妊娠しやすい日予測!生理後の計算方法 – 不妊・妊活・流産の悩みを一緒に相談解決する自然妊娠カウンセリング

妊娠しやすい日予測!生理後の計算方法

生理後妊娠しやすい日の計算法

okane_01_01

排卵する日は特定することは非常に難しいとされています。

不妊で排卵悩まれている場合は、

排卵日を知り、ぴったりのタイミングでと考える傾向が強まります。

しかし、排卵日はそもそも特定できないという点と、

排卵日より1・2日前の方が妊娠はしやすいといえます。

妊娠は卵子と精子の出会いから始まります。

妊娠するためには排卵したときに精子と出会うことが大切ですね。

その精子の生存期間は約3~5日間と寿命が長いことと、

これに対して卵子の生存期間は約1日と寿命が短いという細胞の持つ寿命の違いがあります。

そのため、排卵前に、精子が待ち伏せしている状況が一番妊娠しやすくなります。

 

そのため、排卵日のズレなども考慮して、月経予定日より

逆算して、16~12日前くらいが最も排卵が起こる時期で

排卵前にセックスのタイミングをとりたいため、

逆算19~12日前が最も知っておきたい妊娠しやすい時期といえます。

 

不妊で悩む時、不妊症状別チェックしておきたいQ&A

 

あわせて読みたい

2

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る