酷い冷え症、ホルモン乱れでもわずか3ヶ月妊娠塾で妊娠報告までに |

酷い冷え症、ホルモン乱れでもわずか3ヶ月妊娠塾で妊娠報告までに

ひどい冷え性、やせ体質や体調不良と疲れやすい体質などに悩み、

中々妊娠できずに悩まれていたかがですが、

妊娠塾でのトレーニングとアドバイスなどによって

喜びの妊娠報告にまでたどり着けました。

どんどん妊娠されていく方が続出の私とマンツーマンでしっかり寄り添ってサポートしていく妊娠塾です。

 

間違った冷え対策をはじめ、

体調や体質にも影響を与える部分を根本から改善してもらえるように

たくさんアドバイスをさせていただきました。

妊娠できずに悩む背景はお一人お一人、ご夫婦ごと違うものです。

そのため、個別なアドバイスが必要となります。

またそれと合わせて、メンタルトレーニングや瞑想、アファメーションなども取り入れて

心を落ち着けながら、心身ともにママになっていく準備をお手伝いさせていただきました。

 

人は習慣というのを変えるのが最も難しいといわれています。

無意識の行動が1日の半分以上を占め、それその人を形作っています。

その中でも心を変えるという事って、最も難しいものです。

人は走る事を止まれと言われれば止めることができます。

でも不妊で悩むことをやめなよとか言われて、簡単に考える事をやめたりできません。

落ち込んでないで、気持ち切り替えなよとか言われてすんなりできるわけありません。

そんな中々変える事が難しい心の習慣を変える事で、人は大きく変わります。

 

 

そのため、カウンセリングで私が全力で行うのは、

心を変えて新しい心の習慣作りをして行くという事。

 

妊娠本当におめでとうございます。

旦那さんより早く、嬉しくて嬉しくて私にいち早く報告してくださいました。

私としても本当にありがたいですし、嬉しい限りです。

 

こんな風にご一緒に人生の大事な部分に寄り添わせていただけ、

一緒に喜ぶことができる事に本当に喜びと素晴らしさを感じています。

喜びをかみしめて、旦那さんとも喜び合っていただけたらと思います。

 

妊活では、人生で今までに味わった事のないような悲しみや挫折感や、

落ち込みやプレッシャーを感じるときもあります。

みなさん初めは同じように苦しんでいたところからの悩み相談です。

でも、どんどん変わっていってママになるというところへたどり着いています。

なかなか頑張っているのにうまくいかない、なんだか妊活をしていても不安だと思う時も多いでしょう。

それを解決していくのが私のカウンセリングです。

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい