妊活セミナー参加と妊活情報で妊娠検査薬陽性の報告です |

妊活セミナー参加と妊活情報で妊娠検査薬陽性の報告です

妊娠検査薬で陽性反応の報告が入りました!

妊娠できたときの喜びは、妊活をしている時の憧れであり、

実際に直面するとなんだか信じられないような、実感がすごくわくかというと

何だかすぐにできないのが実際かもしれません。

それでも徐々に嬉しく感じられるのが、神様からのプレゼントのような

コウノトリさんが運んできてくれたのかなぁなんて思ったりもしますよね。

憧れの妊娠までには、正しい情報って絶対に大事になります。

 

子どもができない悩みには正しい情報の選択こそ鍵

妊活をしていると情報収集がとても大事になります。

現代は情報爆発時代と言われています。検索すれば山ほどの情報があふれています。

良いものから悪いものまで。そして、根拠があるものからないものまで。

何を選んで選択していくのかそれだけでも困ってしまうくらいです。

妊活を制するには、正しい情報とであうという事も欠かせない事の一つですね。

イメージとしては妊娠に役立ちそう!と思えるものでも

意外にも研究などの報告では真逆の効果があるものまであります。

しかも巷では妊活アイテムとして人気なものや妊活と言えばコレというくらいあふれているものも

あります。でも、これほどの情報を精査する事って大変なはずです。

特にここ最近では研究論文を私も読み漁るようにしていますが、時間がかかります。

また、同じ研究でも信頼度が高い研究になるとほとんどが英語です。

翻訳して、読んでを繰り返していくのには本当に手間がかかります。

難しくて理解するのに困るものもあります。至らないところも多々あるようにも感じます。

でも、なんでこのことをずっと必死にやりたいと思えるのか、それは、

どうしたらママにしてあげられるのかを追求したいからです。

ママになるためのサポートを自分の本気をかけた仕事とする覚悟をしているからです。

赤ちゃんを望む女性が、赤ちゃんを授かるという事は、おそらく一生で一番大きな

宝物を得るのと同じだと思います。私にとってはそうでした。

これほどまで人生に影響する悩みや、後々にまで影響が大きい問題は他になかなかないとも

思っています。それくらい大事であり、デリケートだし、難しい問題だからこそ、

失う悲しみも、得られる喜びの大きさも知っています。

 

妊活に焦りは禁物 でも時間に限りがあるのも事実

妊活をしているあなたは、時間的にたくさん猶予がなくて早くしないとと思っている事でしょう。

妊活につい知れば知るほど、妊娠には年齢という影響が大きいことに

直面していくからです。正しい情報を得れば不安になってしまう事ばかり。

かといって焦りは禁物ですが、何もしないままでいいというものでもありません。

限られた時間を最大限に有効活用するには、悩む時間が増えて長引くほど、

不妊サイクルは回ってしまうようにどうもできています。

不妊治療はしたらしただけ妊娠率が上がるわけでもありませんしね。

 

みなさんから頂ける妊娠報告や出産報告は、私にとって宝物がどんどん増えて、あふれていく感覚と同じです。

自分が妊娠できた時より嬉しいですし、どんどん笑顔や喜びが増えていくという

のは自分が生きた証になっているかなぁなんて思ってもいます。

情報ばかりに惑わされずに、そして、本当に適したことに時間やエネルギーなどを

注いでみてください。

妊娠は難しいとか、不妊治療でなくてはダメと言われていた方でも自然妊娠していっています。

 

妊活セミナーは交流の場

妊活セミナーはまた一つ、交流の場にもなっています。

確かに、愚痴をこぼしあったり、ネガティブになってしまうような事ばかりでは

よくはありませんが、誰も何も否定しませんし、

ちょっと息抜きに同じ悩みを抱えている仲間がいるんだと、

みんな頑張っているんだと思える気持ちが自分を何度も前向きに立ち直らせるという

役割もセミナーにはあります。

人は、人に支えられている、支えになれていると思えることで、

妊娠に必要な体の中の炎症反応レベルを低下させるというのにも役立ちます。

 

 

↓↓↓ 妊活セミナーやカウンセリングは妊活の心強いサポートに ↓↓↓

不妊治療で妊娠せず2人目不妊アラフォーでもカウンセリングで自然妊娠!

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい