不妊悩み相談したい方へ どんなカウンセリングがおすすめ? |

不妊悩み相談したい方へ どんなカウンセリングがおすすめ?

0a1234

今、不妊で悩んでいるけれど、身近に相談できる相手がいない、

不妊を解決していかれるプロの相談相手がいない、

不妊治療中でも、医師には色々聞きにくい、本当にこのままで大丈夫なのか、

もっと深く自分を見つめなおして、

自分が納得のいく妊活がしたい・・・そう感じる時、

カウンセリングってどうなんだろう、

専門家に相談してみるとどう変われるんだろうって疑問ですよね。

まして、どんなカウンセラーを選んでいったらいいのかわからない。

そんな方に、

どんなカウンセラー選んで相談していったらよいのかご紹介いたします。

 

 

1、信頼できるカウンセラーを

民間療法を取り入れていく事もいい事もあります。

医療に頼っても、うまくいかないっ場合は一つの選択肢にはなるとは思いますが、

私はこれですぐに妊娠できました!

ごく普通の主婦の方がカウンセリングをしているケースもありますが、

知識に偏りがあったり、経験不足から、

本当に、その方にあったアドバイスができているのかはわからなくなります。

インターネット上の情報はかなり吟味した方が良い内容も多い傾向にあります。

ご自身の人生を左右するカウンセリングにおいては、

安心できる、信頼できるカウンセラーさんを選んでいく事が大切だと言えます。

 

2.実際に問い合わせてみる

実際に、興味をもったカウンセラーさんに 問い合わせをしたり、

質問を投げかけてみる事が大切です。

実際に問い合わせた時に、良く話を聞いてくれるところ、

自分の状態をヒアリングするのにたっぷりと時間をかけてくれるかどうか

を見極めていっていただくと良いでしょう。

 

 

3.相談者さまを大事に思ってくれるところを

行動には、すべてそのカウンセラーの考えている事、

気持ちが現れてきます。

どれだけ口で色々言っても、

相談者さまの記録を適当に扱ったり、カルテのようなものすら作らない方もいます。

カルテひとつとっても、カウンセラーが相談者さまを

どのように大切にしたいのかが見えてきます。

本当に、相談者さまを大切にしてくれるところをお選びいただくことが、

結果ご自身が安心して頼れるカウンセラーとなるのではないでしょうか。

 

まずは、ご自身で、相談してみて、それから見極めて、

本当に、納得される方をお選びいただきたいと思います。

 

 

相談したら、「とっても安心して不妊治療にも望めるようになりました」

「どうしてもやる気がでなかったのが、わくわく楽しみに妊活できるようになりました」

そんなお声をいただいています。

どうぞ、お気軽にお声かけ下さいませ。

 

[contact-form-7 id=”151″ title=”コンタクトフォーム 1″]

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい