時々おそってくる強い不安をどうしたらいい?妊娠できる落ち着いた心を取り戻す方法

強い不安に襲われるとき、恐怖心が襲ってくることがありませんか?

そわそわしたり、過去のうまくいかなかった経験から

このまま妊娠できなかったらどうしよう、

またダメだったらどうしよう、

今確かに実在しないのに、ネガティブな過去や未来にとらわれだすと、

実体がないにも関わらず、

思考してイメージにリアリティがつくと

呼吸は早く浅くなって、脈も速く不均一になっていきます。

自律神経も乱れ、ストレスホルモンも出てきます。

妊娠でき、それを維持できるのは心も体もいい状態にあってこそです。

強い不安や恐怖心とどのように付き合っていけばよいのか

またどういったトレーニングが有効かお伝えしていきます。

 

不安が強いときは脳の中の警報が鳴り響いている状態

不安が強い、いつもネガティブな事ばかり考える、イライラする

心が落ち着かない。そういった時は、

脳の中の偏桃体という部分は過剰に反応して、

例えるなら警報装置が頭の中で鳴り響いているのと同じような状態になります。

そのため、理性を司る前頭葉とのやり取りがスムーズではなくなります。

この過剰な反応が起きているのをいったん鎮めてあげる必要性があります。

不安というものに実態はありません。でも、脳の中で起きている過剰反応に、

実態である体まで反応がしてきてしまうのですから、

落ち着けてあげない事には

体にとっては妊娠しにくくなるばかりです。

 

まずは、深呼吸で落ち着けて

心の状態を表すのが呼吸です。

不安な時、恐怖心を抱いているときの自分の呼吸の状態をよく

観察してみてください。

そして、ゆっくりと深い呼吸を心がけましょう。

呼吸とともに、心の状態が落ち着いていくのも感じてみてください。

 

脳の画像を見てみてください

どんな写真でも画像でもなんでもいいのですが、脳の描かれている

画像とにらめっこしてみてください。

不安が強い時、

脳の中心あたりにある偏桃体という部分から以上に電気刺激が出ているのを

イメージしてみて下さい。

そして、呼吸と合わせて、徐々にそのバチバチしていた刺激が

鎮静化していくのをイメージしてみて下さい。

そして、静まり返った状態をイメージしながら

その画像をじーーーっと見つめます。

このトレーニングを繰り返してみて下さいね。

 

動画から説明しています

 

 

 

妊娠しやすいのは心も体もいい状態

妊娠しやすい心を取り戻していきましょう。

心の状態が不安定な時、必ず体にも変化が出ます。

そして不安や恐怖心と向き合うときは、

それを消そうとてもがかない事がとても重要ですよ。

どうしよう、どうしよう、うろたえるほどに落ち着きを取り戻すことは

できなくなってしまいます。

 

無料メルマガ登録

無料メルマガ登録

妊活セミナー

妊活セミナー

喜びのお声

喜びのお声
体外受精や不妊治療によるセックスレスが妊娠率低下に!!

自然な形で妊娠できずにタイミング療法などへ踏み込み始めると、 必ずと言っていいほ ...

自然妊娠・妊活セミナー参加後の変化について参加した方からのお声

東京での妊活セミナーにご参加いただいた方から、その後の変化や 良かったことなどを ...

妊娠したい人のための妊活セミナー 2月名古屋開催!!

2018年はじめの妊活セミナーは、名古屋開催です!! お越しいただける方とのご縁 ...

赤ちゃんができない不妊を克服できない一番の原因

不妊は、病気ではありません。 不妊という定義もありますが、 たくさんの方に接して ...

女性ホルモンバランス改善に!妊娠しやすくする3つのポイント

妊娠しやすくするには、女性の体の中の女性ホルモンが整っていることって とても大切 ...

-妊娠瞑想, 不妊悩む・ストレス・メンタルケア