生理後は妊娠しやすい!妊娠しやすい日予測いつからいつまで? – 不妊・妊活・流産の悩みを一緒に相談解決する自然妊娠カウンセリング

生理後は妊娠しやすい!妊娠しやすい日予測いつからいつまで?

妊娠をのぞむあなたにとっては、

生理がきたからといってガクッと肩を落としてはいませんか?

妊娠しやすい日・時期は生理後にやってきます。

生理が安定しておきていることは、

妊娠しやすいよう女性ホルモンの働きによって赤ちゃんのベッドを作って

妊娠準備できる環境が整っているという事です。

生理後には妊娠しやすい排卵期がやってきます。

排卵日だけが妊娠をするチャンスではありません。

生理後の妊娠しやすい日はいつなのかを知って、妊娠確率を高めていきましょう。

月経周期から知る妊娠しやすい日

000ca

月経周期というと毎月どれくらいの月経が来ているのか、

その間隔は把握されているかたは多いのですが、

そこから、排卵予定日をふくめ妊娠しやすい排卵期を予測したい場合は

「次の月経が始まる予定日から逆算」してくるというのが

大きなポイントになります。

 

なぜなら、月経が始まった日から次の月経の始まる前の日までの

月経周期というのは、安定している場合は大体28~30日前後です。

もちろん人によって25日~35日くらいと個人差がありますが、

月経周期の長さの差は卵胞期の長さの違いになります。

黄体期の長さ、つまり黄体の寿命はほとんどの人が2週間ほど、

つまり14日でほぼ一定だとされているからです。

そのため、妊娠しやすい時期というのは、基礎体温を測ったりしなくても、

産婦人科で超音波検査などをうけなくても、

ある程度は推測することができます。

あくまでも、生理周期が安定していて排卵がある方に限ります。

なので、次の月経予定日の大体14日前が排卵日くらいだということになります。

ただし多少前後することがあります。

 

こちらをチェックしていきましょう↓↓↓

あわせて読みたい

2

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る