妊娠しやすい赤ちゃんができる不妊相談カウンセリング 妊活セミナー 岡田和子 長野県松本市

妊娠しやすい心と体づくりをサポート! 不妊症・妊活で悩む赤ちゃんが欲しい方のためのカウンセリング

tainaidokei

月経周期を整えるための体内時計をリセットして自然妊娠へ

2016/01/23

月経周期があるように、人間の体はある一定のリズムを持っています。

ホルモンバランスを整えていく際にも大事なのですが、

この体内に持っているリズムを整える事を意識していくと、

ホルモンバランスも整って、月経周期も整ってくるようになります。

食事が妊娠力に関連することは言うまでもないことですが、

多くの場合、「なにを食べたらいいのか?」「何をとったらいいの?」

という事にばかり着目してしいがちになります。

 

リズムという事を考えていくと、「いつ、どう食べるか」という事も

健康に大きな影響を及ぼすことが明らかになってきています。

 

私たちのからだは「リズム」をもっています。

そして、そのリズムにあわせて適切に食べることが、

からだのリズムを整えたり、栄養の吸収や代謝をよくしたりすることにつながるというのです。

「いつ、何をするか」によって、体の色々な機能のリズムも整います。

 

【体内時計で刻むリズムを整えよう】

まずは、私たちのからだに備わった「リズム」について知っておいて下さい。

私たちのからだは1日周期のサーカディアンリズムをはじめ、

さまざまなサイクルのリズムをもっています。

このリズムをつくりだしているのが「体内時計」です。

体内時計は、脳の視床下部というところにあると言われています。

脳はホルモンの分泌や自律神経の司令塔なので、

司令を発する「タイミング」もここでコントロールされているということがわかります。

 

体内時計が進んだり、遅れたりして、狂いが生じると、

からだの正常な働きに障害が起こりはじめます。

そのため、常に体内時計を毎日リセットしては、

狂いをなくすためのメンテナンスすることがリズムを整えるカギになります。

妊娠力をつけて、それを維持していくには、

整った体内時計にもとづく、

整ったホルモンバランスや、規則正しい生体反応が欠かせません。

そして、その体内時計の精度に強い影響を及ぼすのが

明かりと栄養です。

 

【体内時計をリセットできる明かり】

いつ寝て、いつ起きるのかという事も関係しますが、

早寝早起きでなくてはいけないという事でもありません。

規則正しく寝る時間を保てればそれに越したことはありませんが、

大事にしてほしいのは、起きたらすぐに、

太陽の光を浴びてください。

 

【体内時計をリセットする栄養】

朝起きた時に、コップ1杯の水をのみ、

朝食を食べるようにします。

その中でも、特に「朝食」の影響が大きいと言われています。

 

1日は24時間ですが、実は、体内時計は1日25時間刻みなのです。

そのため、体内時計は、リセットしてあげなければ、どんどんずれてしまいます。

リセットの方法は、朝起きてから1時間以内に朝食を食べることと光を浴びることです。

朝食は、毎日、炭水化物+たんぱく質+脂質を食べることが大切です。

そのため、同じ朝食でも、パンとコーヒーだけ、

サラダだけというより、和定食のようにバランスよく食べるほうが、

体内時計のリセット効果が高くなり、からだのリズムが整いやすくなります。

 

 朝食をバランスよく食べることで血糖値が安定します。

朝、昼、夕食と、規則正く決まった時間に食べられれば、よいのですが、

忙しい現代ではそうもいかない事も多いはずです。

血糖値はゆるやかに上昇し、ゆるやかに下降し、1日を通して安定させておくには、

3度の食事にとる5大栄養素のバランスも大事です。

血糖値が高い状態はインスリンも大量に分泌され、膵臓を疲弊させることになります。

その後、インスリンが効きにくくなり、

高血糖状態が続くと、卵の質を悪くしたり、卵巣の働きが低下させたしまう報告がされています。

 

【リズムを整える事は、妊娠する力をつける事】

妊娠には適切な「タイミング」で生殖ホルモンが分泌されることが必要です。

妊娠できても、それを維持できないと出産には至らないからです。
そのためにもホルモンバランスを整えて、

必要な時に必要なホルモンを分泌できる

ように、整える事が大事なのです。

 

朝食だからと言って、簡単に済ませたり、

何でもいいから食べておけばいいというわけではないのですね。

もっともっと、ホルモンバランスを整えて早く妊娠体質へなりたい方はこちら

banner_big_49

 

 

 

無料メルマガ登録

無料メルマガ登録

お問い合わせ

お問い合わせ

喜びのお声

喜びのお声
0aa11038001591
排卵期のなかでも最強!38%の妊娠率をだすタイミング方法

妊娠したい、子どもが欲しい、という場合、 卵子と精子が出会うためにはタイミングこ ...

冷え1png
低温期が長く卵胞が育ちにくく月経周期も不安定 原因と対処法

低温期が長く卵胞が育ちにくく月経周期も不安定で困っています 冷えが原因かと思って ...

0000ae
【妊娠体質をつくる】瞑想のつまずきやすいポイントと解決法

妊娠瞑想は、継続してこそ効果があります。 すぐに、簡単に、ただ飲むだけ、ただ聞く ...

00asoudann41834
妊活のモチベーションが保てません…どうしたらいい?

妊活のモチベーションが保てない… やる気がしない、頑張り続けるのに疲れてしまう… ...

no image
5/13東京妊活セミナー 開催のご案内 席残り1枠!

5/13(土曜日) 東京で妊活セミナーを開催します   日時:5月13 ...

0onaka
流産後にPMSが酷くなりました。どうしたらいい?

流産後に、PMSが酷くなるというかは珍しくありません。 流産といっても、ちょっと ...

0000ae
科学的に証明されている瞑想の効果 妊活×瞑想

瞑想における具体的な効果 瞑想をすることで、 体や、心に変化がおこることが心理学 ...

財布8png
PMSの症状とホルモンバランスについて

女性であれば女性ホルモンの影響をうけて、定期的に月経がおこります。 そして、その ...

焦りpng
子どもをみるとかわいいと思う反面欲しいのにできないどうしたらいい?

旦那さんのことは好き。二人で仲良く過ごせる。 今の旦那さんと2人でも仲良く過ごせ ...

IMG_6366
妊活セミナー後のカウンセリングで体外受精・移植がスムーズに

先日のセミナー後に個別カウンセリングを受けられた方がいらっしゃいます。 セミナー ...

-妊娠する女性ホルモンバランス乱れ改善