子どもができない原因を知りたい!なんで妊娠できないの? |

子どもができない原因を知りたい!なんで妊娠できないの?

赤ちゃんを望んで、妊活をしていても、中々妊娠できなくて・・・

どうして妊娠できないのか原因をしりたい!

不妊で悩むご夫婦は、7組に1組、それよりも多いくらいともいわれる

ようになりました。子供ができない原因についてみていきたいと思います。

 

不妊となる原因

不妊となる原因には、

女性か男性、もしくはその両方に原因がある場合もあります。

卵子と精子とが出会って、受精し、受精卵となって、

その後子宮内膜に着床して、そのまますくすくと育つ頃ができると

妊娠が継続していきます。

メカニズム的にみてみると、

細胞同士が出会えるのか、出会ったあと着床していかれるのか

着床後赤ちゃんがすくすくと分裂して育っていかれるのかという

経過のどこで問題が起きているのか原因を探っていきます。

 

女性側の不妊となる問題

女性側が抱える不妊となる問題についてみていきましょう。

一番多いのは、排卵トラブルです。

 

排卵トラブル

排卵トラブルは女性側の原因の40%ほどをしめ、

卵子が育たない、排卵しないといったものですが、

その原因は人それぞれです。一番多いものとしては、

ストレスや生活習慣をはじめ女性ホルモンが乱れるような

状況にあります。他にも医学的に検査したとしたら見えてくる

卵巣機能障害や、高プロラクチン血症、多嚢胞性卵巣症候群などもあります。

いずれにしても、日々の生活やストレスといった影響で、

自律神経やホルモンの不調から起こり始める病気が影響してきます。

 

卵管の問題

卵管に狭窄や閉塞などがあると、

卵巣から飛び出た卵子が、卵管のなかを通って子宮に向かう事が

できなくなります。

 

着床の問題

着床ができない問題は大きく分けて2つになります。

何か子宮筋腫や子宮ポリープなどがあると、子宮の表面に

器質的な問題があって着床しにくくなる場合です。

もしくは、ホルモンの異常によって黄体ホルモンが分泌されずに

子宮内膜がふっかふかになれずに着床しにくくなります。

 

そのた

他にも、子宮頸管のトラブルや子宮内膜症などもあります。

子宮頸管炎や頸管粘液の異常、精子に対する抗体(抗精子抗体)を持っている、

と精子が子宮内に進入してくることができません。

 

医学的な原因がなくても

病院などの検査で検査をしてもこれといった原因がわからない

原因不明となるケースも多く、

妊娠を望む女性がとても悩んだり困ってしまうのですが、

妊娠には、メンタルといった心の状態から、

ハッキリと病気や不妊の原因とまではわからない、

自律神経のトラブルや、ホルモントラブル、免疫機能の低下などがあります。

 

風邪をひきやすい、アトピーなどをはじめ体の中に炎症反応が

ある場合も免疫バランスが悪くなっていると妊娠しにくくなります。

免疫も大きく影響します。

イライラしたり、不安が強く焦っていたりと

精神的なものが原因で、子供がなかなかできないということも考えられます。

不妊治療がきっかけで、さらに体調がすぐれず、

精神的に追い込まれて行ってしまう方も少なくありません。

赤ちゃんにこだわり過ぎない、

精神的なプレッシャーから開放されたりしたことをきっかけに、

自然妊娠できたというケースはたくさんあります。

「原因がわからない」と分かったら、まずは、

病気がなかったことを前向きに捉え、心と体を整える事を大事に

楽しい妊活をしていきましょう。

 

 

妊活のセンターピンとは?

ボーリングでストライクを取るためには、

絶対に外してはいけないことがあります。

それは、必ずセンターピンを倒すということです。

センターピンを外してしまえば、

どのようなことがあってもストライクを取ることはできません。

これは、妊活でも同じです。

妊娠できるようになるように、カウンセリングでは、

まずこのセンターピンから倒してもらうようアドバイスしていきます。

 

妊娠は基本、心と体の状態が大きく影響が出る部分です。

女性ホルモンなどをはじめ、妊娠力上手に高めていきましょう。

 

 

 

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい