妊活女性SOS ストレスによってAMHが低下してしまう |

妊活女性SOS ストレスによってAMHが低下してしまう

卵巣の予備機能を示すAMH(抗ミュラー管ホルモン)が低下して

しまう事は妊娠しにくさとつながっているという事が言われています。

低いからといって妊娠できないわけではないものの、閉経年齢が早い事を

しめしたり(1)、流産率が高い(2)事も言われています。

逆に41歳までは高い値では累積妊娠率が高い(3)という事も言われています。

AMHは低いからといって妊娠できないわけではないものの、妊活にとって

影響が大きい部分なので数値が低いというのは気がかりな要因です。

そんなAMHを下げてしまう原因として心理的なストレスもその一つ。

 

つらいストレスは、AMHも低下させてしまう

中国の研究からは、AMHの値を下げてしまうのに、心理的ストレスが

関係しているというのをもとにお伝えしていきます。(4

妊活中の女性にとって精神的な影響が卵巣の機能や卵子の残された数にも

影響を与えていくという点で見過ごせないですね。

 

ストレスと生殖障害(妊娠しにくさ)と関連することが言われていますが、

子宮環境だけでなく、卵巣や排卵にも影響が出てきてしまうようです。

中国のストレスにる唾液アミラーゼのレベルが、

生殖マーカーの一つであるAMHに影響を与えるのかを576人の女性を対象とした

横断研究からです。

不妊女性のストレス度を客観的に調べるため、唾液アミラーゼレベル(SAA)を測定。

結果、SAAレベルは有意に、不妊女性のAMHレベルとマイナスの相関がありました。
r = 0.315、P = 0.000; 年齢調整済み、r = 0.336、 P = 0.000)

AMHは年齢と関係があるものですが、それを調整してもストレスの

影響から数値が低下して卵巣機能が低下する事をしめしています。

 

ストレスは妊娠しにくく子宮内膜の厚さにも影響

ストレスによって妊娠しにくく働きかけがおきてしまうという事が

言われていますが、それは体外受精などを受けている場合も同様です。(5

ストレスレベルを客観的にみるために調べるSAAレベルが高い場合は、

体外受精での妊娠率は低く、SAAレベルは、卵胞刺激ホルモンレベルと密接に

関係し、抗ミュラー管ホルモンレベルと子宮内膜の厚さに反比例しています。

そのため、ストレスがかかると女性では、AMHが下がり、子宮内膜も薄くなる。

男性では精液濃度、精子の生存率、精子の急速な進行性運動性、進行性運動性

などの男性パートナーの一部の精液パラメーターにも優位に関連しています。

IVF-ETを受けている不​​妊カップルの妊娠失敗のリスクを高めると結論付けています。

 

妊活中は夫婦で心のケアができるのが理想

妊活中は特に男性も女性も精神的な負担がかかり過ぎない状態で

心身の健康を保てた方が妊娠しやすくなります。

でも、不妊の悩みを抱えていると、タイミングでもプレッシャーを感じたり、

どちらも精神的に負担を抱えずに過ごすのはとても難しいですよね。

ストレス軽減方法を2人で行えるのも理想です。

夫婦でグルーミングし合うようなマッサージをし合ったり

感情を表出し合えるようにコミュニケーションをとるのも心がけたいですね。

マッサージによって体外受精での妊娠率が高まるという事も言われていて、

ストレス軽減から妊娠しやすさをサポートもしてくれます。(6

 

関連記事

心理的ケアの重要性と、効果的な対処法は⇒こちら

 

 

参考文献

(1). 2018 Jun; 33(6): 1175–1182. Published online 2018 Apr 5. doi: 10.1093/humrep/dey077

Anti-Müllerian hormone levels and incidence of early natural menopause in a prospective study

(2)Fertility and SterilityVolume 108, Issue 3, September 2017, Pages 518-524Serum antimüllerian hormone levels are independently related to miscarriage rates after in vitro fertilization–embryo transfer

(3)Cumulative live birth rates and number of oocytes retrieved in women of advanced age. A single centre analysis including 4500 women ≥38 years old ArticleinHuman Reproduction 33(11) · September 2018 with 124 Reads

(4)Dong et al. Reproductive Biology and Endocrinology (2017) 15:51Psychological stress is related to a decreaseof serum anti-müllerian hormone level ininfertile women

(5)Stress increases the risk of pregnancy failure in couples undergoing IVF, &

Pages 414-420 | Received 03 Aug 2018, Accepted 13 Feb 2019, Published online: 26 Apr 2019
(6) 2015 Mar-Apr;21(2):16-22.Massage therapy improves in vitro fertilization outcome in patients undergoing blastocyst transfer in a cryo-cycle.

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい