妊娠しやすい赤ちゃんができる不妊相談カウンセリング 妊活セミナー 岡田和子 長野県松本市

妊娠しやすい心と体づくりをサポート! 不妊症・妊活で悩む赤ちゃんが欲しい方のためのカウンセリング

rouka

不妊治療でも卵子の老化は防げない

不妊治療をしたとしてももともとの細胞のアンチエイジングはできません。

排卵していない場合は、排卵を促すことはできますが、排卵された卵子そのものが

質の良い状態にすることができるかといったらそうではありません。

あなたの不妊の原因は生活習慣そのものにあるかもしれません。

 

【生活習慣が老化に影響する】

自然妊娠する力も、不妊治療を受けながらでも妊娠を維持していく力を

つけるには、卵子を作り出すカラダそのもの体質改善が必要になってきます。

高齢だから単純に妊娠しにくいというだけではありません。

日々の生活習慣の違いによって大きく変化します。

双子であったとしても、日々の生活習慣が違ければ、体質が大きく変わってくることは

研究でも報告されています。

【生殖機能をたかめて、大切なパートナーの子供を授かるには】

・食事

・運動

・睡眠

・ストレス対処

これらを要点を押さえて、変える事で、妊娠力は取り戻せるようになります。

 

このような研究報告もあります。

スウェーデンの大学の研究チームが、

PCOSと診断された35歳以上の女性の追跡調査を実施した結果、

86.7%が、一人以上の子を出産し、その73.6%は、

自然妊娠によるものだったと報告されています。

適切な生活習慣へ変えていく事で排卵が回復すれば、高い確率で妊娠、出産が可能だと言えます。

 

だれにとっても老化は防ぐことはできません。

例え不妊治療であってもそれは望めないのが現実です。

不妊で悩む場合、妊娠できても、今度は流産で悩むケースが増えます。

体外受精などの高度な不妊治療を受けても、卵子を若返らせたり、老化を止めることはできません。

体外受精では、加齢とともに採卵できる卵子の数が少なくなり、

受精する率や妊娠・出産に至る確率も低くなります。

反対に、流産の確率や妊娠合併症、出産の際のさまざまなリスクは高くなります。

でも、老化を遅らせたり、自然妊娠できるように本来備わっているその力を取り戻す事は可能です。

今すぐにでも生活習慣を改善していきましょう。

 

【妊活サポート食事療法】

・血糖値を安定させる

・抗酸化作用を高める

・効率よくエネルギーを生み出せる体質へ

・血行を促進させる

 

【効果を期待した運動 3つのポイント】

・全身運動である事

・軽く心拍数があがる事

・隅々の細胞にまで酸素をたっぷり送り届ける呼吸ができる事

妊娠力をつける 「特殊ウォーキング法 プラス呼吸法」

によって、細胞の隅々にまで必要な栄養と酸素を届けながら、

血流を良くして、抗酸化作用・抗炎症作用も高め、ホルモンバランスを整えていきます。

 

詳しくは、妊活サポート 無料メールマガジン、自然妊娠マニュアルにてご案内しております。

 

 

妊活セミナー

妊活セミナー

無料メルマガ登録

無料メルマガ登録

喜びのお声

喜びのお声

カウンセリング

カウンセリング
winterskin
バカにできないストレスが招く冷えと不妊

身の回りには多くの冷えをまねく要因が潜んでいます。 妊活には冷えは大敵です。その ...

IMG_6797
7/8(土)東京妊活セミナーぽっかぽか相談会開催のご案内(人数限定)

大盛況!ご参加いただいた方からは大満足のお声をいただいた あなたに寄り添った妊活 ...

財布8png
受精卵もいい状態、なのに着床後に育たないどうして?

体外受精を繰り返してきて、いつになく採卵できた卵の状態もよく 受精後の分割もきれ ...

0asutoresu
義務的セックスになっている原因とは?

赤ちゃんが欲しいから、妊活ではセックスは必要であり、 考え方が偏っていくと義務的 ...

0muzukasii
女性経験が少ない夫とのセックスにどうしたらいいのかわからなくて困る

夫婦にとって性生活、セックスはお互いの愛情表現の場であって、 コミュニケーション ...

-不妊の原因・検査・対処法