ネガティブだと運が悪くなる 根拠に基づいた子宝運アップ |

ネガティブだと運が悪くなる 根拠に基づいた子宝運アップ

子宝運アップのためにできる事をちょっと科学的な視点でみていってみましょう。

運というものは意外にも結構科学的にも突き止められていて驚くことばかり。

子宝運をよくしていくには、

やはりネガティブが多い状態よりはポジティブが多い方がうまくいきやすくなっていきます。

なぜネガティブだと不運を招きやすいのでしょうか。

 

ネガティブなときほど、何だかよりトラブルに

なんかついてないなぁ・・・、とかうまくいっていないという時は

不思議なくらい他の良くない事も増えてしまったり、

思いがけない事故やトラブルに巻き込まれて、もう踏んだり蹴ったりなんて事もあるかもしれません。

 

妊活中はストレスも多くできるだけストレス少なく前向きにポジティブに

すすめられたほうが良いのですが、頑張っているのに生理が来てリセットと繰り返しているうちに

酷く落ち込むようにいなったり、周囲の妊娠を喜べなくなったり、

何かと妊活や妊娠が気になって、ちょっとしたことで気になって

イライラしたりそわそわしたりという事も少なくないかもしれませんね。

するつもりもない夫婦喧嘩になってしまったり、八当たったり、

何だか夫とギクシャクしてしまうような事をしてしまうなんて時もあるかもしれませんし、

仕事でミスしてしまう、そんなことも増えてしまっているかもしれません。

 

ネガティブな人ほど不運に見舞われるわけ

中国科学院の実験では、38名のドライバーを対象にした、ネガティブな人ほど交通事故に

会いやすかったという興味深い研究があります。(1)

全員の交通事故歴を調べ、さらに安全運転グループと危険運転グループにわけて調べています。

全員に様々な写真を見てもらい、

  • ポジティブな写真(喜ぶ人々とか)
  • ネガティブな写真(泣き叫ぶ子どもとか)
  • ニュートラルな写真(風景などの中間)

それぞれのイメージに対する反応スピードを調べたら、交通事故を起こしやすい人ほど、

ネガティブな写真に強く反応する傾向があり、心理的にネガティブバイアスがかかった状態です。

 

ネガティブバイアスがかかると、交通事故にあいやすいというのは

他の研究(2)でもあるので、ネガティブ思考だとより不運に合いやすくなってしまうようです。

 

不運のもとは、ネガティブバイアス

ネガティブなことばかり考えているほど、1度に一つの事に集中することができず、

意識が向かなくなり、他にある事の危険などに気づくことが減ってしまうとも言われています。(3)

視野が狭まってしまうということですね。

ネガティブなほど、心ここにあらずで、

マインドフルネスレベルが下がった状態になっていくという事です。

 

マインドフルネスレベルが高いほど、夫婦関係もよく日々に幸福感を感じられますし、

更なる不運を巻き込まないよう注意力を発揮でき、

別のトラブルといった悪循環を防いでいきましょう。

妊活に気をとられすぎて、夫婦関係がぎくしゃくしてしまったり、

ストレスやプレッシャーをかけあうような生活になってしまっていては

子宝運も下がってしまう事でしょう。

 

子宝運アップのためにはネガティブバイアスの矯正

心理的にかかっているネガティブバイアスは、心の認知のゆがみでもあります。

なにかと物事をネガティブに捉えてしまう、偏った見かたになってしまうというのも

少しづつ治していくこともできます。

ネガティブになっているときは、視野が狭くなって、目先のことばかりに

囚われやすくもなってしまいますし、

妊活の事が生活や人生のすべてのようにもなっていってしまいかねません。

生理が来てリセットして落ち込んでいる時や、生理前のそわそわや不安、

フライング検査など、基礎体温グラフや妊娠検査薬などでずっとにらめっこしてしまって

いるかもしれないですね。

 

心理的に運を高めるには、

視野を広げ、ポジティブにめげずに気持ちを早くに立て直すレジリエンスも大切です。

ポジティブになっているときほど、チャンスなどにも気づきやすくなるようですよ♪

直感を信じて行動していくこともポイントです。

直感って、いい予感、なんかイヤな気がする、気が重いなどそんなものは何かと

良い結果を招いてはくれないものです。

 

子宝運がいい人は、心にポジティブが多い

心理学者リチャードワイズマンがいう心理的に見た運のいい人の4つの特徴から

学んでいきましょう!

 

  • チャンスに気づきやすい
  • 直感を信じて行動できる
  • 希望を捨てずに動き続ける
  • 悪いことが起きてもすぐ立ち直る

 

 

ネガティブになってしまうと、とにかく行動できなくなると言います。

チャンスがあってもつかめない、何かともんもんと考えている事は多くても

行動できないままということも多々あるものです。

妊活情報とにらめっこしていても、実際に心と体が調子よくなるわけでもないので、

妊活の情報に振り回されずに、できるだけエビデンスがある妊娠率を高めるという

行動を選択し、とにかくポジティブに楽しく生活してみましょう♪

それこそが子宝運アップの秘訣です。まずはあなたが笑ってて♪

女性の関りが男性の精液所見にも悪影響なんて研究もあるくらい!

 

たくさんの幸せがないと、運は高まらない!

子宝運アップには、あなたがたくさんの幸せに包まれることです。

幸福感を高めるためには、マインドフルネスレベルを高めていきましょう。

 

 

参考文献

科学がつきとめた運のいい人 著 中野信子

運のいい人の法則 リチャード・ワイズマン博士 角川書店(角川グループパブリッシング) 2011-10-25

1 Published: January 14, 2016https://doi.org/10.1371/journal.pone.0147083

2 Published: January 14, 2016 https://doi.org/10.1371/journal.pone.0147083

3 Volume 14, Issue 4, July 2011, Pages 313-323

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい