寝ていてもストレス!?20代子作りに向けた睡眠の質改善

寝ていてもストレス!?20代子作りに向けた睡眠の質改善

妊娠と睡眠は相関性がある程切っても切れない仲。
 
同じ時間に寝て起きるとリズムが作り上げられて、
 
勝手に目が覚めてしまうなんて事もありますよね。
 
30代で不規則な睡眠リズムが確立しないために、
 
20代のうちに子作りに向けた睡眠を意識していきましょう。
 

睡眠が大切な理由

睡眠には眠りの浅いレム睡眠と、
 
熟睡している深い眠りのノンレム睡眠があります。
 
レム睡眠は活動的な交感神経が優位になっているので、
 
眠っていても脳が働いて眼球が動き呼吸が激しく安定していない状態。
 
ノンレム睡眠は呼吸や心拍数が安定して脳も体も休息状態になります。
 
レム睡眠とノンレム睡眠は90分から120分サイクルで繰り返し交互におとずれ、
 
眠りにつくと最初にノンレム睡眠がやってきて、
 
明け方になるとレム睡眠の回数が多くなっていく、これが睡眠のメカニズム。
 
 
妊活に睡眠が大切と言われる理由はノンレム睡眠と3つのホルモンが関係しています。
 
まず1つめは成長ホルモン。
 
成長ホルモンは子供の成長にも欠かせませんが、
 
卵子の質を良くするための女性ホルモン分泌にも影響があるので、
 
睡眠不足は自然と妊娠しづらい体になってしまうのです。
 
 
続いて2つめは睡眠ホルモンと言われるメラトニン。
 
いつも寝る時間が近づくと眠気がやってくるのは
 
体内時計の役割があるメラトニンが分泌されているからです。
 
メラトニンは美容の大敵である活性酸素と戦ってくれるホルモン。
 
活性酸素は美容だけではなく、卵子を攻撃する事でも知られています。
 
最後はコルチゾール。
 
コルチゾールはストレスから守ってくれ、抗ストレス作用があります。
 
他のホルモンと違い睡眠時は分泌が抑制されています。
 
 
質の悪い睡眠はホルモンの分泌、
 
抑制が上手にできていないため不妊に悩む原因となってしまいます。
 
脳や体が疲れたままでいるとストレスを感じやすく、
 
間接的にも妊娠しづらい体を作ってしまうので要注意。
 
妊娠だけではなく、免疫力を高めてくれる、
 
ストレスに負けない心のサポートなど睡眠の質をあげる事はメリットがたくさんあるのですよ。
 

寝る前のNG行動

皆さんは寝る前はどんな事をして過ごしていますか?
 
睡眠の質を高めるためには寝る前の日常行動を見直す必要があります。
 
 
若い世代に多いのが寝る前のパソコンやスマホ。
 
せっかく心地よい睡眠をサポートしてくれるメラトニンが分泌されているのに、
 
メラトニンは必要ありませんと追いやっているという事になります。
 
お肌はキレイにしなくて結構です、妊娠したくありませんと自分で主張しているのです。
 
眠い目をこすりながらSNSのチェック、ネットサーフィン、ネットショッピングなど
 
気になって夜更かしの原因にもなってしまいますので、ほどほどにしておきましょう。
 
 
お腹いっぱいになると眠くなってしまう。
 
だけど、食後すぐの就寝は消化活動が終わっていないので疲れが取れにくくなってしまいます。
 
入浴すると1時間から3時間後に心地よい眠気がやってくるので、
 
帰宅から就寝まで時間がない方は食事を最初に済ませてしまいましょう。
 
入浴の時も睡眠の質を意識するのであれば、熱いお湯よりもぬるま湯がベスト。
 
ローズ、カモミールローマン、ラベンダーなどの精油を入れると
 
アロマのいい香りに包まれてリラックス効果がアップするのでおすすめ。
 
入浴後は激しい運動ではなく、軽いストレッチで程よい眠気を誘いましょう。
 
夫婦交代でマッサージするのもスキンシップやコミュニケーションを取る事ができ
 
夫婦の時間作りにもピッタリですよ。
 

まとめ

睡眠時間を確保する事は大切ですが、
 
同じ時間寝たとしても睡眠の質が高ければスッキリと気持ち良い朝を迎える事が出来ます。
 
8時間睡眠が健康に良いとされていますが、
 
妊娠では睡眠時間の短い長いではなく睡眠の質の方が大切と言えます。
 
妊娠中も睡眠リズムの整った生活は大切になってきますので、
 
結婚していなくても将来赤ちゃんを授かりたいと思った若い時に、
 
習慣化できるように睡眠の質について考えていきましょう。

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい