妊活問題解決のこつ コウノトリメッセージ |

妊活問題解決のこつ コウノトリメッセージ

不妊の悩みは、難しい。人に話せないし、話したら話したで、

結構不安にもなるしストレスが多いからね。

 

そして、とにかく早く解決したいとも思うから、焦っちゃうし。

いっつも妊活の事ばっかり考えている感じになって、

なんだか毎日がほぼほぼつまらないものにもなってしまうかも。

 

妊活疲れもでてきちゃうよね。

でも、その分、余計に頑張らないとととりあえず、やみくもに奮起しちゃうしね。

 

妊活のために何かをしよう、何かをしなきゃと考える事は多いかも。

でも、全く何もしない、考えないという時間を

どれだけ自分にとってあげられているだろう・・・。

 

きっとないくらいに思い詰めてしまっているかもしれない。

 

思い詰めちゃうと、人の脳はいい働きができなくなっちゃうみたい。

脳の働きをよくするにはどうしても血流をよくしてあげるしかないけれど、

そんな脳の血流をよくするためのポイントは、

意外にも何もしない時間を作る事。

 

悩みすぎているときほど、いいアイデアも浮かばないし、

八方ふさがりになるばかり。

だったら、ちょっと遠くの自然の景色を眺めて、ぼーっとしてみてよ。

お空や水の流れなんかを眺めているのは最高だよ!

 

何も考えない、特に何もしないでボーっとしてあげる事で、

ものごとが良い方向に進むようないいアイデアも思いつきやすくなるよ!

 

いろいろ考え事ばかりだと、脳も疲れちゃって、

うまく働かないし、余計こじれちゃう。

 

うまくいかないと思うときほど、ゆとりが持てるって大事だね。

何もしないなんて時間がもったいないって、つい、焦っているときほど

思っちゃうけれど、もっと自然の偉大な力に癒されてみようよ。

 

参考文献

https://www.pnas.org/content/98/2/676 A default mode of brain function

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、不妊カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたLINEメッセージです。

LINE登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい