妊娠カウンセリングで妊娠そして無事出産されました! |

妊娠カウンセリングで妊娠そして無事出産されました!

20代だからと言って、すぐに妊娠できるというケースばかりではありません。

不妊の原因と言われている子宮の奇形なども不妊リスクを高めています。

そのため、20代アラサーでも不妊で悩んでいるという女性はいます。

また、若いからという事で、あまりこのつらさを理解されなかったり、

病院でもすぐにできるといわれるばかりで逆に安心できなかったというケースもあります。

 

今回妊娠、出産された方も、

20代だからと言って、妊活がスムーズにいっていたわけではありません。

 

 

20代アラサーでも妊活がスムーズなわけではない

周囲の友達は、自然妊娠していくから、不妊という事を言い出しにくく、

また自分お体の事もケースとしては珍しいから中々相談しにくかった、

仕事をしていても、不妊治療で休むことを理由を言えないためにとても

仕事との両立でも心苦しさを感じたりもしていたのです。

 

誰にも言えない、

相談しにくい、

理解されないというのは、とても孤独感が高まって不安にもなりやすいでうよね。

 

こんな状態でいるよりは、相談して、解決に向けていきたいとうことで、

カウンセリングを受けに来てくださいました。

 

また、妊娠したいという思いもアリながら、とにかく不安もあり、

妊娠しても産めるだろうか、

産んでも育てることができるだろうか、

そもそも妊娠できるだろうか、

仕事と両立できるだろうか、

私という人がちゃんと子供を育てられるの?と

自信のなさと、不安感が強く、精神的にもネガティブ感情を抱く傾向が強かったのです。

 

両親との関係 ネガティブ要素も多く不妊リスクに

妊活と両親との関係というのが少なからず関係しているというお話を時々することがあります。

私たちは、両親との関り方で、メンタルの病みやすさが変わってくるからです。

両親がけんか勝ちだったり、言い合いをしているのを見ると、子どもは

脳にダメージを受けて、コミュニケーション能力が低下していきますし、

記憶力も低下して余計叱られることも増える様になる悪循環が始まります。

 

母親との関係性は特に重要で、母親から認められない、いつも不満ばかりを言われると

自己肯定感が高められず自分という存在を認めたり、信頼することがとても難しくなって

しまいます。そのたびに心を通して体は劣化していきます。

精神的にダメージを受けると何より体内の炎症レベルが高まります。

これはじわじわとした免疫バランスの異常として出てくるためなかなか気づかないのですが、

なんか体調がわるい、疲れやすい、病気がある、アレルギー反応が出るといった事も

全て炎症反応と関係していきます。

卵子も精子も炎症反応が高いと不妊リスクが高まります。

無意識に親子や家族や家庭というものにネガティブイメージを持ちやすく

赤ちゃんが欲しいのに不安といった相反する葛藤を抱きやすくもなってしまいますね。

それが中々妊娠できない子孫拒否みたいな形になってしまっているように感じられてなりません。

 

もちろん親子関係でさほど悩んでいなくても不妊というケースはあります。

でも親子関係に問題がある場合は、やはり精神的なダメージ部分もあって、

妊娠しにくく働いてしまう要素をより多く持っての妊活という状態になってしまうのです。

 

メンタルトレーニングと妊活アドバイスで妊娠

炎症レベルが高まった状態は酸化ストレスレベルも同時に高い状態なので、

心のケアと合わせて、酸化ストレスレベルを下げていくための妊活アドバイスと並行して

関わっていきました。

なかなか妊娠は難しいという状況から、何だか信じられないような妊娠。

妊娠初期はつわりと流産を回避しながら無事出産されました。

カウンセリングなど心理的なサポートの流産回避重要性が高く、研究でも示唆されているものが多いため、

とにかく、安心してリラックスして過ごせるようにしていくことがとても大切ですね。

20代だからと言って安心していられないくらい、

炎症レベルが高まっているのが現代です。

近い将来ライフスタイルの変化によって3組に1組が不妊になるといわれていますが、

すぐ2組に1組という時代が来てしまいそうです。

そして、それは年齢だけでなく、ライフスタイルによって炎症レベルや酸化レベルが高まって

しまっているからです。

不妊治療中でも、自然妊娠でも本当に妊娠と出産に大切なのは、炎症レベルを下げて抗酸化作用を

高めていってあげることがポイントです!

 

1人で悩んで抱え込むより、思い切って相談してみると近道が見えてきます♪

 

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい