妊娠できる自信がない、不安と焦りだらけを解決する方法 |

妊娠できる自信がない、不安と焦りだらけを解決する方法

妊娠した女性

不妊で悩まれる方の中には、どうしても不安が付きまとう、焦ってばかりしまう、

排卵期や生理予定日ばかりが気になって落ち込んでしまう。

妊娠できそうな気がしない、産める自信がない、過去に手術をしたから、

自分も不妊で悩むのではと、

そんな心のトラブルを解決したくて

いい状態で妊娠できるようにしたいと思われる方も多いです。

 

たくさんの赤ちゃんを望む女性、ご夫婦のお話をたくさん寄り添って

 

実際に、ストレスや心のトラブルは、目には見えにくいですが、

神経・ホルモン・免疫系を介して妊娠しにくい体質を作り上げます。

妊娠のメカニズムからすると、

卵子と精子が受精さえすればいいのかと思われがちですが、

実際はそうではありません。

授精自体でしたら健康的で避妊せず排卵期に夫婦生活がある程度あるご夫婦でしたら1周期

80%ほどとかなりの高確率で受精しているそうです。

しかし、そのご着床し妊娠までとなると20~30%といわれています。

受精はしても着床・妊娠なるとその確率は低下するのです。

体外受精だって、確率でいえば受精率は90%近いです。

でも妊娠率が40代では5%以下になるわけです。

 

妊娠においては受精がカギなのではなく、受精後いかに育て上げられるか、

心も体も、神経もホルモンも免疫系もいい状態であるかの方が大切になります。

もともと、心も体も親からの細胞が分裂してできている生命体であり、

私たち人間の体もこころも全てつながっています。

 

 

妊娠しやすい状態とは、単純に心も体もいい状態であることといえます。

体のことはもちろんですが、心の状態を整えていきたかったら、

潜在意識の存在を無視して整えていくことは不可能です。

深い部分で、私たちは信じようが信じまいが無意識に影響を受け続けています。

 

心も体も整えていき、

妊娠して今までにないくらい最高に幸せというご夫婦を輩出してきたものを入れ込んだ

楽しく、そして、心も体もいい状態に整えていくための

プログラムが組まれたマニュアルがあります。

 

実際に取り組んでいただくと、みなさん、色々な変化に始まり、

メンタル面でも今までの自分では考えられないけれど

妊婦さんを見ても落ち着いていられるし、話しかけられるようになりましたとか、

自分もママになると自信が持てるようになりましたとか、

お声をいただきます。

 

00a000

 

うまくいかない方は、いつもうまくいかない思考パターン、行動パターンを持っています。

そして、生理がきては、またダメだった・・・。

またダメだった、またダメだったと、

心の中で何度もつぶやきながら過ごしてしまいがちです。

 

 

今までとは変わりたい、ママになりたい、うまくいく側に入りたい方は

すぐに変える方が1日も早くママになるという夢がかない始めます。

最短1ヶ月~でも妊娠されている方も出ています。

 

 

 ★★★自然妊娠マニュルはこちら★★★

banner_big_49

 

たくさんの笑顔の花が咲いて、素敵な家庭に赤ちゃんがやってきますように!!

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい