高温期も低温期あるけど、バラバラな波形の原因と対処法 |

高温期も低温期あるけど、バラバラな波形の原因と対処法

基礎体温計

2相に分かれるけれど、ガタガタしたグラフで心配。

見本のような波形になっていないから心配。

こういったグラフの場合の原因と対処法を見ていきましょう。

 

波形からわかる体の状態

2相に分かれている場合、排卵は起きていると考えられますが、

排卵日を予測しにくいという事や、

ホルモンバランスが乱れやすいといえます。

 

ただ、2相に分かれていたとしても、高温期が短い、

低温期から高温期への移行がスムーズでない、といったトラブルを併せ持っている

場合は、排卵障害や黄体機能不全なども考えられます。

そのため、そのまま放置していても妊娠しにくい状態は変わりません。

ご自分の基礎体温表のグラフから状態を判断して、

必要に応じて医療の力もかりましょう。

不妊治療については慎重さも必要だと思いますが、

排卵障害や黄体機能不全については排卵誘発剤の

内服などで改善できる点もあるため医学のちからを借りるのもよいでしょう。

 

治療だけに頼らず

基礎体温のグラフが乱れる原因は

不規則な生活やストレスの影響を大きく受けます。

特にストレスがかかると自律神経の乱れに直結します。

女性ホルモンのバランスは自律神経の乱れから悪化しやすいため、

早めに生活習慣の見直しも必要でしょう。

時間がないから、忙しいから、仕事をしているから、

あの人が嫌な事を言うから、夫が協力的でないから、

周囲が妊娠していくから、

色々ストレスを感じながらの妊活になりますし、

日々の生活に追われて、変わりたいのに変えられない部分もあるでしょう。

ただ、根本的に体の状態をいい状態に整えておくことが

トータル的に見た時に受精しやすい、着床しやすい、そういったものに

繋がっているのでまずは心と体のメンテナンスも並行して行っていきましょう。

参考文献 妊娠カウンセリング 著こまえクリニック院長 放生 勲

 

 

 

 

ぽっかぽか子宮レッスンでも瞑想をご紹介しています。

 

 

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい