生理前そわそわ期たったこれだけ!不妊女性のための方法

生理前そわそわ期たったこれだけ!不妊女性のための方法

不妊で妊活に取り組んでいる女性にとっては、妊娠しているかどうか気になる

生理前は一番そわそわしてしまう期間ですね。生理前は女性ホルモンプロゲステロンの

分泌量が変化し月経前症候群(PMS)などもあらわれやすく精神的に不安定になりやすいですね。

生理前のそわそわ期を安定して過ごせるようになりたい!と思う女性も多いです。

上手なそわそわ期の過ごし方のポイントを見ていきましょう。

 

生理前そわそわする気持ちが表すものは

そわそわする気持ちは期待であり、同時に不安でもあります。

一番期待が高まるのと同時に、子どもができていなかったらどうしようという不安と

が混在してそわそわしてきます。

漠然とした不安を抱えている場合もそわそわしやすくなりますし、

自分にとって重要な事があるときはやはりそわそわしますよね。

不安と期待とで気持ちが揺れ動く表れですが、なんとも落ち着かなくなるため

物事に集中できない、上の空になるなど何かと手につかなくなってしまう事もあります。

また、精神的に不安定になる事で、寝つきが悪くなり睡眠不足などになると

さらに精神的なストレスを抱えやすく感情のコントロールができなくなり

そわそわだけでなく、イライラなどもあわせもちやすくなりますので、

気持ちを落ち着けて過ごせるようにしていきましょう。

 

生理前 感情的になって冷静に考えられなくなる

精神的にストレスがかかったり、落ち着かないことが続くと

感情的になりやすくなり、冷静に物事を落ち着いて考えられなくなったり、

攻撃的になってしまったり、突発的な言動も増え、人間関係も悪化しやすくなります。

そわそわするときほど、冷静さをキープすることや、

感情のままに行動しない、人と接しないという事も大事になります。

せっかくの妊活中でも、あまりにもそわそわしたり、物事が手につかず、

夫や家族にも八当たってしまったり、イライラを向けていれば、

ぎくしゃくしてしまうでしょう。

そのため、物事の悪循環が起きてしまうため、まずは精神的に安定するようにしていきましょう。

 

生理前は女性は特にそわそわしやすい

月経・生理・周期

生理前は女性ホルモンの中でもプロゲステロンというホルモンの分泌が低下していきます。

エストロゲンと違って、プロゲステロンは女性の体や精神的に不調や変化をもたらし、

月経に突入するようになっていきます。月経前症候群(PMS)などもそうですね。

それらと合わせてそわそわし始めると余計精神的にも不安定になりやすいですね。

また日頃からストレスを抱えているほど、症状も悪化しやすいといわれています。

リラックスして、落ち着いてそわそわ期を過ごしていきましょう。

 

生理前そわそわ期の過ごし方 9つのポイント

瞑想姿勢

期待と不安が強くなると焦りやイライラ怒りも高まりやすくなります。

複雑に色々な感情や気分が合わさって、生理前が心地よく過ごしにくくなってしまいますね。

まずは、落ち着いて冷静さを取り戻すことからです。

 

生理前そわそわに 深呼吸をする

吐く息を長くして深呼吸をするようにしましょう。

呼吸が深く長くなっていくほど、副交感神経が優位になりリラックスしていきます。

腹圧をかけ、できるだけ横隔膜を動かすような呼吸であるほど

副交感神経は優位になりやすくなります。

意識して深呼吸をしていきましょう。焦るとき、そわそわするときほど、

肩や首で息をするような浅い感じになってしまいがちです。

 

生理前そわそわに 紙に書き出してみる

まずは自分の気持ちやかかえている感情、思っている事、考えている事などを

紙に書き出して整理していきましょう。

不安になっていることがあると、不安ループに入って思考がぐるぐると悪循環しやすくなります。

どんなことに不安を感じているのか、なぜ不安に思っているのか、

何が問題になっているのか整理しながら書き出していって整理してあげましょう。

紙に書くだけでも気持ちが整理されて落ち着き始めます。

また、不安の解消法や問題の解決方法にまで目を向けて書き出すようにしていくと

より冷静に考えていかれますので、よいでしょう。

 

生理前そわそわに 瞑想を行う

マインドフルネスなど呼吸に意識を向けていくような手ごろな瞑想もありますし、

じっくり取り組む色々な瞑想もあります。

瞑想を行うと幸福度も高まったり、自律神経が整うなど嬉しい効果もあります。

精神的に落ち着くのもありますし、頭の中がすっきりして、

物事をぐるぐる考えるのも切り替えがうまくいくようになります。

そわそわ感に振り回されにくい心づくりしていきましょう。

 

生理前そわそわに 姿勢を整える

気持ちが落ち着かず不安になったり、そわそわ焦っているときは、

本人も気が付かないうちに姿勢も歪みがちです。

背筋を伸ばし、猫背になっていないかもチェックしてみましょう。

立ち姿、座っている姿、一つ一つの姿勢をチェックして維持してみましょう。

自分が楽だと思っている姿勢が正しいとは限りません。

いつもしている姿勢に楽な感覚を持ちやすいため、

不妊で悩んでいる方は姿勢が悪くなってしまっている方も多い傾向があるように感じます。

まずは背筋伸ばしてみましょう。

 

生理前そわそわに気分転換をする

自分が好ましいと思えるような事、アロマの香りを楽しむ、フットバスをするなど

ちょっと気分転換できる事を取り組んでみましょう。

15分程度のウォーキングも気分転換にはとってもおススメです。

血液循環もよくなって、精神的にもスッキリするのでいいですよ。

 

かがみをよく見てみる

自分の姿を鏡で意識するように見てみて下さい。

自分の表情も観察してみましょう。できるだけ鏡チェックをしたり、

作業する姿が見える様、鏡を身の回りにおいておくのもよいでしょう。

自分のお顔チェックしてみると気分が表情に現れ出ているのがわかるはず。

前向きになるには、まずは笑顔を作ってにっこりと口角を上げてみて。

 

自然の音を聞いてみる

水の音や木の葉っぱがさわさわするような自然界にある音、

鳥の鳴き声などに耳に傾け、聞いてみて下さい。特に水の音などは、

心落ち着きますよね。川の流れや海の波の音などです。

自然界にある独特のリズムであり、定期的なようでいて、揺らぎがあるリズム。

このことを「1/fゆらぎ」と言われていますが、とっても落ち着きます。

私たち人間の身体にとってとても大切なリズムであり、心拍感覚や体温変化、呼吸数にも同じリズムがみられ、

それと同じリズムを持つ自然の音に対し、心地よさや安らぎを感じることができるようですよ。

炎も同じです。これは音ではないですが、じっと揺れているのを見ていると落ち着きます。

火の回りには人が集まり、笑いが生れると言いますが、きっと人が癒され

集まって楽しい気分になっていかれるのでしょうね。

 

生理前そわそわに 客観的にとらえて、アドバイスしてみる

当事者と思うと感情的になってしまうのですが、ちょっと客観的に見れると

人の事だとアドバイスできたりしますよね。

自分のことを幽体離脱するかのようにちょっと別の視点でみてみて、

冷静に考えてみるのもよいでしょう。

自分に、自分がアドバイスしてみる。自分育てをしてみるのもよいでしょう。

 

生理前そわそわに 声に出して、自分のことを認める

自分が抱えている気持ち、考えていることを整理して、声に出して言ってみましょう。

自分の抱えている気持ちや考えを否定せず、そのまま受け止めていって

あげましょう。そうすることでも気持ちが落ち着きやすくなります。

 

生理前 そわそわ不安が悪化しやすい原因

そわそわした落ち着かなさが悪化してしまう原因に、ストレスがあります。

日頃からストレスを抱えながら生活をしたり、不妊で悩んでいると

悪化しやすく、自分で上手にコントロールすることが難しくなってしまいます。

脳の中で、偏桃体という部分が誤作動を起こし、理性的に物事を考える前頭葉との

やり取りがうまくいかなくなってしまうから。

そのため、自律神経が乱れている方はとくにそわそわしやすいと言えるでしょう。

そういう場合は一人で抱え込んでしまうとかえって悪循環から抜け出せなくなるので、

カウンセリングなどもとても有効になります。

肩に力が入って、緊張してしまっている状態は、

中々うまくいかないと長く悩むほどなりやすいため

自律神経を整えながら妊活をおこなっていきましょう。

 

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい