男性不妊の味方!妊娠を引き寄せる栄養素とは? |

男性不妊の味方!妊娠を引き寄せる栄養素とは?

不妊サイクルを抜け出して、

赤ちゃんができた!自然妊娠ができた!

そんな嬉しい体験を一日でも早くできるようになりたいですね。

 

男性不妊でも、克服して、妊娠できるんです。

顕微授精でもダメだったのに、元気な活動力ある精子で

 

男性不妊を克服するには、食事からの栄養素もとっても

大事です。

 

奇跡の自然妊娠できたへ変わっていくための

栄養素をとっていきましょう。

87f269f41917762ce6a7978542807023_m

妊娠体質へ大事な栄養素 亜鉛

亜鉛は、性別を問わず男性でも、女性でも、

生殖機能の発育・維持などに効果があるミネラル成分なんです。

そのため、セックスミネラルなどと表現されていて、

精力剤によく含まれてることの多い成分ですね。

 

 

もちろん、精力以外にも、

「たんぱく質の合成」「免疫力向上」など基本的な働きがあり、

身体の様々な機能を正常に維持してくれる働きがあります。

タンパク質からホルモンの素が作られます。

EDなどの勃起に関わる栄養素も亜鉛ですし、

精力減退に効果があると言われているのも亜鉛です。

 

 

免疫力は、ただ、ばい菌と戦うだけではなく、

細胞の活性化に大きくかかわります。

 

 

運動率、数、形、そういった精子の質を高めるのに

一役買います。

質の高い、卵子と精子が

あったらいいなぁと思う妊活中のご夫婦には、

積極的にとって欲しい栄養素です。

87f269f41917762ce6a7978542807023_m

亜鉛を多く含む食材

亜鉛が含まれている食べ物はたくさんあり、

誰でも摂取可能です。

卵そして大豆など

touhu-min

卵の卵黄にこの亜鉛が多く含まれていますし、

大豆を使っている納豆にも含まれています。

牛肉にも実はこの亜鉛が含まれています。

もも肉に亜鉛が含まれていますので、

もも肉を基本として食べるようにしているとより多く摂取できます。

特に、亜鉛が豊富に含まれている食べ物といえば「生牡蠣」です。

kaki-min

亜鉛の取りすぎは

01hukutuu

 

妊娠体質へと導く亜鉛ですが、

逆に摂り過ぎてしまった場合は恐ろしい

副作用を引き起こす可能性があることも知っておいてください。

 

 

1日2日といった短期間での過剰摂取よりも、

長期間の過剰摂取によってその危険性が高まります。

 

嘔吐、下痢、頭痛、発熱、神経障害、肝臓障害、貧血

などの副作用もありますので、

普通の食事ではとりすぎる事はありませんが、

サプリなどで補う場合、

特に外国製のモノでは注意が必要な場合もありますので、

成分表をよく見てご購入されますように。

それでも、

不妊で悩んでいる時には、

色々食事に気を付けても、中々効果が出ない事もあります。

 

ネガティブンな感情や考えを

手放せなくて、

わかっていても、落ち込んでしまっていませんか

 

 

本当にこのままで妊娠できるのか不安な方

今までの妊活で成果が出せず焦っているという方、

医学的以外に、不妊の原因はもっと別のところにあることもあります。

 

妊活を長期化させたくない方、

結果を出せるように変わりたい方、

ママになって赤ちゃんを抱きたい方は

のちのち後悔しないためにも、

妊娠に必要な3つの力についてチェックしておいてくださいね。

banner_big_49

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい