【モニター様体験レポ】カウンセリングに向けてお問い合わせからヒアリング 1 |

【モニター様体験レポ】カウンセリングに向けてお問い合わせからヒアリング 1

今回、カウンセリングの無料モニター様として、

ご応募して下さった、Aさま。

0a1E091CE86-7760-41F8-9DEA-6DD69F1D0229

42歳、不妊治療中のAさまですが、今回、思い立って、メールをしてくださいました^^

先日、母の日を過ぎて、

子供ができて、今度は自分が子供から、「ママ、ありがとう!」

そういってもらう立場になる事に、

モチベーションがぐんぐん上がっています!

 

私は子どもから、母の日に、近所に咲いていた花を摘んできた花束を受け取りました。

「ママ、いつもありがと!ハイ」

 

次は、Aさまや、カウンセリングを受けられた方がそうなる番なんですね。

 

お問い合わせからの流れ

では、では、流れを簡単に見ていきましょう。

カウンセリングの申し込みをいただきますと、こんな流れになります^^/

0aaquab18-009

 

 

カウンセリングシートのご記入

そして、カウンセリングに向けて、

予め、私が郵送させていただいた、カウンセリングシートにも、

既にご記入いただきました。

 

この、カウンセリングシートは、

当サロンのみの、オリジナルシートなんです。

 

大事なクライアントさまの状態を的確に

見極めるための大切なシートですので、

記入していただく内容はかなりのこだわりがあります。

ただのカウンセリングシートとは、全く違うんです。

 

クリアファイルでしっかり保護して、

お取扱いさせていただいております。

この時、そのクライアント様をイメージした柄を選んでお届けしております。

Aさまにはオレンジの花がいっぱいの明るく元気いっぱい、

でも包み込むような女性らしい優しさあふれる柄をお選びしました。

あなたさまには、どんな柄で届くのかは、お楽しみになさってくださいませ。

 

返送していただいてからは、

とても大切なカルテですので、お1人様づつ、ファイリングして保管いたします。

 

カウンセリングコースについて

気になるカウンセリングですが、

どのコースでもお受けいただくと、必ずお受けていただいた方のプラスになります。

でも、どういったカウンセリングコースがよいのか、わからない場合は、

一緒にメールでやり取りしながら、ご本人様の状態に合わせて、

納得いただける、一番適切なコースをおすすめさせていただきます。

 

今回、Aさまのコースはカウンセリングシートが届いてから、

Aさまにとって最善のコースを、お話しを伺いながら、

ご予算など色々考慮したうえで、ご一緒に決めていきたいと思います!

 

続きのレポをお楽しみに!

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい