人工授精(AIH)で妊娠成功率を高めるコツ – 不妊・妊活・流産の悩みを一緒に相談解決する自然妊娠カウンセリング

人工授精(AIH)で妊娠成功率を高めるコツ

人工授精(AIH)という治療で成功率をあげるコツ

人工授精は、より自然に近い形で妊娠するための治療法の1つです。

ただ、その治療の工程で、

精子の寿命は短くなり、

さらに自然な夫婦のラブ(セックス)がないので、

妊娠しやすくなるための分泌液が不足したり、女性生殖器内の筋肉の動きや

ホルモン分泌がない状態になるので、

なおのこと妊娠しにくくなります。

 

かなり妊娠しにくい方法ですので、

だからこそ、妊娠成功確率を高めたいという場合は、

卵子の質を高め、受精卵が着床し、定着できる女性の体内環境を

今まで以上に整えてあげることを同時に行うことが欠かせません。

 

成功率をあげるために女性ができること

0a640042613369849482

卵子の質を高める生活を送ることです。

卵子も体の中の細胞の1つ。

酸素と、栄養が十分に送られて、不要な老廃物が排泄される

体の中がスムーズに循環されていることがポイントです。

酸素がたっぷりと送り届けられるよう、

適度な運動や、ゆったりとリラックスした深い呼吸リズム。

 

意識していないと、この呼吸はかなり浅くなりがちです。

マインドフルネスなどで、

呼吸への集中をトレーニングしておくのもよいでしょう。

 

また、細胞によい栄養が届けられるように、

食生活に気を付けていくことも大切です。

栄養素はただ多くとればよいという事ではなく、

エネルギーの供給過多は活性酸素を多く生み出し、

かえって老化しやすくなります。

そのために、心がける食事についても、記事を書いているので、

そちらをご参考になさってください。

 

 

ストレスをためず、仕事とのバランスもたもった整った生活が

イキイキとした女性の体を作り上げていきます。

 

そして、女性ができる最も重要な事は、

心を安定させた毎日を送る事です。

妊娠や不妊だけにとらわれて、

心の中が不安や焦り、モヤモヤとかイライラに支配されると

自律神経とホルモンを介して

不妊環境はさらに悪化します。

 

そのためには、心穏やかにすごし、

脳波ではシータ波が出るくらいの、

かなりのリラックス状態を日頃からトレーニングして作る事です。

そのためには瞑想がとてもおススメになります。

海外では、医療でも治療と合わせて注目を浴びて科学的効果が証明されています。

こちらは、無料メルマガ登録をしていただいた方には、

さらに詳しいトレーニング方法を差し上げています。

 

あわせて読みたい

2

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る