのお声

喜びのお声
不妊治療ストレスで夜も眠れずカウンセリングでにっこり自然妊娠!!

妊娠できずにいて不妊治療を受けてきた方なのですが、 なかなか成果が出ない中、治療 ...

【妊娠しやすい人】は治療をしすぎない ホルモン療法が卵子を劣化させる

女性の魅力を演出するのも、ホルモン。 女性ホルモンは女性らしい容姿にしたり、 妊 ...

トンネルから出るための妊活セミナー 名古屋開催残りわずか!!

2018年はじめの妊活セミナーは、名古屋開催です!! お越しいただける方とのご縁 ...

子宝祈願!!コウノトリ桜バージョンプレゼント企画

まだまだ寒い日が続いていますが、 ふと、もう足元には春が近づいてきているのを感じ ...

妊娠しやすい体つくり 脱ストレスで不妊から解放?

ストレスが強ければ、強いほど、妊娠するまでに時間がかかり、 不妊で悩む期間が長く ...

-産み分けについて