オルガズムの後の膣内がアルカリ性状態はどれぐらい続きますか? |

オルガズムの後の膣内がアルカリ性状態はどれぐらい続きますか?

オルガズムの後の膣内がアルカリ性状態はどれぐらい続きますか?

個人差があって性格にはどれくらい継続するというのは言えないでしょう。

確かに女性がオルガズムを感じると頸管粘液が増えてアルカリ性にかたむいてきます。

人によっては中性に位までは傾くようですが、基本的には膣内は酸性の場所だと考えて、

Y精子に有利なように排卵日付近に、子宮頸管がアルカリ性に傾く時期を狙ってトライしたり、

性交渉の体位を工夫することで射精した時に酸性に触れるのを最小限にできます。

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい