妊娠しやすく関東地方の有名な子宝温泉TOP5

妊娠しやすく関東地方の有名な子宝温泉ランキングTOP5

露天風呂温泉

関東地方は首都圏からもアクセスしやすく、数多くの有名な子宝温泉があります。

関東エリアの有名な子宝の湯を有名どころをおすすめランキングとしてTOP5をご紹介します。

そこには様々な言い伝えがあり、全国の子宝温泉を巡りながら、旅をするのも楽しいですよね。

 

1.伊香保温泉(群馬)

伊香保温泉は群馬県にある古くから子宝の湯。昔から多くの女性に親しまれ、

婦人病・不妊症に効くといわれています。

日帰りでも「伊香保露天風呂」、「町営石段の湯」があり、有名な石段街を登れば、子宝神社で有名な伊香保神社もあります。

 

<石段の湯>

湯船は10人ぐらい入れる大きさ、ライオンの注ぎ口から伊香保特有の茶色がかったお湯が注ぎ込まれ、

掛け流しになっています。

入浴券には、「伊香保温泉は、含鉄カルシウム硫黄塩泉で、神経痛、消化器病によく効き、

また「子のない方はござらんぜ」とも言われ、子宝の湯として婦人入浴者に人気があります。」

と書いてあるそうです。

出典:じゃらん

 

住所〒377-0102  群馬県渋川市伊香保町伊香保36

TEL:0279-72-4526

 

 

2.宝川温泉 汪泉閣(群馬)

群馬県水上は自然豊かな地で、温泉も幾つかあります。

その一つが子宝の湯として有名な『宝川温泉』です。

宝川温泉はその昔、日本武尊が白鷹がこの地から飛び立つのを見つけ、訪れてみたら温泉が湧いていたという場所です。

そのため、以前は「白鷹の湯」と呼ばれていました。

今ではすぐ近くを流れる河川、宝川からその名が付きました。

そしてこの温泉には4つの源泉があり、豊富な湯量があります。

そして巨大な混浴露天風呂があることでも有名で、この4つの源泉を楽しめる温泉があるのが宝川温泉 汪泉閣です。

そのうちの「子宝の湯」。こちらは露天風呂としては最大の広さで200畳もの広さになっています。

湯船の上屋には武尊神社が祀られています。

そしてこの湯は子供を大切にするようにという意味あいでこの名前となりました。

そして実際、この湯に浸かることで子宝に恵まれた方もいるようですよ。

出典:公式HP

 

住所:〒379-1721群馬県利根郡みなかみ町藤原1899

TEL.0278-75-2611 FAX.0278-75-2038

HP: www.takaragawa.com

 

 

3.天山温泉 天山湯治郷(神奈川)

神奈川県にある箱根湯坂山の懐にある日帰り温泉施設です。

泉質はナトリウム塩化物泉とアルカリ性単純泉。

全て源泉100%です。冷え性、慢性婦人病に効果があります。

女性風呂に子宝洞という洞窟温泉があり、洞窟の奥の露天風呂にまつられているお地蔵様を触った手でお腹を触ると、

子宝に恵まれるといわれています。また、ホームページにも「子宝の湯」とも呼ばれる泉質ですから、

この湯で赤ちゃんを授かった方々も多くいらっしゃいます。と記載されています。

休日には駐車場は入場待ちの大渋滞、湯船も大混雑になる人気施設です。

ゆったりしたい方は平日に行くことをオススメします。

 

住所:〒250-0312 神奈川県足柄下郡箱根町湯本茶屋208

電話: 0460-86-4126

HP: tenzan.jp/qa

 

4.湯西川温泉 本家伴久(栃木)

栃木県にある湯西川温泉は、平家が隠れ住んだという平家落人伝説の残る美しい温泉郷です。

湯西川の湯は子宝の湯といわれ、いろいろな宿で「子宝の湯」と名づけられたお風呂があります。

 

湯西川温泉の囲炉裏と温泉発祥のお宿です。

長い湯治宿としての歴史の中、温泉には古くからこの湯で子宝に恵まれたという逸話が多く、

敷地内に子授け地蔵というお地蔵様も祀られています。

写真は女性大浴場の子宝の湯と名と子宝地蔵。勤務していた女性スタッフが40歳にして無事懐妊、

出産としたという霊験あらたかなお湯とお地蔵様のようです。

<子宝の湯>

出典:公式HP

<子授け地蔵>

出典:公式HP

伴久「子宝の湯」で多くの子宝が授かり、昭和初期に建立されたそうです。

 

住所:〒321-2601栃木県日光市湯西川749

TEL: 0288-98-0011  FAX:0288-98-0666

HP:https://www.bankyu.co.jp

 

5.野栗沢温泉 すりばち荘(群馬)

野栗沢温泉、薬師の湯は野栗沢の奥山から湧き出しているのですが、

二億八千万年前、上野村は海の底だったそうです。

太古の海水が悠久の時を経て私たちの心と身体を癒してくれているのです。

いまでもアオバトが飲みに来る源泉を、離れた沢沿いから引き、湯船は男女別の内湯だけですが、

風情満点の総檜風呂。温泉は源泉温度21.9 度のナトリウム- 塩化物泉で、

よく温まることから「子宝の湯」と呼ばれています。

出典:公式HP

 

住所:群馬県多野郡上野村野栗沢506

TEL:0274−59−2161

HP: http://user.uenomura.ne.jp/ueno2161/

 

<まとめ>

いかがでしたか?今回は関東にある子宝温泉についてご紹介しました。

妊娠したい体づくりをめざし、子宝温泉は排卵促進や、月経困難症解消などの効果も期待出来るようですよ。

ご主人とゆったりとした時間を過ごす、

小旅行に出掛けて、温泉の子宝の効果とともに、ゆっくり温泉につかって、心と体もリフレッシュしましょう。

 

 

 

 

 

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい