胸腺マッサージで免疫力アップ!妊娠しやすい人に |

胸腺マッサージで免疫力アップ!妊娠しやすい人に

私たちの体には「胸腺」と言う場所があります。

胸腺はリンパ球の教育機関とも言われていて、

体内外からの刺激(情報)を正確に判断して、

その情報を中枢へ伝達してくれています。

この心臓に近く、たくさんのリンパが集まる胸腺をマッサージして

あげることで血流やリンパの流れがよくなり代謝もよくなります。

また、リンパ球が成熟して増え、自律神経のはたらきを強化してくれます。

特に鎖骨の周囲や脇の下あたりには、多くのリンパ節もあります。

やさしく刺激をしてあげることで、免疫の活性化につながります。

妊娠しやすい人は血液やリンパの流れが良い状態をもっています。

 

妊娠力を高めてくれる胸腺マッサージ

古くからの健康法として知られている乾布摩擦というのは、

体液が滞りやすいタイプの方にはとても効果的です。

特に日本人はその傾向が強いとも言われているため、

胸腺や胸腺様組織を擦るようなマッサージで

軽く刺激してあげることで免疫力を向上させて、

体をよい状態に整えていたと考えられます。

優しくなでるマッサージは、皮膚や毛細血管をも刺激して

全身の体液の流れをスムーズに整えてくれる働きがあり、

胸腺や胸腺周りをはじめ、やさしく擦っていってあげましょう。

 

免疫力は妊娠にも影響!

免疫系のバランスが悪くなっている方も妊娠しにくいといえます。

自分以外のパートナーの細胞を受け入れて、

それを体の中で育てていってあげるのですから、

血液循環がわるい、体液の循環が悪いことも影響しますし、

免疫系がいい状態でととのっていることは欠かせません。

 

 

 

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい