長いこと不妊、諦めモードを変えたくてカウンセリングに |

長いこと不妊、諦めモードを変えたくてカウンセリングに

長い期間不妊、もうなんか自分はダメなんじゃないか、

そんな諦めモードにまでなっていた心を何とかしたい。

医学的な原因が見つからないにも関わらず、

妊娠できずにいる原因を知りたくて

カウンセリングを受けに、遠方からですが、いらしてくださいました。

 

悩む期間が長いほどに、自信喪失や、諦め、すねる感覚

そんな心にモヤモヤと苦しんでいるのは、お一人だけではありません。

 

なんで、自分はできないの?

何がダメなの?

自分が妊娠できるようにするためにどうしたらいいのか教えてほしい!

いったい何が原因なの???

そう思われて、長く悩まれる方も本当に多いのですが、

原因は人それぞれというところはあるのですが、

もちろん共通点もあります。

不妊期間が長ければ長いほどに共通点が浮き彫りになります。

 

 

この方も、

カウンセリングをしながら、

なんで今まで妊娠できずにきたのか、

その部分をクリアにしていきました。

 

「へぇ~~~。」その原因にとても驚かれていましたが、

それは、今までとっても必死になりすぎて、

視野が狭まってしまっていたからなんですね。

 

不妊で悩んで、妊活、妊活と一生懸命になりすぎて、

すっごく視野が狭まって、

かえって妊娠しにくい状態をつくるために一生懸命になってしまっている

そんな傾向がでてきます。

 

また、無意識に、いろいろな、自分からうまくいかなくさせる

パターンや習慣を作り出してしまっているものです。

本当に、無意識なので、本人はやはり気づかないですが・・・

 

なので、ひとつひとつ、

ご自分が抱えている癖やパターンや潜在意識が何を

コンフォートゾーン(現状)だと感じているのかをハッキリさせてあげないと、

いつまでもそこから抜け出せずにあがかなくてはなりません。

 

そして、いつも不安でいるのと、いつも安心であるのとでは、

その人が無意識下において選択すること判断すること、行動にも

大きく影響してきて、

引き寄せる結果にも大きな違いがでてくるのです。

 

じっくり話して、原因とその解決していく方向性が見えて

とってもスッキリ

感動といっしょににっこり帰っていかれました。

 

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい