妊娠を引き寄せる効果的な潜在意識イメージトレーニング |

妊娠を引き寄せる効果的な潜在意識イメージトレーニング

目標達成のために役立つのがイメージトレーニング。

潜在意識の活用は宇宙の法則とも言われ、最もシンプルな原理でもあります。

人は、自分のした行動の結果を必ず受け取るもの。

そのため結果を変えたかったら行動を変えるしかない時に、人はどんな行動をするのかを

無意識に決定しています。そのためその無意識に働きかけることができる

イメージを活用することが目標達成にはとても効果的です。

しかも科学的にイメージトレーニングの効果は証明されているため決して

怪しいものでもなんでもありません。

 

イメージトレーニングをしても逆効果になってしまう方法

とはいっても、イメージトレーニングのやり方によっては

逆に目標を達成させない、結果を出せないままに終わってしまうという

イメージトレーニングもあります。そのため、妊娠を引き寄せるためには

正しいイメージングが大切になります。

 

逆効果になってしまうイメージトレーニングとは、

目標達成のイメージをするという事。

よくある引き寄せの法則では、欲しいものを受け取ったかのようにイメージしましょうと

ゴールのイメージングをすることにフォーカスされてしまいがちです。

もちろんゴールをイメージすることもよいのですが、それだけでは逆効果なってしまう事も

ニューヨーク大学の心理学者ガブリエル・エッティンゲン氏の研究で分かっています。

 

不妊で悩んでいたら、子どもが授かる事が最も得たい目標達成と言えるでしょう。

妊娠って授かりものだから何もすることはないって思ってはいけないですし、

いわゆるサプリや基礎体温をはかってタイミングを合わせるといった

妊活をしていても結果には結び付かないものです。

そのためには最も妊娠に結びつくための行動をとることが望ましいのです。

その過程があって結果に結びつきます。

 

結果のイメージングでは逆効果になってしまう訳

妊娠している自分、出産している自分をただイメージングするだけでは

モチベーションは下がるし、逆に結果も出ないといった

逆効果になってしまう理由の1つに、モラルライセンシングによるものがあります。

モラルライセンシングとは、

人は良い行いをすると、それに満足してしまい、

その後はちょっとくらいさぼっても良いとかプラスの後にマイナスな行いをして帳尻合わせを

してしまうのです。

ダイエット中だったら、運動をしたらよい事をしたと思って、かえってその後に

スイーツを食べる、ごはんも食べてしまうなんて事を許可してしまう事もあるでしょう。

潜在意識をうまく使うイメージングでは目標達成のための行動を無意識にとらせるというために

イメージングの力を活用していきます。

そのため、ただ成功しているイメージだけでは結果にはつながりません。

しかし、正しくイメージトレーニングをすると目標達成に非常に効果的になります。

それは、脳内コントラスティング というのを活用します。

 

妊娠を引き寄せるイメージトレーニング

妊娠 女性

イメージトレーニングでも目標達成のための効果的な方法ももちろんあります。

それは、目標達成だけでなく、その達成までに至る過程や、目標達成後の様子なども

細かく具体的にイメージするプロセスに着目した方が実際の目標達成率は

高まる事もわかっています。

 

また、心理学者ガブリエル・エッティンゲンによると、イメージトレーニングで

最も重要なのは、対比させることと言われています。

 

理想の自分と、現実の自分とをイメージの中で対比させることで、

目標に向かって進んでいる理想的な自分と、現実の自分とでは

何が違うのか、どうして違うのか、どうしたらその差を埋めていかれるのか

具体的に考えていくことが非常に重要になります。

 

これを脳内コントラスティングといいます。

これを行う事で、理想の自分のようになれない部分を改善し

自分の中に生まれてくる、やめてしまおうとか、どうせやってもとか、

諦め、誘惑、悲嘆などから自分を守るができます。

 

まとめ

潜在意識を味方につけて妊娠を引き寄せる。それには正しいやり方があります。

研究でも証明されている通り、目標達成には、ふさわしい行動というのがあります。

でも妊活と言われる一般的なサプリやタイミング合わせなどは

妊娠確率を着実に高めるものではない可能性も高いのです。

これらは健康的な生活を行い、性生活が充実していてこそ妊娠確率が高まるというだけです。

そのためには、まずは必要な行動というのがあります。

逆に、ゴールだけをイメージしていたり、サプリを飲んだからとか

不妊治療を受けたからと思ってしまうとモラルライセンシングが働き

自分は妊活をしていると思いこんでしまって、逆にモチベーションは下がるし

結果も出ないという事になってしまいかねません。

脳内コントラスティングを行い経過に焦点を当て、理想的な自分と現実の自分とをイメージし、

ギャップに目を向けて行動の改善につなげましょう。

最も効果的なイメージトレーニングで妊娠を引き寄せる潜在意識の使い方になりますよ。

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい