妊娠力がさがると産み分け失敗の原因になる – 不妊・妊活・流産の悩みを一緒に相談解決する自然妊娠カウンセリング

妊娠力がさがると産み分け失敗の原因になる

sippai

妊娠力が下がると産み分け失敗の原因になってしまいます

 

産み分けを考える場合、

多くの場合、排卵日を特定してトライするという事が多いでしょう。

排卵日を特定したり、相手と協力してタイミングを合わせるという事は、

ストレスもかかるものです。

中々タイミングを合わせられなかったり、

女の子を希望する場合は排卵日より2・3日前の日に性交渉を

持つでしょうから妊娠の確率も下がりやすくなってきてしまいます。

 

産み分けを成功させなくては・・・

絶対に成功させたい・・・

失敗したくない・・・

そう考えてばかりいると体は緊張した状態になるので

今まではあまりなかった人でも生理不順になってしまったり、

妊娠しにくくなってしまいます。

特に女性の体はデリケートで、

仕事の疲労やストレスの他にも産み分けで悩んだりし始めると

それだけでも身体へ影響は出てきてしまうのです。

 

産み分けにトライして中々妊娠できない期間が長く続くと、それだけでも

ストレスですが、

さらに時間が経過して早く授かりたいとか焦りが出てきてもしまいます。

焦る気持ちは成功を遠退けてしまいます。

 

日頃から妊娠力を高めておくことで産み分けにもゆとりをもって取り組めます。

ゆとりがあり、リラックスした状態をたもてると、

身体では副交感神経が働くので呼吸は深く、

細胞へ酸素が十分に生きわたりますし、血行もいい状態なので

卵子も子宮もいい状態で機能できます。

妊娠力が上がると同時に、産み分けも成功しやすくなります。

 

 

 

あわせて読みたい

2

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る