30代で自然妊娠できる 夫婦の性生活の3つのコツ |

30代で自然妊娠できる 夫婦の性生活の3つのコツ

30代で自然妊娠できるように

性生活で気をつけておいてほしいちょっとしたコツがあります。

0de-to

30代では

社会人であれば、

仕事もだいぶ増え、忙しく、面白みを感じ

ながら、

後輩から頼られたりと良い反面もありますが、

取引先とのトラブル、職場内の人間関係の問題

一方でストレスを抱え込みやすく

包み込むように話をただ聞いてほしい

 

そういった包容力男性に求める時期になります。

 

知っておきたい30代女性の変化

01f2160144608l

そして女性には女性ホルモンの変化が起きてきます。

30代女性のセックスを左右するのは

オキシトシンという

愛情ホルモンです。

 

 

オキシトシンは心をみたし、

子宮を収縮させて妊娠させやすくします。

 

 

体質の変化とともに、

男性との経験も増えてくることで

セックスにおいてもリラックスできるように

なり始めます。

 

ただ、ストレスが多く

不規則な生活習慣があると

心地よさは感じられず、ますます

セックス=苦痛

となりかねません。

 

そこで、性生活を心地よいものにする3つのコツを

ご紹介いたします。

 

 

30代性生活を心地よいものにする3つのコツ

 

kappuru3

1 男性が女性の話をよく聴く

 

女性の社会的な立場が上がり

家庭内での役割も多い30代女性とって

よく話を聴いてもらえるということは

とても心地が良いことなんです。

 

アドバイスが欲しいわけではなく

ただ聞く

それだけです。

 

2 愛情を言葉で伝える

女性は男性と違い、

セックスにおいて、

5感で心地よさを感じるため、

男性側のちょっとした一言、

仕草、すべてが心地よさにつながっていきます。

 

普段はいえなくても

愛情を言葉で伝える。

好きだよ。

かわいいね。きれいだよ。

言葉から伝わる安心感が夫婦のセックスでの

快感を高めてくれます。

 

3 マスターベーションで興奮を高める

 

男性が女性を満足させるのは

なにも精力だけではありません。

男性自身が気持ちよくなっている表情を

女性は快感に感じるようになっています。

 

それには、男性も興奮を高め、

さらに感度をあげてみませんか?

 

それには、

男性でも女性でもマスターベーションによって

興奮を高めていかれます。

マスターベーションといっても

排卵日近くなった時にマスターベーション

をし、でも快感の手前でとめて

おあずけにしておきます。

 

妊娠につながるホルモンを分泌させる

セックスにはリラックス興奮が必要です。

 

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい