妊娠リセット 生理の落ち込みを切り替え不妊改善する方法 |

妊娠リセット 生理の落ち込みを切り替え不妊改善する方法

不妊落ち込む女性

妊娠リセット。あなたは、妊活をしていて、生理がきてはがっくりと落ち込んではいませんか?

生理前にはそわそわして、生理がきて妊娠できなかった現実に直面して、

それがいったいいつまで続くの?と先が見えない不安にいつも心が潰されそうになっていませんか?

心の中に悲しみやつらさといった感情をストレス化させて持っているほど、不妊体質は改善できません。

ストレスと不妊の関係、妊娠しやすくしていくために今からできる

メンタルケアを見ていきましょう。

 

 

早くに立ち直って、切り替えられるようにするには、

自分の心をコントロールできるスキルを身につける事です。

 

心のコントロール方法や、力の抜き方は教わることなく大人になっています。

だから、ストレスの対処法は発散だと思っている方が多いのですが、

ストレス発散は一過性なだけで、効果的ではありません。

妊娠しやすい体つくりにはまずは、心もいい状態であることが必要です。

 

ネガティブ感情を抱えていると…

悲しみやネガティブな感情を抱き、ストレスを感じていると

体の中ではストレス対処反応がおこります。

ストレス度を唾液アミラーゼ濃度と合わせて妊娠しやすさと

研究をした結果を見ると、

ストレス度が高く、うまく対処できていないほど、

妊娠率は低く、妊娠までの期間が長いという報告があります。

 

妊娠には心の安定が必要ですし、

サポートを受けたり、自分でメンテナンスできるようになることが望ましいです。

心の緊張が解けると、体の筋肉の緊張も取れて、

実際に、自分の手足がぽかぽかあたたかく循環するようになっていきます。

 

心のコントロールは筋トレと同じ

心のコントロールも、筋トレと全く同じで、

意図的にメンタルマッスルをトレーニングしていくことで、

切り替え上手、立ち直り上手になっていきます。

不思議とあれだけ子どもや妊娠に執着していたのに、それがなくなりましたとか、

生理がくることを喜べるようになりましたとか、

突然泣けてしまって旦那さんには心配ばかりさせたけれど、

夫からは最近穏やかになったねと言われるようになりましたとか、

毎日がただ楽しくなりましたといったお声えをたくさんいただきます。

 

妊活において一番大切なのは

それは、笑顔で過ごす毎日と、

穏やかにリラックスしてあたたかに過ごすことです。

そんなママのおなかの中だから、赤ちゃんもすくすく育つことができます。

メンタルトレーニングってとても大切ですよ。

生理がきてくれていることは、ママになるための準備をしている

体からのサインです。喜んで、ポジティブに受け止めていってあげましょう。

 

動画にてお話しさせていただいてもいます。

 

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい