1人目2年間顕微授精で長く流産を一緒に乗り越え2ヶ月で妊娠 |

1人目2年間顕微授精で長く流産を一緒に乗り越え2ヶ月で妊娠

お一人目を授かるのにも顕微授精で2年間と長くかかり、

2人目にトライし始めてすぐに流産し、

そこからどう立ち直ったらよいのかわからずにいて、

カウンセリングを受けられました。

 

2人目も長くかかるだろうなぁ・・・・2~3年は覚悟しないと

と思っていらっしゃったそうですが、

カウンセリングと妊娠塾サポートで、

本人があまり自覚できたようなできないような感じのうちに妊娠されました。

 

妊娠塾で行っているワークマジックのお陰だと話してくださいました。

こまめにワークに取り組みながらメンタルトレーニングとは別に

自分の心と向き合う事をステップに沿って行っていきますので、

本人はあまり気づかないうちに、でも、じわじわと周囲が驚くほど

変化していきます。

 

以前は、本当にいろいろやってきたとおっしゃっていました。

もちろんサプリも漢方も、なんでもいいものと言われているものは

取り組んで、お金も随分かけてきましたが、

中々妊娠できずにいたので、

自分の気持ち、心の部分を変えていくことに取り組んでみたいと思って

来てくださいました。

 

胚盤胞にまでなっても、グレードもご本人さんからは

良くないからどうしよう・・・

なんてお話も出ましたが、

メンタルトレーニングとイメージトレーニングで喜びの妊娠です!!

(もちろん、それだけではなく、食事面・夫婦の関係などについても

いろいろアドバイスさせていただいて、みんな丁寧に取り組んできてくださったので、

以前は子宮内膜も厚くならずに悩まれてきたのですが、ふかふかになっての

この結果です。)

 

 

妊娠に必要な本質のところをわかっていないと、

どれだけ治療しても、サプリや漢方などいいといわれることを必死に

していたとしても良い結果には結びつきはしないものです。

 

本当の妊娠しやすさというのはどういうことかを知り、体験し、自分のものにできる

それが自然妊娠カウンセリングです。

この記事の著者

保健師・看護師

岡田和子

山梨医科大学卒業、看護師・保健師国家資格取得。 NPO法人日本不妊カウンセリング学会所属。
病院や企業にて心と体の健康管理に12年従事した後、自然妊娠カウンセラーとしてパーソナルカウンセリングを行う。

プロフィールを詳しく見る

みなさんに読まれています

妊娠された方々も読んだ
「妊娠するための教科書」を無料プレゼント。
みなさんにお役立ていただき、
喜ばれたメルマガです。

メルマガ登録はこちらから

トップに戻る

もっと知りたい